顎関節の治療と虫歯治療の順番について

相談者: つぐことさん (42歳:女性)
投稿日時:2015-08-25 15:43:21
いつも回答くださりありがとうございます。
また質問させてください。

ダイアグノデントで数値が42と20の虫歯の治療を残されたまま転院することになりました。

下顎が少し不安定な為、大きな病院へ移るように通っていた歯科医院の院長から言われました。

転院する前に数値42の虫歯だけでも治療してもらえないかとお願いしましたが、噛み合わせが合わせられないから触れないとの事でした。

数値42の方の虫歯は神経がないのですが痛みます。
5〜6年前に金属のインレーを外し白いレジンを詰めてもらいました。
今は自歯とレジンの境目が茶色く虫歯になっています。


そこで質問させてください。

この場合、やはり顎関節の治療が先ですか?
痛む虫歯の治療が先ですか?
顎関節の状態があまりひどくなければ、同時進行もあり得るのでしょうか?

この虫歯は見つかってから既に3ヶ月以上経過しており、虫歯が進行し沢山削らなくてはいけなくなるのでは?と心配です。

回答よろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2015-08-25 15:45:37
紹介された病院の先生と相談されては如何でしょうかね。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: つぐことさん
返信日時:2015-08-25 22:52:24
藤森先生、早速の回答有り難うございました。

転院先の先生と相談の上と言うのは勿論なのですが、顎関節虫歯の治療は一般的にどのように進んで行くのかと思ったのです。

転院先の予約はまだ1ヶ月近く後なので、その前にちがう歯科医院で治療しようか、その方が私自身が安心できるのではないかと思いまして。

噛み合わせが急に悪くなったり、虫歯が急に進行したりと不安が重なり、歯の事ばかり考えてしまい子供に笑顔を向けられず苦しい日々です。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2015-08-26 08:47:34
西山です

むし歯細菌感染ですので,感染源を絶たないと進行してしまいます.
感染源を絶つ治療は行うべきですね.

ただ,顎関節症(特に痛み)がある場合は,噛み合わせに対する感覚が変化していることがありますので,細かな噛み合わせ調整は痛みが消失してからのほうが望ましいです.


>下顎が少し不安定な為

これが顎関節症なのかは不明ですが・・・


>数値42の方の虫歯は神経がないのですが痛みます。

これについては,虫歯の痛みではない気もします.
神経がなければ歯自体が痛むことはありません.
根の周囲にある歯根膜が感染を起こしていたり,歯周組織炎症を起こしていないかをきちんと診断してもらう必要があると思います.

いずれにしても,明らかな炎症による痛みについては,顎関節症の有無に関係なく,痛みを取る治療が優先されると思います.

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: つぐことさん
返信日時:2015-08-26 13:45:40
西山先生、大変知りたかった事を回答くださり有り難うございました。

・下顎が毎回同じ所に着地できない
噛み合わせが急に合わなくなった

と通っていた歯科医院の院長に言うと『下顎が不安定』と言われたのでそのように書きました。
『うちは顎関節と噛み合わせは専門外』と転院するよう言われた次第です。

下顎に関してはその他に

@下顎が喉の方に下がり奥歯がいつもあたっている
A食べるとき下顎を意識的に前に出しながら噛まないと食べられない
B噛む力が強い気がし、顎が疲れてくる

といった症状もあります。

ですが右上4と5は食い縛りのため少し楔状に欠損しています。
どちらが原因か、また違うところに原因があるのか素人ですので検討もつきません。

気になって小さな我が子に笑顔を向けるかとが出来ず後悔ばかりです。

とにかくこの歯茎全体がいつもぼんやり痛いのと、噛み合わせが悪くなったのを早く治したいのです。

私は何に猛た先生に見てもらえばいいのでしょうか?

長々と書き、すみません。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2015-08-26 14:02:34
西山です

あくまでも文章からの推測ですが・・・

>・下顎が毎回同じ所に着地できない
>・噛み合わせが急に合わなくなった
>・下顎が喉の方に下がり奥歯がいつもあたっている
>・噛む力が強い気がし、顎が疲れてくる

あごの筋肉(咀嚼筋といいます)に慢性的な疲労や痛みがあると,このような症状が出てくることがあります.
重度の歯周病や人工物による噛み合わせの変更をしない限り,急にかみ合わせが変化する可能性は低いと思います(顎関節内の構造が急に生じた場合は別ですが).


