よい歯科の選び方とは?同じ時間に3名入れる医院はどうなのか

相談者: ku-ku-さん (55歳:女性)
投稿日時:2016-10-05 09:26:11
こんにちは。

現在、近所のクリニックに通っていますが、転院を考えています(保険適用で自費もやっている一般的なクリニックです)。

10年以上、そのクリニックが開院したときより通っています。
治療台が3つあり、歯科衛生士さんが3人います。
ほぼ患者が3人、同じ時間に座っていて、先生はその3人の患者を行ったり来たり。
歯科衛生士さんも長く勤めていらっしゃる人はいず、若い人にチェンジするようです。
以前、歯科衛生士の方が

「ここは先生が1人でもうけているから」

みたいなことをこっそり言っていました。
今までは、いつも3人の患者さんがいる、というので流行っている歯医者、と思っていたのですが、もしかすると、その考えは間違っているかも、と思うようになりました。

現在のクリニックですが

ただただもうけ主義で、同じ時間に3人入れて、流れ作業なのではないか?
3人をいったりきたりしているということは、先生や歯科衛生士さんは自分たちが感染症にかからないために手袋をはめているだけで、患者間のことはまったく考えていないのではないか?

と思うようになりました。

こちらのサイトに登録されているクリニックでは、歯医者1人、歯科衛生士1人が多いように思います。
じっくり話を聞き、治療するために、そういう体制をとってらっしゃるのでしょうか?


いいクリニックの見分け方として、あまり詰め込みすぎないクリニックのほうがいいと思われますか?

歯科は、ほかの科と比べ、口を開けて治療してもらっているため、患者として目で確かめられないので、歯医者の技術を「この先生はうまい」「この先生はヘタ」と判断しづらいです。

熱心に説明してくださる先生が技術がすぐれているとは限らないですし、口が悪く、あまり説明をしてくれない先生が手先が器用だったりする場合もあるかと思います。

答えにくい質問かもしれませんが、上記の疑問を解決するような、見分け方があれば教えてください。
よろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2016-10-05 09:50:52
>。じっくり話を聞き、治療するために、そういう体制をとってらっしゃるのでしょうか?

当院はそういうスタイルで診療に臨みたいので歯科医1名、衛生士1名と言う体制です。


>いいクリニックの見分け方として、あまり詰め込みすぎないクリニックのほうがいいと思われますか?

保険ベースで考えれば仕方のないことだと思います。

そもそも、健康保険は昭和30年代(虫歯の洪水時代)に作られた制度です。
1日に10人しか診れない歯医者よりも50人診れる歯医者が偉い(儲かるようになっている)システムです。

国民の意識、ニーズが変化してきているにも関わらず、国の政策は昭和30年代から変わっていませんので、不満が出るのは当然だと思います。
国が変わらないのであれば、患者さん自身が健康保険に対する考え方を変えた方が良いようには思うのですが…。


参考:良い歯科医を見抜く12のポイント

4人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2016-10-05 10:21:57
こんにちは。

いい歯科医とは?何でしょう?

歯医者1人、歯科衛生士1人が多いように思います。
>じっくり話を聞き、治療するために、そういう体制をとってらっしゃるのでしょうか?

どうでしょう?
そういう歯科医は個性やこだわりが強すぎるかも知れませんよ。

人間寿命も能力も限られますから一人の人間が学べる量も習熟できる技術も限られます。
おのずと出来ることは限られますから歯科治療全般で考えると一人で何でも上手くすることなど無理があると考えられると思います。

専門分野に特化すればそれについて一流になることは出来ますからそれだけを行ってもらうのであればそういう小規模歯科医院でよいかもしれません。

何を歯科医に望むのか?望むべき時期なのか?
ライフステージに合わせて必要性に合わせて選択されることが大切なのではないかと思います。

また、説明に時間を割くということは専門家の時間を下手をすれば設備まで自分のために使ってもらうということにつながりますからそれ相応の費用が上乗せされてくるとお考えになっておく必要があるでしょう。
高額な自費治療であればそういうことも含めてお支払いいただくことになっていると思います。

