1本だけの残存歯が抜けた、使用中の部分入れ歯はどうなる? (第三者)

相談者: ともcchiさん (50歳:女性)
投稿日時:2016-03-17 22:53:10
父の件です。

上は総入れ歯、下は1本(右3)だけあった差し歯に引っ掛ける形で部分入歯だったのですが、その差し歯が抜けてしまいました。

差し歯(歯は全部なくなってたけれど、骨が1本だけ残っていてそれを利用していたらしいです)にひっかけていればを作ってたという事実にもびっくりしているのですが、よくあることなのでしょうか。

今回はおそらく下も総入れ歯になると思うのですが、穴が盛り上がってくるまで入れ歯型取りなどは無理だとしたら、それまでは仮歯を作ることはできますか。
(介護保険併用の保険診療です)


以上の2点を教えてください。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2016-03-17 23:02:55
入れ歯は掴まっている歯をどうしても揺すってしまいますから、それが抜けるのは普通に起きることです。


今回は残存していた歯が1本だけの入れ歯の設計だった訳ですから、形はすでに総入れ歯と大差ないはずですし、それを持参して歯科医院に行けば「増歯修理」という形で、保険の入れ歯であれば保険で、自費の入れ歯だったら自費で、すぐに行ってもらえると思いますよ。

当面それを使ってみて、顎の形も変化してきますから使い心地が良くなければ、それから改めて新製して下さい。
時期の目安は担当される先生によって少し違うと思いますので、それも相談されるといいでしょうね。


お大事にどうぞ。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ともcchiさん
返信日時:2016-03-17 23:33:59
渡辺先生、ご回答ありがとうございます。

「増歯修理」とは差し歯入歯にはめ込むのではなく、今ある入れ歯のあいているところに新しい歯をつくってもらうということでしょうか。

増歯修理と並行して新しい入歯も作ってもらうことは、保険診療上可能でしょうか。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2016-03-17 23:49:12
新しい人工歯を足してピンクの床の部分を足して総義歯の形にすると思います。
歯科医院内で即日増歯修理する場合と1週間程預ける場合があると思います。


並行は無理ですが増歯修理後に新しい総義歯作製に取り掛かることは大丈夫だと思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ともcchiさん
返信日時:2016-03-18 10:45:04
柴田先生、ご回答ありがとうございます。

どのように作るか説明を書いてくださっているので、これを見て父に説明ができます。
ありがとうございます。

今日、先生にこの話をしてみます。おそらく持ち帰りになると思うのでその1週間は歯がない生活になりそうですが、今後のことを考えたらしかたないです。



タイトル 1本だけの残存歯が抜けた、使用中の部分入れ歯はどうなる? (第三者)
質問者 ともcchiさん
地域 非公開
年齢 50歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 部分入れ歯のトラブル
総入れ歯 その他
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日