妊娠初期の歯科助手です

相談者: chipuさん (26歳:女性)
投稿日時:2016-05-09 14:11:51
こんにちは。
歯科助手で働き始め5年程経ちます。

只今、妊娠8週目に入りました。


小さな医院の為、ゆっくり業務をこなすことができ負担はあまりないのでこのまま働きたいなと思っているのですが、院長自身が妊娠中なにがいけないのか分からない様子で、わたしに聞いてくる位です。

自分なりに、マスク、助手中もゴーグル、針刺し事故は絶対に避け、感染にも注意しております。
が薬品に対してはわたしも知識不足で、今になってホルマリンなどがよくないと知りました。

根管治療のみの、ビンの蓋の開け閉めも1日2〜3件ある位なのですがそれ位ならば問題ないでしょうか?

ペリオドンも皮膚に触れなければ大丈夫でしょうか?

あと、キツイ臭いと感じるのは借り蓋のデュラシールと仮歯の際のユニファーストは問題ないですか?

消毒液やオートクレーブの滅菌、気をつけた方が良い薬品名があれば教えて頂きたいです。

レントゲンはレントゲン室があり、患者さんの誘導の出入りだけなので問題ないのは分かっていますが、メンテナンスなどは一切していないようです。


10年以上は経過しているのですが、ドアから放射線が漏れたりしていることはないですか?

以前、働いてた妊婦の方はレントゲン業務は一切しない方もいたそうです。


妊娠中のマニュアルなどもなく色々心配です、どうぞよろしくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2016-05-09 16:28:17
chipu さんこんにちは

根管治療のみの、ビンの蓋の開け閉めも1日2〜3件ある位なのですがそれ位ならば問題ないでしょうか?

その程度であれば問題無いと思いますよ


>ペリオドンも皮膚に触れなければ大丈夫でしょうか?

グローブをきちんとされているようですし、通常の診療の中では問題になるような事にはなら無いかと思います。

>あと、キツイ臭いと感じるのは借り蓋のデュラシールと仮歯の際のユニファーストは問題ないですか?

匂いで問題があるものを口腔内に使用する事はできませんから、こちらも問題い無いかと思います。


>10年以上は経過しているのですが、ドアから放射線が漏れたりしていることはないですか?

よほどの事がなければ漏れるという事はありませんよ。
私の医院は15年経ってたまたま放射線の漏れを計ったのですが、全く問題がありませんでした。
東日本大震災がありましたが問題無かったです。


妊娠中のマニュアルなどもなく色々心配です

すみません、私の医院にも、妊娠中のマニュアルはありません。

一般的に、取り扱い説明書などに沿って使用する限りは問題無いですよ。

健康に留意されて働かれてくださいね。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2016-05-10 09:00:14
>自分なりに、マスク、助手中もゴーグル、針刺し事故は絶対に避け、感染にも注意しております。

自分なりにですか?

特に針刺しに関しては、妊婦のみならず医療従事者全員がつねに注意すべきことかと思いますが、大丈夫でしょうか?

針刺し事故を防止するための対策をご理解されてますでしょうか?


>気をつけた方が良い薬品名があれば教えて頂きたいです。

つねに気をつける必要がある薬品はたくさんありますが、とくに妊婦がといったものはないはずです


>以前、働いてた妊婦の方はレントゲン業務は一切しない方もいたそうです。

レントゲンの何が危険なのかをまったくわかっていないのでしょうね。
そこまで無知な人は退職していただいたほうが世の中のためです。


インフルエンザ等(飛まつ感染)のリスクは他業種より格段に高いと思いますが、とりあえずは一般の業種と同じようなことをまずは注意すべきだと思います。

ちなみに、産婦人科の先生はなんと言われてますでしょうか?




タイトル 妊娠初期の歯科助手です
質問者 chipuさん
地域 非公開
年齢 26歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯科助手関連
その他(スタッフ関連)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日