クラリスロマイシンと歯周病について

相談者: たかさんさん (54歳:男性)
投稿日時:2015-08-29 09:49:11
いつも大変お世話になっています。
私は常に歯周病に悩まされ日夜歯周病菌と戦っています。


先週、気管支肺炎を疑われ病院で抗菌剤ステロイドの点滴。
経口でクラリスロマイシン400/日を7日間投与したところ気管支肺炎は軽快したと同時し慢性歯周病が劇的に消失した。

歯肉が大幅に退縮して茶色の歯石が露出するようになりました。

出血も無くなり、白い膿も完全に消失しています。


セフゾンやサワシリンではこのような現象はありませんでした。

クラリスロマイシンは肺炎以外にも口腔に作用するのですか?

歯周病治療で今までクラリスが処方されたことはありません。



よろしくお願いいたします


回答 回答1
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2015-08-29 11:44:12
歯周病菌の対策として、抗生物質の処方をすることがありますが、通常は殺菌的に働くものを用います。

抗生物質は殺菌的に働くものと静菌的に働くものがあり、サワシリンはペニシリン系の殺菌的に働くものです。
書かれたその他の抗生物質は静菌的なものと思います。


歯周病治療で服用するときは、2週間連続投与を薦めることがあるくらいですから、もしかしたら投薬期間の違いかもしれません。
あと考えられることは、抗生物質の抗菌スペクトラムの違いでしょうか。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2015-08-29 14:28:34
>セフゾンやサワシリンではこのような現象はありませんでした
>クラリスロマイシンは肺炎以外にも口腔に作用するのですか?

貴重な報告をどうも

マクロライドと歯周病 どっかで聞いたことあるなと思って調べてみたところ、マクロライド系にはバイオフィルムを破壊する作用があるとの報告があるようです。

急性炎症では「マクロライド効かないなぁ〜」という印象が強かったんですが、バイオフィルムを形成しているような慢性炎症には(急性炎症では有効な)ペニシリンやセフェムが無効なのに対し、マクロライドのほうが有効なようです。


せっかく歯周病が劇的に改善したわけですから、たかさんさんもこれを機に良い状況を持続できるよう口腔清掃を行ってください。
抗生剤を一生飲み続けるわけにはいきませんので)

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: たかさんさん
返信日時:2015-08-30 08:07:09
ありがとうございます

バイオフィルムを分解する酵素の入った嗽薬があるといいですね。
家庭用スケーラとかウォータジェットがあれば歯周病菌に勝利できるかもしれません



タイトル クラリスロマイシンと歯周病について
質問者 たかさんさん
地域 東京23区
年齢 54歳
性別 男性
職業 その他
カテゴリ 歯周病(歯槽膿漏)治療
抗生剤(抗生物質)・化膿止め
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日