抜いた歯の隣歯根元の歯肉が欠損し出血も続いている (イギリス)

相談者: ととみやさん (43歳:女性)
投稿日時:2014-05-20 20:32:59
前回相談をさせていただいたLL6の抜歯を本日行ってきました。


折れて残った歯が虫歯になっており、掴むと割れてしまったようで15分くらいかかりましたが無事に抜けました。

「10分くらい噛んでおくように」

と言われコットンを噛みつつ帰ってきまして、いざ外してみると横のLL5の歯茎が大きく欠損しており歯の根元が見えてしまっています。
これは自然に元に戻るものでしょうか?



また、抜歯したLL6の穴というよりは、LL5の根元の傷から血が止まりません。
横の部分なので噛んで止血は無理そうなのですが、手で圧迫した方が良いでしょうか?

その際、LL6の穴に溜まり始めた血もコットンが吸収してしまいそうなのですが血餅ができなくならないでしょうか?


どれを優先して良いか分かりません。
教えてください、よろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2014-05-20 20:58:22
ととみやさん、こんにちは。
抜歯後の出血があるということですね。

お口の中にあふれるほどの出血であれば、迷わず救急病院でみてもらうべきです。
非常に危険です。

出血の基本は圧迫です。
出血が止まっているか気になり、頻繁にコットンを外してしまうことはよくありますが、30分くらいはしっかり圧迫すべきだと思います。


いずれにせよ状況が分からないので、抜歯してもらった医療機関に連絡が取れれば受診の必要性も含めて相談することをおすすめします。

ご参考までに。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ととみやさん
返信日時:2014-05-20 21:31:32
黒岩先生

ご回答くださりありがとうございます。


口の中に溢れるほどの出血ではありません。
ジワジワと出てきている感じです。

上手く説明できないのですが、LL6の穴側のLL5の歯茎から出血しているようです。
ここにコットンを挟んで圧迫止血したら血餅になりつつある部分もコットンが吸収して問題になるのではないかと思ってやっておりませんが、抜歯後4時間経っていますが今からでも圧迫した方が良いでしょうか?


(抜歯直後はこの部分にコットンを乗せて噛んでましたが十分ではなかったようです)
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2014-05-20 21:33:42
こんばんは。


抜歯後の異常出血は抜いた穴よりも周りの悪いお肉の取り残しの時に起こりやすいです。

コットンを、かんでも当たらない位置であれば指を使って圧迫して下さい。
血液をかたまりにくくするお薬を飲んでいる場合や、全身疾患が無ければ、通常10分くらいで血が止まると思いますので、それでも出血が続く場合は救急診療所に連絡の上受診をおすすめします。



また、LL5の歯根露出に、関してですが、現状よりも勝手に歯茎が盛り上がって元に戻ることは考えにくいですね。
担当の先生にご相談下さい。



お大事になさって下さい。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ととみやさん
返信日時:2014-05-21 01:03:59
吉野先生

ご回答くださりありがとうございます。

色んな角度からコットンと指で圧迫してみましたが、上手く止血できなかったので抜いてもらった歯科医に電話した所、キャンセルが出たので直ぐに診てもらえるとの事で行ってまいりました。
イギリスなのでまだ夕方です)

スポンジのような溶けるお薬を入れてもらい、再度コットンを噛んで止血しましたが現在もまだ少し出て(流れて)います。
2〜3日は血が少し出るかも、とのことで暫く様子を見てみます。


LL5の歯根についても聞いてみましたが大丈夫とのことでした。
吉野先生の仰るように元に戻らなかったらショックですが、担当の先生はあまり気にしてない様子でした。



黒岩先生、吉野先生、

どうしようか迷っている時に直ぐにアドバイスくださりまして助かりました。
お忙しい所、本当にありがとうございました。



タイトル 抜いた歯の隣歯根元の歯肉が欠損し出血も続いている (イギリス)
質問者 ととみやさん
地域 非公開
年齢 43歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 抜歯後の痛み・異常・トラブル
歯茎(歯ぐき)からの出血
イギリス
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日