インプラント2年半後、歯肉退縮が続く可能性は高いのでしょうか?

相談者: mami88さん (41歳:女性)
投稿日時:2015-01-31 11:30:28
前回、2年半前くらいにインプラントに関することで質問させていただいた者です。
その折は先生方に大変お世話になり、安心して治療に専念できました。
本当にありがとうございました。

質問させて頂いてから、抜歯即時埋入でインプラントのオペをしました。
今回は、その後の歯肉退縮のことで質問をさせて下さい。

インプラントを埋入した際の処置のことですが・・・

抜歯した時に側唇側の歯肉が形状を維持できずに、抜歯孔が潰れてしまったようになったそうです。
その後に、口内の(上顎の)組織移植と増骨材を使用しました。
左1番のクラウンの根本の歯茎(側唇側)は、右1番の歯茎より2mmくらい長くなっておりました。
「時間の経過と退縮するための処置」と理解しておりました。

しかし、昨日気が付いたのですが、その歯茎が2mmの退縮を起こしたようで、歯茎の高さが右1番とほぼ同じになっておりました。
実際、同じ高さになってみますと、「今後も退縮が続き、埋入したインプラントまで見えるくらい歯茎が下がってしまうのでは?」と急に不安になりました。

歯肉退縮は今後も続いて行く可能性が高いのでしょうか?

歯肉退縮が続き、右1番の歯より長くなってしまった場合の対応としては、組織の移植などがあるようですが、実際には、どのような処置があるのでしょうか?

どうぞ、よろしくお願いします。

追伸 前回の質問で締め切りの後に回答を下さった松元先生、どうもありがとうございました。


回答 回答1
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2015-02-01 13:36:05
左上インプラントの唇側の骨の状態如何だと思います。

歯肉は骨の裏打ちがなければ、必ずと言ってよいほど退縮に繋がります。

横方向からのCT撮影像で厚みをチェックするか、あるいは実際に歯肉を剥離して観察しない限りわかりません。

もっとも十分に骨があるということであれば、普通は歯肉の退縮は起きませんし、心配もないということになります。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: mami88さん
返信日時:2015-02-02 15:24:50
松山先生

歯肉退縮について、わかりやすい回答を下さり、どうもありがとうございました。



タイトル インプラント2年半後、歯肉退縮が続く可能性は高いのでしょうか?
質問者 mami88さん
地域 東京23区
年齢 41歳
性別 女性
職業 会社員(管理職)
カテゴリ
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日