一方、保険治療であればそういう説明の時間に対する費用設定がないことが多いので紙を出して終わりということになったり一言二言、あるいは数分の説明で終わり、あるいは歯科助手の説明や衛生士が説明するということが多くなるのではないかと思います。
患者側は絶対的な知識量が不足していますから一から納得できるまで説明してもらおうと考えるならばかなりの時間を要しますし、一度では理解できないでしょうからこういうネット上のQ&Aサイトの需要が高いということになります。

自費治療であれば本来はしっかり人間関係を築くことからはじめて頂き説明にかなりの時間を費やして更に一人の治療に専門家が複数関わって治療の質が落ちないようにすることが大切でしょう。
かなり高額になることが想像できますよね?
そういう高額な治療を受けることを選択できる方はこういうネットでの相談はされないでしょう。
必要ないでしょうからね。


そこで一般的な日本人には何が一番よい歯医者なのか?
その当たりはご自身が何を求められるかによって異なってくるでしょう。


>治療台が3つあり、歯科衛生士さんが3人います。
>ほぼ患者が3人、同じ時間に座っていて、先生はその3人の患者を行ったり来たり。

一般的な能力のある歯科医が集中力を切らさずに同時間に行うには適当なのではないかと思います。
さすがに7台〜10台を同時に行うには無理があるように思いますから保険治療のレベルではそんなに無理な台数ではないように思います。
衛生士がそれぞれ診療台にいるのであれば歯科医程度の熟練度であれば同程度のことは可能でしょう。
歯科医でなければ法律上問題になる行為以外は衛生士にまかすことが可能でしょう。
自費治療の場合は歯科医が行う治療時間の配分は長くなっているのではないでしょうか?

一般的な日本人が求める歯科治療レベルを十分維持できるのではないかと思います。
さらによい治療を求められているならば全額自費で同時間には1名しかみないという医院を選ばれればよいでしょうが安いならば下手で人が行かないだけでしょうから高額な請求が来ることは知っておかれるとよいでしょう。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2016-10-05 14:30:04
>ただただもうけ主義で、同じ時間に3人入れて、流れ作業なのではないか?


うちも同時に3〜4人いれて、流れ作業的に治療は行ってます。
もちろん収入を増やすためという面があることは疑う余地はありません。

ある一定水準は維持して自分なりに精一杯行っているつもりですが、それのどこがいけないのでしょうか?
それは非難されるべきことなんでしょうか?

同時におこなうことによりキャンセルの影響を受けにくくなりますので、患者さんの利便性はアップしますし、急患にも対応しやすくなります。
経営的に安定するということは無理に自費を勧めなくてもよいことにもなります。
良い面もたくさんあると思うんですが・・・


それでも納得がいかないというのでしたら、自費にすればよろしいかと思います。

費用はザックリとした計算ですが、ユニット1台だと1/3の人数しか診れないので3倍と想定して、一般成人3割負担の人だとそのさらに10/3で窓口負担は10倍です。老人だと30倍、小児だと100倍くらいでしょうか。

それが妥当な費用かと思われます。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2016-10-05 15:53:41
まず、

>いい歯科医

いい歯科医の定義は!?

治療は完璧で説明もきちんとしてくれる、ただ歯1本の治療費が毎回100万の先生がku-ku-さんにとっていい先生なのでしょうか?


>ただただもうけ主義で、同じ時間に3人入れて、流れ作業なのではないか?

