歯石除去について

相談者: koizumi.rumiさん (34歳:女性)
投稿日時:2015-04-11 10:56:58
保険歯石取りをする場合、歯茎が健康そうでも必ず歯周ポケットを測りますか?
1回で歯石取りを終えることはありますか?
歯茎が健康そうでも歯周ポケットが意外と深いということはありますか?

私は先月まで3ヶ月ほど歯医者に通っていました。
その最終日に歯石を取りました。

ネットで見ていると、保険を利用し歯石を取るには「歯石除去は2回以上通って取らなければならない」「歯周ポケットを測らなければならない」と載っています。

私は治療の最終日に1日で歯石を取りました。
歯周ポケットは測ってないし、歯磨き指導もありませんでした。

歯石を取ってくれたのは歯科助手ではなく、歯科衛生士だと思います。

「私の歯石はたくさん付いてましたか?」

と聞いたら

「そんなに付いてませんでした」

とのことでした。
2年半ぶりの歯石除去でした。

最後に先生が

「何か質問はありませんか?」

と言ってくれたので

「歯周ポケットは異常がないと測らないのですか?」

と聞いたら

「はい」

と言っていました。

私を担当してくれている先生は院長ではなく、勤務医です。
とても話しやすく目線を合わせて説明してくれる良い先生です。

歯磨き指導は歯石除去の日にはなかったけど、治療をしている時に何度か

「綺麗に磨けてますね」

と言われ、一か所だけ

「ここは磨けてないようなので気をつけて下さいね」

と言われています。

また治療の合間に私が

「私の歯茎は健康ですか?」

と聞いたら

「健康です」

と言っていました。

歯石除去の日は、他に一か所気になる歯のレントゲン写真を撮り、会計は1030円でした。
初・再診料46点
処置298点
合計344点

私は神奈川県に住んでいます。

あと気になるのは、私は今まで定期的に歯医者に通うことについての説明を受けたことがありません。
歯石を取るということが大切だという説明を受けたことがありません。
歯石除去に関しては、ネットで得た知識です。

ただ、今回は私から定期的に歯医者に通うことについて質問しているので先生からは何も言わなかったのかもしれません。

歯医者に定期的に受診し歯石を取るというのは、昔からあるんでしょうか?
私があまり歯石が付いてないから説明がないんでしょうか?

私が歯医者に行くのは、34歳の今と32歳の時(同じ歯医者)
21歳から25歳までで何度か(今とは違う歯医者)です。

みんなどこで歯石除去の必要性を知るんでしょう?
私の周りの人は定期的に歯医者に通ってる人はあまりいないようですが。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2015-04-11 12:13:47
koizumi.rumi さん、こんにちは。

>ネットで見ていると、保険を利用し歯石を取るには「歯石除去は2回以上通って取らなければならない」「歯周ポケットを測らなければならない」と載っています。

他道府県のルールは分かりませんが、少なくとも東京都内では、後者はその通りですが、前者は当て嵌まらないように思います。

一回で全顎の歯石の除去が可能です。

とはいえ、『最後に先生が「何か質問はありませんか?」と言ってくれたので「歯周ポケットは異常がないと測らないのですか?」と聞いたら「はい」と言っていました。』ということに関しては、何やら問題があるかもしれません。


>気になるのは、私は今まで定期的に歯医者に通うことについての説明を受けたことがありません。

koizumi.rumi さんが今まで受診したことのある歯科医院は、もしかすると、予防に対する造詣がさほど深くないのかもしれませんね。


>歯石を取るということが大切だという説明を受けたことがありません。

半分は合っているように思いますが、必ずしもそうだとは限らないと思います。

例えば、歯肉縁上歯石があり、プラークコントロールの障害になっているようなのであれば、そのまま除去しても良いかとは思いますが、ポケット内の歯石については、まずは、ブラッシングの向上、そもそも、歯石が付着し難い環境の整備が、まずは大事かと思います。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2015-04-11 12:45:15
こんにちは。


保険歯石取りをする場合、歯茎が健康そうでも必ず歯周ポケットを測りますか?

歯石取りをする当日ではなく、事前にしていることもあります。
歯周基本検査を行ってから、歯石除去スケーリング)をします。


>1回で歯石取りを終えることはありますか?

あります。

おかしな話なのですが、都道府県によってOKだったりNGだったりします。
地域を担当する厚生技官(役人)の解釈によって変わったりする意味のわからない悪い慣例があります。公的な制度なんですから、全国で統一すべきだと思うのですが... どうしてやらないんでしょうね。

5年以上の前の話ですが、「新潟ではOKでも、神奈川ではNG」みたいなのもありましたね。


>歯茎が健康そうでも歯周ポケットが意外と深いということはありますか?

あります。


>その最終日に歯石を取りました。

この記載からして、事前に歯周基本検査をやっているのかも。


>「歯周ポケットは異常がないと測らないのですか?」と聞いたら「はい」と言っていました。

最近は、そういうもんなんでしょうかね。やったことになっていなきゃいいんですけど。


>「私の歯茎は健康ですか?」
>と聞いたら
>「健康です」
>と言っていました。

病気じゃないと(病名がつかないと)保険での対応はできないんですけどねぇ。
「健康です(歯周病の病名はつけているけど)」ってことなんでしょうかね。


歯石を取るということが大切だという説明を受けたことがありません。

そうでしょうね。
歯石すら付かない状態に保つことが大切ですから。


>私があまり歯石が付いてないから説明がないんでしょうか?

その可能性は、ありますね。
だとしたら、良いことだと思いますよ。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: koizumi.rumiさん
返信日時:2015-04-11 16:31:46
小林先生、吉岡先生、回答ありがとうございます。

歯石除去は、1回でやっても良いのですね。
でも県によるのですね。
けど、やはり歯周ポケットは測らなければならないのですね。

歯茎が健康に見えても、実は歯周ポケットが深かったということがあるということですので怖いです。

他の歯医者で測ってもらいたい気もするけど、今の歯医者でこれからも差し歯を診てもらいたいし。
迷うところです。

歯周病にはなりたくないです。

事前に歯周基本検査をやっているとしたら、「歯周ポケットは異常がないと測らないのですか?」と聞いた時に、「はい」とは答えないと思うんですよね。
「事前にやっていて、ちょっと深いところがありました」などと答える気がします。

歯石を取るのが大事なんじゃなくて、歯石をつかないようにすることが大事ということですね。
けどそんな説明も受けたことがありません。
歯石があまり付いてないからでしょうか。

どの歯科医も、知識として保険で歯石を取るなら歯周ポケットを測らなければならないと知っているんですよね?

それとも歯周病のことを熱心に考えてなければ知らないということもあるんでしょうか?

自費で歯石除去を1030円でやってくれたなんて有りえないですよね?

そしたら歯周ポケットを測ったということにして保険でやったということですよね。

私の歯石除去は20分とか短い時間で終わった気がします。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: koizumi.rumiさん
返信日時:2015-04-11 16:41:04
そういえば、あと「私の歯茎は正常ですか?」と聞いた時、私の歯の全体を撮ったレントゲンを見て「この骨がきちんとあるでしょ」と歯槽骨?を指していました。

たぶん歯槽骨だと思うんですけど、横向きで綺麗に線がありました。

でもこのレントゲンを撮ったのは2年半前なんですけどね。

ここ3ヶ月で撮ったレントゲン写真は、部分的な写真を2か所ほど撮っただけだと思います。



タイトル 歯石除去について
質問者 koizumi.rumiさん
地域 非公開
年齢 34歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯医者への不信感
スケーリング(歯石取り)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日