[写真あり] 前歯の白濁が治りません

相談者: いちごりんごさん (18歳:女性)
投稿日時:2016-02-03 21:54:40
歯医者虫歯治療に通ってましたが、虫歯治療も終わり。
今現在は通ってません。


前歯の白濁してる部分は虫歯が進行すると穴が空いたりするかも、しれないからしっかりブラッシングしてね。と言われてました。

ブラッシングもしっかりしています。
前歯二本が白く、他の歯のベージュがとても目立つので、通販で売ってたLEDライトを使うホワイトニングで少し周りの色を白くしようとしたのですが、逆に前歯の白濁がひどくなってしまいました。

どうしたらいいですか??

画像1画像1


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2016-02-03 23:41:30
いちごりんごさん、こんばんは。

お写真だけでははっきりしたことは言えませんが、おそらくエナメル質石灰化不全症によるホワイトスポットと思われます。

原因は永久歯ができる時期の乳歯の打撲やフッ素症、全身疾患などがありますが、左右対称に出ているので、発熱など全身的な影響によるものと思われます。

これは初期虫歯ではないので、ブラッシングしても改善することはありませんが、穴が空くこともありません。
また歯の乾燥やホワイトニングによって白い部分は目立ってきます。


ホワイトスポットの程度によっては、エナメルマイクロアブレージョンという方法で目立たなくできる場合があります。
エナメルマイクロアブレージョンは歯にダメージを与えることなく、1回で終了します。

また白濁の周りをホワイトニングで白くすることで、目立たなくする方法もあります。


ダイレクトボンディングという方法もありますが、原則歯を削る必要があります。
一度削ってしまった歯は元に戻すことができませんので、最終手段にしたほうがいいでしょう。

回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2016-02-05 12:26:58
こんにちは。

エナメル質が乾燥すると歯の構造が変化して白くなってしまうことがあります。

これはもちろん幼少期からの問題があるのかもしれません。


ご自身で歯の表面を選択的にホワイトニングすることは技術的に無理だと思いますので、選択的なホワイトニングを行える技術力の高い歯科医院で他の部位を選択的にホワイトニングさせるか、またはマイクロアブレージョンという方法で白濁した部位を飛ばしてしまうか、またはi-conなどの特殊なホワイトスポットを消して(塩酸で過脱灰してそこに浸透性の高い樹脂を染み込ませる治療法)しまうなど選択肢があると思います。

ご自身ではホワイトスポットを消すことは難しいと思いますから歯科医院でご相談してみてはいかがでしょう?




タイトル [写真あり] 前歯の白濁が治りません
質問者 いちごりんごさん
地域 非公開
年齢 18歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯の変色・着色
ホワイトニング治療法
その他(写真あり)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日