保険制度はそういう制度だと思いますが・・・


今やアジアの中でも格安の治療費で歯科治療が受けられる日本です。

歯科=「コンビニ」と揶揄されていますが、世界的な費用面から日本の医療を例えればまさに「100均」です。

大臼歯の神経の治療が普通10万近くする所で日本では1万円以下(窓口負担3000円)です。
*海外の専門医であれば大臼歯感染根管治療で25万する先生もおられます。

一方、使っている材料は海外とほぼ同じです。
(日本は海外から材料・機材を輸入するので商品によって海外の3倍の値段で我々は購入し使っています。原価は高いのに売値は安いということです)

ですから、歯科医院(企業)が利益を出すには数を見る(薄利多売)他ありません。
もう1つは自費治療に誘導して1人の患者さんからそれなりの利益を得るかの2択になります。

医療といえど、同じ社会の経済活動の中の1つですからね赤字を出していては廃業です。


櫻井先生がおっしゃるように保険制度の考えは出来た当時と変わらず、

「病気(虫歯)になったらまた来てね」

現代ニーズの予防などの概念はありません。

また歯科保険の財源はここ20年同じで、物価を考えれば毎年減らされています。
患者さんのニーズを加味した分予算が上がることはありません。


ですから、100均に似た治療制度に疑問があれば歯科医師も患者さんも保険制度の外に出て自分の理想とする相手を探せばいいと思います。

ただ、保険制度のようなどこの歯科医院も一律の治療が受けられるというものではありませんので、個々の色を出した歯科医院に個人、個人がそれを見分けてピンポイントのマッチングになるので、いい相手先があれば多少遠くてもそこの病院まで行く必要まで出てきてしまいます。


100均の商品に多くは望めないように、日本の今の歯科保険治療にも多くは望めないと個人的には思います。

日本人の多くはこれでも日本の歯科医療が相当恵まれているとは知らないので、治療費は据え置きででも要求は非常に大きくなっていると感じます。

6人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ku-ku-さん
返信日時:2016-10-06 08:07:57
櫻井先生 船橋先生 森川先生 井野先生

おいしがしい中、ありがとうございました。
失礼な質問をしてしまったようで、すみません。
先生方を怒らせるつもりはまったくありませんでした。

ほどほどの都会に住んでいるせいか、歩いて行ける範囲内に30院ほどのクリニックがあります。
HPがあるところ、ないところもありますが、当然ですが、HPには魅力的な言葉が並んでいます。
こちらのサイトの「いい歯医者の選び方」も読みました。

質問にも書きましたが、歯科の場合内科などと比べて、いろんなクリニックで診断を受けてからかかりつけを決める、というのがとてもむつかしいです。
一度診断を受けたら、そのまま治療に入るのが普通だと思います。

いい歯科がわかれば、近所の30クリニック以外にも電車に乗って通うということも可能です。

同じ金額で治療を受けるわけですから、より腕のいい歯医者を探したいと思ったのですが、まず足を運ぶ前になにか手がかりはないかと思い質問させていただきました。

不愉快な質問ですみません。
ありがとうございました。
回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2016-10-06 08:19:11
満足度は人によって異なるので何とも言えない部分はあるのですが、貴方の場合には、おそらくきちんとした説明を受けられるかどうか。
クオリティの高い診療が受けられるかどうか。 
が大きい要素を占めているのでしょうね。

人によっては早い診療を望むし、人によっては、無口な歯科医師を希望します。
要望は様々です。

であれば、説明がうまく、口腔内の状況を見せてくれる歯科医院、もっと言えば、 治療前の状況だけではなく、治療後の結果についても正直に見せてくれる歯科医院がいいと思いますよ

5人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ku-ku-さん
返信日時:2016-10-06 18:08:53
高田先生

やさしいフォローをしていただき、ありがとうございました。


とてもおやさしい先生で、お近くなら伺いたいのに、残念です。
ありがとうございました。
ほっとしました。
回答 回答6
  • 回答者
回答日時:2016-10-06 19:03:34
ku-ku- さんこんにちは

