ファイバーコアorゴールドコアで迷っています

相談者: トト子さん (28歳:女性)
投稿日時:2016-06-25 20:15:24
こんばんは。
ご覧頂きありがとうございます。

前歯4本の差し歯を替える際に土台についてご相談させて頂きます。


14年前ほどに前歯を4本保険で差し歯にしました。
この度、右2番の歯茎にニキビみたいな膿ができてしまったので差し歯を外し只今治療中です。

治療後再び差し歯をするのですが、只今通っている先生に自費の物を選択したいと伝えたところ

ジルコニアで土台は金属がいいよ」

とお話しされたのですが、歯が割れてしまうのが怖い為柔らかい素材の土台にしたいと考えておりました。

その際に プラスチックは虫歯になるから絶対に辞めた方がいい と言われてしまったので金属の方がいいのか…と思い帰宅後ネットで調べているとファイバーコアを皆さんゴリ押ししている印象を受けました。

ファイバーコアかゴールドコアでの土台での選択を迷ってます。


ファイバーコアは弾力性がある為歯が割れにくいとの事でとても魅力的なのですが、デメリットとして術者の技量でその後のトラブルが起こりやすい(虫歯になりやすい?)や新しい治療法なので今後どのようなトラブルが起こるか不安になります。

またプラスチックは絶対辞めた方がいいと言われているのですがは ファイバーコアもプラスチックに入るのでしょうか?


私にはネットで調べた程度の知識しかないので、ファイバーコアとゴールドコアのメリット、デメリットまたどちらがオススメか教えて頂けますと有難いです。
よろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2016-06-26 12:28:14
>プラスチックは絶対辞めた方がいいと言われているのですがは ファイバーコアもプラスチックに入るのでしょうか?

一般に「ファイバーコア」と言いますが、正確には「ファイバーポスト入りレジンコア」です。
レジン=プラスチック」ですから、「ファイバーコア」はプラスチックの部類に入ります。



さて、まずは極論かもしれませんが、トト子 さんは「今かかられている先生に今後もずっとお任せしたい」のか、それとも「信頼できるなら他の歯科医でも良い」とお考えになるのか…。

それによって選択は変わってくると思います。


担当の先生を信頼し、今後もその先生にお任せしていくと言う事であれば、その先生がおっしゃられているように「土台は金属がいい」「プラスチックは虫歯になるから絶対に辞めた方がいい」に従われるのが一番良いと思います。

トト子 さんも書かれているようにファイバーポストコアは「術者の技量でその後のトラブルが起こりやすい」のは事実です。

レジン接着に慣れている歯科医師か、従来の金属修復を主に行っている歯科医師なのかによって「素材を生かすも殺すも」技量次第です。


ちなみに僕はこの10年間、金属の土台は1回も使ってきませんでした。
もちろん、今の所「虫歯の再発」は1本もありません。
また、土台の破折は経験してきましたが、歯の破折は1本もありませんでした。

まあ、「たった10年」なので、今後どういったトラブルが起こるかは予測出来ませんが…。

したがって、僕が自分の患者さんには「土台に金属はダメ」「金属は歯根破折の原因になりやすいから絶対に辞めた方がいい」と言ってしまうでしょうね。




タイトル ファイバーコアorゴールドコアで迷っています
質問者 トト子さん
地域 非公開
年齢 28歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ ゴールドコア(金の土台)
ファイバーコア(プラスチックとファイバーの芯の土台)
お勧めの土台(コア)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日