銀歯の隙間と噛み合わせ

相談者: オトヨロズさん (27歳:男性)
投稿日時:2016-10-03 19:33:22
以前、オトヨという名前で質問させていただいたものです。
その際はお答えをいただき、ありがとうございました。


-----
参考:過去のご相談
歯科医との意思疎通が以前より困難に感じるので転院すべきか悩む
歯科相談室:編集部)
-----


あらましを書かせていただくと、治療に対し説明の無い治療や、やった覚えのない治療に対する過剰治療、ないし架空請求をしているのではないかといういうことで、遠回しに治療の詳細を聞こうとしたら、必要だからやっただけ。
信用しないならもう来ないほうが良い、と怒られてしまいました。

遅くなりましたが、報告させていただきます。



今回はまた別件です。
そういうわけで、今回、新しい歯医者にお世話になりました。
長文になりましたので、要点だけは下にまとめますので、必要ないと思われましたら読み飛ばしてください。

奥歯で物を噛むと痛み、その歯とそれに被せた銀歯の間に穴がある、いうことで、みてもらったのてすが、レントゲン助手の人の問診、歯医者の方が歯を叩いて確認して、次のように言いました。
以下意訳です。

[噛み合わせの問題で炎症を起こしているだけかもしれないので、噛み合わせを合わせる。
銀歯を外すのは費用もかかるし、おすすめしない。寝ている間に使うマウスピースを使うと炎症も抑えられるし、ホワイトニング等するのも良い。
歯と銀歯の隙間は特に気になる事❔は無い』
との事でした。


とりあえず噛み合わせ治療だけ行い、様子を見る事にしたのですが、痛みが収まらず、気付けば銀歯の隙間に、爪楊枝の先数ミリが入り込み、神経❔を突っつけるように。

以前に同じようなことになり、神経を抜く直前にまでなったことがあるので、不安から最受診するも、主観ですが以前よりもやる気なさそうに歯を叩いたあと、上記のセリフとほぼ同じ、ほぼセールスに感じるセリフでした。

唯一違ったのは、歯の隙間について。なにも答えていただけなかったので、こちらから質問すると、ピンセットみたいので確認するわけでも無く、問題ないとの事です。
結局また噛み合わせ治療だけ行いましたが、いまだに痛みがあります



長文になってしまいすみませんが、お聞きしたいのは以下の通りです。

・歯とそれに被せた銀歯に隙間があり、その隙間は数ミリの深さがある。
治療しなくても大丈夫か?
そこからまた虫歯になったり、神経をだめにしていくのっはないかと不安です。


・噛み合わせ治療として何度か歯を削っているが、何度も行う方が良いのか?


・歯医者にとって銀歯の再治療は、やりたくないものなのか
あくまで自分調べですが、銀歯治療は5000円ぐらいからで、お医者さんはマウスピースは保険で5000円ぐらいで買えると具体的な数字まで出してアピールしていました。
確かに、手間は掛かるし、もし何もなければ下手すれば患者の逆恨みを買うかもしれませんが、同じぐらいのマウスピースを勧めれし、うーんと、、、

今も痛みがあり、歯医者をまた変えるのがいいのかも考えています。
少しでもアドバイスをいただければ幸いです。
宜しくお願いします。

ちょうぶん、失礼しまた。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2016-10-03 20:21:13
何度もかみ合わせの調整は行わない方が一般的には良いと思います。
例えば今日入れたクラウンが高かったので次の日にかみ合わせの調整をするなどは除きます。

そんなに爪楊枝が入るのであれば転院をお勧めします。




タイトル 銀歯の隙間と噛み合わせ
質問者 オトヨロズさん
地域 非公開
年齢 27歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 噛み合わせ(咬合)治療
歯医者への不満・グチ
クラウン(被せ物)の隙間・適合
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日