咀嚼筋をきちんと診査すると,痛みなどがあるのではないでしょうか.
これらをちゃんと診てもらえるところがいいですね.

お住まいの地域には歯科大学附属病院がないので,総合病院の口腔外科を受診するか,いける範囲で歯科大学付属病院を受診した方がよさそうですね.

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: つぐことさん
返信日時:2015-08-26 22:07:48
西山先生、分かりやすく教えて下さり
有り難うございました。

『人工物』ですか…
左上Dに入れたインレーの高さが高すぎるのに、調整してもらえないと以前の投稿させて頂きました。

その歯科医院へ行きダメもとでインレーの高さの調整をお願いしたところ渋々受けてもらえ、噛み合わせの赤い紙を色んな方向から噛ませてもらいました。

ですが、高いと思っていた問題の歯だけ全く赤色が付きませんでした。
全くです。
低いくらいですね〜っとそこの院長は言いました。
確かに両隣の歯はあちこち赤色になっていました。



最後に後3つ質問お願いします。

@このように1本だけ全く赤い色が付かず、噛み合わせも合わないとなるとインレー作製に失敗したという事になるのでしょうか?

Aオールセラミックのインレーには白いレジンはくっつかないとどなたかの投稿に回答がありましたが、何か盛り足せる材料はないのでしょうか?
やはり作り替え以外にないのでしょうか?

B最寄りに歯科医院が沢山あり診療項目に『口腔外科』と書いてある医院もかなりあります。
今まで通っていた歯科医院もそうなのですが、インプラントはしていますが顎関節は専門外と。

街の歯科医院は『インプラント=口腔外科』と考えた方がよいのでしょうか?


毎回長くてすみません。
お願いします。
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2015-08-30 13:00:35
西山です

>@このように1本だけ全く赤い色が付かず噛み合わせも合わないとなるとインレー作製に失敗したという事になるのでしょうか?

どの範囲がインレーになったのか,またもともとはどの様に噛みあっていたのかがわかりませんので,この場で失敗云々についてはコメントすることは不可能です.
ちなみに,上顎5番については歯の中心部(谷の部分)がもともと噛みあっていないことは時々あります.


>Aオールセラミックのインレーには白いレジンはくっつかないとどなたかの投稿に回答がありましたが、何か盛り足せる材料はないのでしょうか?
>やはり作り替え以外にないのでしょうか?

口の中で同じ材料を追加することは不可能です.
また,他の材料をきちんとした形で接着させることも不可能です.
ただ,たんに盛り足すということであればレジンでもできると思います.
この場合は接着というよりも嵌合しているので,外力によって取れてしまう可能性は高いと思います.


>B最寄りに歯科医院が沢山あり診療項目に『口腔外科』と書いてある医院もかなりあります。
>今まで通っていた歯科医院もそうなのですが、インプラントはしていますが顎関節は専門外と。
>街の歯科医院は『インプラント=口腔外科』と考えた方がよいのでしょうか?

そんなことはないと思います.
口腔外科と標榜がなくてもインプラントを扱っているところはありますし,顎関節症を扱っているところもあります.
HPがあればそれを確認してみると,扱っている診療内容がわかると思います.


繰り返しになりますが,歯の当たり方以外にも,筋肉の状態など他に確認すべきことがあると思いますので,そちらを優先してみることも大切だとおもいます.

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: つぐことさん
返信日時:2015-08-30 13:24:14
西山先生、度重なる質問に大変分かりやすく教えて下さり有り難うございました。

この高さが高いと思っていた左上Dに関しては、顎の検査をしてみて、何らかの治療がなされるでしょうから、暫くはそれに従い様子をみようと思います。

高さの不快が解消されるかもしれませんし。

有り難うございました。



タイトル 顎関節の治療と虫歯治療の順番について
質問者 つぐことさん
地域 非公開
年齢 42歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯治療
噛み合わせに関するトラブル
顎関節症
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日