>いい歯科がわかれば、近所の30クリニック以外にも電車に乗って通うということも可能です。


となると選ぶ範囲は無限大に近いですよね。
それは決められないですよね。

どの先生もおしゃっていますが、保険診療内で、しかも、時間をとってくれて相性も良くって、うんーー。
みつかったら奇跡かもしれません。

我々でも、腕の良い見つけるのは実際の治療内容などを見せていただかないとわからないのが正直なところです。
しかし、その先生が優しいか、となってくるとまた少し違う話になってきます。

高田先生もおっしゃっていますが。口腔内カメラやマイクロスコープなどで治療の経過を実際に見せていただける先生は、治療に隠し事が無いですから信頼置けると思います。
ご参考になれば

2人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ku-ku-さん
返信日時:2016-10-07 08:36:26
水川先生

コメントをありがとうございました。
歯科医の先生方でも腕のいい医者を見つけるのは大変なんですね。
納得しました。
腕がいい=やさしい、わかりやすいでないこともわかっています。
設備が整っているからいい、というわけでもないことも。
だからむつかしいのだと思います。


NHKのサイトに

「かかりつけ歯科クリニックを見つけるためには、不具合が起こる前、なんでもない時に診断してもらう」
「3つは医院を回って決めること」

というのがありました。

3つ回るかどうかは別にして、セカンドオピニオンを受け付けてくれる医院に行って、まずは診断を受けてみようと思います。

なんだか「運次第」という気もしてきましたが、頑張ってみます。

ありがとうございました。
回答 回答7
  • 回答者
回答日時:2016-10-07 08:45:12
歯科だけ特別みたいなことを書かれてますが、そうでしょうか?

眼科も耳鼻科も自分では見れないですし、手術が関係する外科系はすべて自分では見れないですよね。

そういった科はどう選んでおられるのでしょうか?

結局は知人の口コミなんじゃないでしょうか?病院の中を見たり、医者と話しただけでわかるはずないですからね。



>まず足を運ぶ前になにか手がかりはないかと思い質問させていただきました。

自分の気にするポイントを知人から聞いて選べがよろしいかと。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ku-ku-さん
返信日時:2016-10-07 09:35:02
森川先生

コメントをありがとうございました。

眼科や耳鼻科にはほとんどお世話になったことがないのですが、手術をする友人は、クリニックを含め6つの病院に行って判断を仰ぎ、手術をする病院を決めました。
私自身も手術となったら、6つまでも行かないにしろ、複数の病院に診てもらうと思います。

歯はたとえば「削って埋める」わけですから、大げさに言えば、私にとってプチ外科的な要素があります(一度削ったり、抜いたりしたらもとには戻らないので…)。

知人の口コミが一番だとは思いますが、近隣に知り合いはほとんどいないので(都市特有なのかもしれませんが…)、ますます広範囲になってしまい、逡巡していましたが、そうですね、いろいろ知り合いにも聞いて、情報を集めたいと思います。

ありがとうございました。
回答 回答8
  • 回答者
回答日時:2016-10-07 13:06:20
人によっていろんな考え方があるとは思いますが、僕も自分の子供の病気の治療を担当してくれる医師を探すのに20件ほど回りました。

あらかじめできる限りの情報を集めていたので、それを元にいろいろと相談をして最も信頼できそうだと思った先生にお願いしました。
(こちらは兵庫県、担当医は東京なのでかなり遠方にはなりましたが)

実際に医師の能力差は非常に大きく、医師選びが患者側にできる最も重要な部分だと自分は考えているので、このような形になりました。

歯科に関しても命に関わることはまず無いとは言え、担当医によって結果は大きく変わってくると思いますので、無理のない範囲でベストの選択ができるように行動をされるということは意味のあることだと個人的には考えています。



>いい歯科医の選び方について

やはりある程度の知識を持っておかないと良い悪いの判断はできないと思いますので、事前の情報収集をしっかりと行うこと(ただ、ネット上には信頼性の低い情報も多々あるのでその点は注意が必要)が一番のポイントかと思います。

3人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答9
  • 回答者
回答日時:2016-10-07 13:26:36
今、おかかりの歯科医院で全く悪くないと思いますよ。

