ドッグベストセメント治療した歯が痛む。神経を抜いた方がよいか

相談者: けんちちさん (41歳:女性)
投稿日時:2015-06-17 01:37:33
3週間前に神経ぎりぎりの歯を、限界まで削った上でドッグベストセメントを入れてダイレクトボンディングで埋めるという治療を受けました。

その後、2週間たってから熱いものを食べると痛みがではじめました。

治療前は、まったく痛みは感じなかったのですが、定期検診の際にみつかった虫歯です。
本来は神経を抜く治療を、と言われたのですが、今の歯医者さんを自分で見つけてなんとか神経を抜かずにすむようにしてもらいました。


先週、その後の検診で暑いものが食べると痛くなったと伝えたのですが、もう少し様子を見ようということになりました。

が、やはり熱いものを食べたり飲んだりすると痛みがあります。
我慢できないほどではないですが、やはり神経を抜いたほうがよいでしょうか?

せっかく自費で神経を抜かずにすんだとの思いもあるのですがこのままよくなることは考えられますか?

ご意見よろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2015-06-17 07:56:24
けんちち さん、こんにちは。

>神経ぎりぎりの歯を、限界まで削った

似たような投稿が過去ログに沢山ありますから、参照なさってみませんか。


>せっかく自費で神経を抜かずにすんだとの思いもある

ドックスベストセメントが他の治療法に比べて優位にあると実感したことは、私はありません。

参考
類似相談  https://www.google.co.jp/search?q=%91%E5%82%C8%82%E8%8F%AC%82%C8%82%E8&btnG=%8E%95%89%C8%91%8A%92k%82%F0%8C%9F%8D%F5&hl=ja&as_sitesearch=www2.ha-channel-88.com&ie=Shift_JIS&oe=Shift_JIS&gws_rd=ssl

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2015-06-17 08:11:03
ご相談ありがとうございます。

神経を残す方法はいろいろあります。
ドックスベストセメントもその一つとも言われています。

私はその方法は使わず伝統的な方法ですが、うまくいけば充分に残せます。
しかし、間に合わない場合は残せないという診断結果につながることもあり得ます。

ご担当の先生によく相談しましょう。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2015-06-17 09:53:21
個人的にはドックベストセメントは信用していません。

>せっかく自費で神経を抜かずにすんだとの思いもあるのですがこのままよくなることは考えられますか?

痛みが出てしまったと言う事は、残念ながら上手く行っていない可能性が高いと思います。


僕がドックベストセメントを信用していない理由としてはけんちち さんのように「(他院で行われた)ドックベスト治療が上手く行かなかったケース」を多く見ているからです。

もちろん、ドックベストで上手く行っているケースもあるとは思います。
(そう言う人の多くはウチには逃げてきませんよね)
(さらに言えば、そう言うケースは「ドックベストなど使わなくても上手く行っていたのではないか?」とも思っています)


可能であればマイクロスコープでしっかり観察してくれる歯医者さんで診てもらってはいかがでしょうか。

当院では「ドックベストで上手く行かなかったケース」でも「マイクロスコープを見ながら慎重に覆罩する」事で抜髄を回避できたケースが何度かあります。
(もちろん、ダメだったケースもありますので「確実」ではありませんが)

2人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: けんちちさん
返信日時:2015-06-18 20:04:15
3先生、ご回答ありがとうございました。トラブルで返信が遅くなりました、申し訳ありません。

>小林先生

リンクを貼っていただいたものを含めていろいろと過去ログを拝見しました。
治療で歯髄炎がひきおこされることがあるのですね。

治療から1ヶ月たった今、熱いものが沁みる(痛い)のは歯髄炎を起こしている可能性が高いでしょうか?



>さがら先生

回答ありがとうございました。先生の仰る「伝統的な治療」とはどういったものでしょうか??よろしければ教えてください。


>櫻井先生

ドックベストについては、このサイトを見ていて私も少々不安を感じるところなのですが、やはり歯髄炎を起こしているのでしょうか?

以前櫻井先生のコメントで歯髄には再生能力があり、自然治癒するとのコメントを拝見したのですが、歯髄炎になっても自然治癒する可能性はあるのでしょうか?

ちなみにかかりつけの歯医者さんからは、3ヶ月様子を見ようといわれています。
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2015-06-19 08:28:53
わたしも他の先生と同様に、ドッグスベストセメントには懐疑的です。

そのセメントが悪いというよりも、虫歯の除去が不完全なままセメントをつめているケースをよく見かけるのでそこに問題があるように感じます。

虫歯の除去が不完全ですと、いくらよいセメントをつめたとしても、象牙質の内部を細菌が進行し続けて歯髄炎につながる恐れがあります。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2015-06-19 11:48:36
歯髄炎になっても自然治癒する可能性はあるのでしょうか?

可能性はあります。

しかし、そのためにはタカタ先生が書かれているように「虫歯の除去が不完全」ではダメで、マイクロスコープなどを用いて「感染歯質は完全に除去」する必要があります。

3Mix-MPやドックスベストセメントなどは「削らない治療」をウリにしていますが、その結果「虫歯の取り残し」が多く、残念な結果になっている事が多いように感じます。


確かに「削らない治療」は患者さんにとって魅力的かもしれませんし、マスコミ的にもセンセーショナルでウケも良いですから、大々的に取りあげられる事が多いですが、医療の大原則である「感染の除去」を無視した治療法とも言えます。


小林先生の「ドックスベストセメントが他の治療法に比べて優位にあると実感したことは、私はありません。」や、さがら先生の「私はその方法は使わず伝統的な方法ですが、うまくいけば充分に残せます。」と言うのは「医療の基本に忠実」だからだと思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答6
  • 回答者
回答日時:2015-06-19 12:07:31
個人的には歯髄温存療法が好きです。

参考
http://www.hozon.or.jp/data/whatsnew/iinkai6/250.pdf

毎月五十万本前後の歯が抜髄されていますがH25/6に歯髄温存療法はたった1400本です。

こちらも諸先生が書かれているようにちゃんと虫歯をとって封鎖性の高いセメントを使うことが大事だと思います。
何しろ保険の範囲ですから。

もちろん直接 覆髄法も選択肢になると思います。
その際は自費診療にはなりますがMTAという材料を使うと成績がいいように思います。




タイトル ドッグベストセメント治療した歯が痛む。神経を抜いた方がよいか
質問者 けんちちさん
地域 非公開
年齢 41歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯科治療後の歯の痛み
虫歯その他
根管治療その他
歯科治療用の薬
覆髄・覆罩(覆ずい・覆とう)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日