タービンの洗浄について

相談者: まっけんさん (44歳:男性)
投稿日時:2016-06-05 12:15:15
今通院している歯科タービンの洗浄はどうしているのか聞いた所、タービン専用の洗浄機は使用しておらず、超音波洗浄機にて洗浄しているとのお話でした。

タービン専用の洗浄機でなくても洗浄できるのでしょうか?

専用でなくてもできる場合は、通常どのようにしてタービンを洗浄するのでしょうか?

また、オイル洗浄とは言われたのですが、オイル洗浄は必ずしも必要な物なのでしょうか?

ご返答宜しくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2016-06-05 12:46:02
超音波洗浄器で内部が綺麗になるかどうかはわかりませんが、注油しないと回転部分の消耗が激しくなると思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: まっけんさん
返信日時:2016-06-05 12:51:09
柴田先生、ご回答ありがとうございます。

また、オイルはオートクレーブに入れる前に入れると言われたのですが、それはオイル洗浄にあたりますか?
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2016-06-05 17:47:53
カボクワトロケアのような専用のオイル洗浄機なのか、単なるスプレーによる注油なのかが分からないので回答しようがないのですご。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2016-06-06 10:34:40
まっけん さんこんにちは

>また、オイルはオートクレーブに入れる前に入れると言われたのですが、それはオイル洗浄にあたりますか?

ちょっと専門的な話になりますが、洗浄という意味ではオイルでタービンの中を洗い流していますから洗浄しています。

ただ、滅菌という意味では変わってきますよ。

一般的に使用されている滅菌器は器具の表面の滅菌は得意ですが、中空の管の中の滅菌は不得意です。
もしも、タービンの中空の中迄の滅菌をするには特別の機械や特別な滅菌器を使用しなければ滅菌できません。

現在の日本では、オイルを注入して滅菌という方法がごく一般的かと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: まっけんさん
返信日時:2016-06-06 18:56:51
水川先生、ご回答ありがとうございます。


最初の質問のアップの時の、また、オイル洗浄とは言われたのですがですが、オイル洗浄とは言われなかったのですが、を打ち間違えてました。

滅菌器はBクラスのリサを使用しており、オイルはオートクレーブに入れる前に入れると言われたのですが、それで衛生的に大丈夫でしょうか?
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2016-06-06 19:16:13
>滅菌器はBクラスのリサ

クラスBであれば全く問題はないとおもいますよ!

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: まっけんさん
返信日時:2016-06-06 20:53:50
水川先生、度々のご回答ありがとうございます。

それでは、オートクレーブに入れる前に入れるオイルとは、何の為のオイルなのか知りたいのですがご回答宜しくお願いします。
回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2016-06-06 22:11:00
柴田先生が回答されてますが・・・

注油しないと回転部分の消耗が激しくなると思います。

と。

例えば、車などもオイル交換すると思いますが、回転する機械は油が潤滑すると滑らかに動きますので、そのためオイルになります。

オイル注入器があれば、自動にオイルを注入後に、から回しをして、余分のオイルを出してくれます。

オイルはタービンを長持ちさせるためのものです。

感染防御であれば、滅菌が確実にできるBクラスは良いと思います。
他の機械であれると真空に出来ないので、方法によってはタービンの中まで滅菌が出来ないことがありますので・・・。




タイトル タービンの洗浄について
質問者 まっけんさん
地域 非公開
年齢 44歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 材料・機材関連
専門的な質問その他
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日