骨粗しょう症でもインプラントは可能ですか

相談者: rudoさん (55歳:女性)
投稿日時:2016-07-01 13:02:24
予防歯科検診で右下顎4番5番にCTで膿の影があるので2本ともクラウンをはずして治療しましょうと言われ、5番を先にはずしてみたところ、虫歯が酷くもう差し歯はできないので抜歯して、ブリッジインプラント矯正して根をひっぱりだしそれに差し歯をかぶせる、のどれかしかないと言われました。

4番は次回はずす予定です。膿による自覚症状はありません。
私(55歳女)は骨粗しょう症で平成24年11月から25年7月までボノテオを服用していました。
その後現在までビタミンD(エディロールカプセル0.75)を服用。現在の骨密度は0.563g/㎠です。


医師はいつまでボノテオを飲んでいたのかも聞かず、骨粗しょう症でも今飲んでいないので、抜歯もインプラントもできるとさらっと言います。


質問は

1、抜歯して大丈夫ですか?インプラントできますか?
2、できたとして健常者と比べてきちんと根付くでしょうか?
3、矯正で根をひっぱって差し歯ってどうなんでしょうか?
4、4番はまだクラウンはずしていないので自覚症状がでるまでさわらない方が良いですか?  
5、5番はどうするのが最善ですか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2016-07-04 17:09:58
う―――ん、実際に拝見しないと何とも申し上げられないご質問ばかりですね・・・

それよりも、55歳と言う若さで、既に骨粗鬆症と診断されているお身体の方が心配です。

日常生活から改善為さって、健康体を取り戻されるように為される方も大事なのではないでしょうか?


骨粗鬆症の薬服用していることで、顎の骨のトラブルが起こし易い、と言う指摘が為されていますので、そこが気になりますが、服用を止められてから3年位経っているので、通常は大丈夫な筈です。

この問題を起こさない為には、口腔内の徹底的なクリーニング、歯周病治療に基づく歯茎炎症のコントロール、プラークコントロールが徹底されれば殆ど起こらない、大丈夫、と分かり始めていますので、そちらの方向で対応されることを強くお勧めします。


お答えになってないと思いますが、以上のことをご理解いただいた上で、何処か信頼出来そうな先生に元に診察に行って見て下さい。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: rudoさん
返信日時:2016-07-04 20:10:56
松元先生お返事ありがとうございます。


55歳で骨粗しょう症なのは、50歳で顔面麻痺になり治療でステロイドを3週間大量に服用していた副作用と更年期が重なったせいだと思います。

ステロイドをやめて1年半後に骨粗しょう症に気づき、ボノテオを9か月飲みました。
併用していた時期はありませんが、このこともとても心配です。


今も困っているのですが、今後ずっと歯科治療は一生続きます。
どうしたらよいのか心配でたまりません。

今回インプラントはしないことにしました。



タイトル 骨粗しょう症でもインプラントは可能ですか
質問者 rudoさん
地域 非公開
年齢 55歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ インプラント治療法
骨粗鬆症
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日