只、時間をかけないと難しい治療や特別なスキルを必要とする治療が必要な場合、それなりの医療機関に紹介してもらえないとダメですけどね。

歯科の場合、難しいケースと比較的治し易いケースの判別がわかりにくいことがあります。
難しいケースを安易に治療し始めて、医療者側も患者さん側も泥沼に入り込んでいることが少なからずあります。
最初に、それを見極めることが大切ですね。

回答 回答10
  • 回答者
回答日時:2016-10-07 13:40:05
責める訳ではありませんが、現代ニーズに保険治療が対応できていないんですよ、特に歯科は国から見放されているので、理想的なことは保険治療では不可能だと思います。


>同じ金額で治療を受けるわけですから、より腕のいい歯医者を探したいと思ったのですが

保険治療はどこの歯科医院でも同じ費用で同じ治療が受けられるという建前の元成立しているものです。

我々歯科医師もアピールしたくても歯科医師法でも広告の制限が一律を守るようになっています。

ただし、法が古いのでネットまではまだ規制がかかっていませんが、逆に言えばネットはほぼ広告なので好き放題かけるので田尾先生がおっしゃるようにウソに近いものまで混合玉砕です。

 
>NHKのサイトに
>「かかりつけ歯科クリニックを見つけるためには、不具合が起こる前、なんでもない時に診断してもらう」
>「3つは医院を回って決めること」

これは健保連からすると医療費がかさむのでやめてくださいというものです。

http://www.kenporen.com/health-insurance/kashikoi_kanjya/

医療の市場規模が大きくなっているのは医科、薬科のみで歯科は置き去りです。
(その多くを老人が消費している所にメスを入れない限り良くはならないでしょう)

先に書いたように医療も経済活動ですから、市場規模が大きくならないと企業の参入もなく歯科医療の大きな発展はありません。

逆に言えば市場規模が大きな国ほど医療は発展します、ただし医療を受けれるのは一部のお金持ち人だけです。

日本にいれば多くの人が格安で医療を受けれるという夢みたいな制度が当たり前です。
ただ歯科医療の発展の為にも、より良い医療を受けたいと思われれば多少歯科の知識をつけて市場を大きくする為にも自費治療で治療を受けた頂きたいと思います。

今日書いたブログですが、
http://eedental.jp/ee_diary/2016/10/post-1484.html

今や最新の材料も使えないほど日本の歯科保険はギリギリでやっています。
 
患者さんが色々望むのは自然なことですが、歯科医師の負担では解決できない所まで日本の歯科医療はきている事実は知っておかれてください。
(歯科の置かれた状況を知らない限りいい歯科医との出会いはないとおもいます)


まぁ、保険治療で自分がしたい・受けたい仕事は出来ないと判断して早々に私は保険治療辞めてしまいましたが・・・^^;

3人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ku-ku-さん
返信日時:2016-10-07 23:10:45
田尾先生

コメントをありがとうございました。
このサイトの運営をなさっているとのこと、本当に本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
そして世の中、こんなに歯のことで困っている人が多いんだということも知りました。
いろんな人の救いになっているサイトだと思います。
ありがとうございました。


藤森先生

コメントをありがとうございました。
歯医者選びのむつかしさを痛感しています。
ご意見を参考にさせていただきます。


井野先生

コメントをいただき、ありがとうございます。
各先生のコメントに、いろいろ考えさせられました。

>これは健保連からすると医療費がかさむのでやめてくださいというものです。

ご安心ください。
セカンドオピニオンなどは1時間1万円(自費)というのが相場のようです。
保険は使わず、診ていただくつもりです。

いろいろありがとうございました。



タイトル よい歯科の選び方とは?同じ時間に3名入れる医院はどうなのか
質問者 ku-ku-さん
地域 東京23区
年齢 55歳
性別 女性
職業 主婦
カテゴリ 歯医者さんの探し方・見つけ方
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日