口臭検査の信憑性

相談者: kei2さん (19歳:男性)
投稿日時:2016-04-27 17:07:14
質問させて頂きます。

先日口臭検査をしてきたのですが先生に口臭があると言われました。
しかし話をしている最中あることに気がつきました。
先生も口臭が少なからずともあることに。
こういう先生のいうことを信じてもいいのでしょうか?

ちなみに先生は今まで何百何千人もの口臭治療をしてきたと言います。


また口臭検査の内容は3分間鼻呼吸したあと筒を咥え息を吹くというものでした。
数値は70後半でした。
たしか体内の硫化水素?の濃度を調べる検査でした。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2016-04-28 02:55:08
こんばんは。

> 先生も口臭が少なからずともあることに。
> こういう先生のいうことを信じてもいいのでしょうか?

「医者の不養生」って感じですよね (^^;)
文面からは、すでに「信じられない」んでしょうかね。

喉や鼻に問題を抱えていると、口の中を管理できていても口臭(正確には呼気臭)が起きたりします。

全身的な体調が悪ければ、体臭が強くなったりもします。
...と、その先生をフォローしておきましょう。
(実際の原因はもちろん分かりませんが)



> 口臭検査の内容は3分間鼻呼吸したあと筒を咥え息を吹くというものでした。
>数値は70後半でした。

トイレットペーパーの芯より少し細い筒なのであれば、
臭気測定器の「B/Bチェッカー」でしょうかね。

ただ、これだと硫化水素とは限らないんですよね...
「70後半」という数値も、部屋の臭気との比較しないとですし。

ハリメーターやブレストロンにしては、数値は低めですし...


家族なり友達なりに確認してもらって、客観評価を得ることも大事だと思います。

機械での測定は数値化できて良いのですが、最終的には「人がどう感じるか」がポイントですので。

参考までに

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2016-04-28 10:52:26
こんにちは。

歯科医師が今まで何百何千人治療を行ってきていてもご本人に口臭があれば?と思われるのはよくわかります。

口臭は生理的口臭もありますから対人的社会的に問題がないならば治療する必要はないかもしれませんね。

家族の方や親しい友人に尋ねてみるのが一番よい指標になるかもしれませんね。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: kei2さん
返信日時:2016-05-02 12:54:00
お二方とも親切丁寧なお答えありがとうございました。

参考になりました。



タイトル 口臭検査の信憑性
質問者 kei2さん
地域 非公開
年齢 19歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 口臭
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日