左下7番、痛みが出ている場合の抜髄治療時の痛みについて

相談者: arataさん (26歳:女性)
投稿日時:2016-07-23 02:03:53
こんにちは。

数年前から放置してしまっていた左下7番の歯が、数日前から急に痛み出してしまいました。
歯の状態としましては、歯茎より上の部分が四分の一ほど欠けている状態です。

自分で色々と調べてみたところ、おそらく歯髄炎になってしまっているのではないかと思い、歯医者では抜髄治療をされるのではと考えました。


そこで質問なのですが、抜髄治療について調べたところ、私のように痛みが出ている場合の治療は麻酔が効きにくく、また、神経にする注射が激痛とのことだったのですが、これは本当でしょうか。

また、痛みが出ている場合だと先述しました通り麻酔が効きにくいため、まずは炎症を抑えてから治療をする。
その場合は麻酔も効くし痛みはさほどない。との情報も出てきたのですが、こちらについてもご意見をお聞かせいただければと思います。

さらに加えてになりますが、もしあまりに治療に痛みが伴うようであれば、私自身痛みにとても弱く、歯科治療にかなり恐怖心を抱いている(このせいで、十数年歯医者に行けずにいます)こともあり、大学病院で静脈内麻酔で治療をしたいと考えていますが、抜髄程度の治療では静脈内麻酔はしていただくことはできないでしょうか。

長くなってしまい申し訳ありません。
よろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2016-07-23 07:37:37
大学病院で静脈内麻酔で治療をしたいと考えていますが、抜髄程度の治療では静脈内麻酔はしていただくことはできないでしょうか。

arata さんの口腔内を実際に診た担当医が必要と判断すれば、静脈沈静下での治療をしていただけるものと思います。

ただ、病院のシステムにも依りますが、初診の受診から、担当医が決まり、実際の治療が開始するまで、数カ月〜半年程度の待機期間があるかもしれません。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: arataさん
返信日時:2016-07-26 06:23:21
回答ありがとうございます。
参考にさせていただきます。



タイトル 左下7番、痛みが出ている場合の抜髄治療時の痛みについて
質問者 arataさん
地域 非公開
年齢 26歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯、知覚過敏の痛み
歯科治療中の歯の痛み
根管治療中の痛み
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日