銀歯の右下6番のしみと、右上6番の咬合痛

相談者: はるさん55さん (46歳:男性)
投稿日時:2016-03-19 11:13:16
左上6番の根幹治療が終わり仮の歯が入りました。
それと同時くらいで去年10月に治療済みの右下6番(深い虫歯銀歯が入っています。)が冷たいもの熱いもので染みるようになり、さらに右上6番がものをかむと痛むようになりました。

かかりつけ医で見てもらうとで12月のCT画像を見て問題ないので様子見と言われました。
それでも良くならなければマウスピースと言われています。


今症状が出たので新たにレントゲンを撮って確認をしなくて大丈夫なのでしょうか?
歯にひびが入っていたりということはないでしょうか?

現在2週間ほど経ち少し症状は治まってきましたが。
なおそこのCTは問題ないのですがレントゲンは非常にみえづらくちょっと不安を感じています。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2016-03-19 13:24:25
>今症状が出たので新たにレントゲンを撮って確認をしなくて大丈夫なのでしょうか?

レントゲンやCTで差が出てくるのは早くても3か月、通常、6か月程度かかります。

12月のCTで「問題ない」という診断から3か月で大きな差が出るとは考えにくいと思います。


>歯にひびが入っていたりということはないでしょうか?

もちろん、その可能性はあると思いますが、ひびの確認はレントゲンよりマイクロスコープなどで強拡大して確認した方がはっきりわかることが多いと思います。


個人的には

  左上を治療→右下が凍みる→右上が痛い

  レントゲンなどでは異常が見当たらない

  マウスピースの装着を勧められる

という事は「力のコントロール」に問題があるように思います。

TCHを意識して生活されてみてはいかがでしょうか?

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: はるさん55さん
返信日時:2016-03-19 13:59:09
早速のご回答ありがとうございます。

ではヒビなどの心配はしなくてもいいのでしょうか?
半年ぐらいずっと右で噛んでいたのでそのせいかとも思っていました。

このところは日中の噛み締めに注意して生活をしています。
右上6番は治療後だいぶん経っており2次虫歯の心配もあるので外してハイブリッドセラミックを入れようかとも思っていますが、そこまでする必要がありますか?

また左上6番は3月初旬に仮歯が入りましたがまだ時々鈍い痛みがあります。
このぐらいは普通でしょうか?


質問ばかりですみません。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2016-03-19 17:22:11
>ではヒビなどの心配はしなくてもいいのでしょうか?

レントゲンで確認で来る、できない」と「ヒビがある、ない」という事は別物です。

逆にヒビの心配はされておかれたほうがよろしいかと思います。
(なので、レントゲンではなく、マイクロスコープや強拡大ルーペで確認されたほうが良いと思います)


>このところは日中の噛み締めに注意して生活をしています。

「噛み締め」ではなく、「TCH(歯の接触)」を意識されるようにしたほうがよろしいかと思います。


>右上6番は治療後だいぶん経っており2次虫歯の心配もあるので外してハイブリッドセラミックを入れようかとも思っていますがそこまでする必要がありますか?

すみません。
意味が分かりません。

二次カリエスが心配な事と、ハイブリッドセラミクスにすることは関連がないと思いますよ。

二次カリエスがご心配であればゴールドなどの高カラット金合金を使われたほうが良いような気がしますが…。


>また左上6番は3月初旬に仮歯が入りましたがまだ時々鈍い痛みがあります。
>このぐらいは普通でしょうか?

これは担当の先生に聞かないと何とも言えませんね。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: はるさん55さん
返信日時:2016-03-19 20:44:59
つめているものを外して確認すると言うことでしょうか?
外見からは先生がルーペのような眼鏡で確認していました。
ヒビが自然治癒することはあるのでしょうか?


歯の接触ですね。
気を付けてみます。


2次カリエスが心配です。
セラミックではなくゴールドが良いのですね。
PGAでもいいのでしょうか?

もし右6番の保険適用のインレーを外したらゴールドの方が良いのですね。


左上6番の仮歯の後もセラミックではなくゴールドの方が良いのでしょうか。
審美性は気にしていません。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2016-03-23 09:49:43
>つめているものを外して確認すると言うことでしょうか?

場合によってはそうなる事もあります。


>ヒビが自然治癒することはあるのでしょうか?

残念ながらありません。


PGAでもいいのでしょうか?

材質的にはPGAでも良いと思います。


>左上6番の仮歯の後もセラミックではなくゴールドの方が良いのでしょうか。

適合という意味ではゴールドのほうがよろしいかと思います。

ただ、セラミックスの方がプラークの沈着が少ないので、クラウンマージンの設定やかみ合わせ二次カリエス対策を重視するのか、歯周病対策を重視するのかなど、担当の先生とよく相談されることをお勧めいたします。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: はるさん55さん
返信日時:2016-03-23 13:15:53
右上6番はレントゲン・視診ともに異常なしということで様子見となってしまいました。
インレーは外す必要ないと言われました。

他院でも診てもらった方がいいのでしょうか?
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2016-03-23 15:48:50
>他院でも診てもらった方がいいのでしょうか?

最終的にははるさん55 さんの納得のいく方法をとられるのが一番かと思います。


個人的にはTCH是正を行い、症状が改善されなければ次の手を考えるでしょうか。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: はるさん55さん
返信日時:2016-03-23 19:58:00
ありがとうございます。


しばらTCHに気を付けて様子をみてみようと思います。



タイトル 銀歯の右下6番のしみと、右上6番の咬合痛
質問者 はるさん55さん
地域 非公開
年齢 46歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 歯の痛み その他
二次カリエス(2次的な虫歯)
歯根破折
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日