長引く根管治療と痛みはJ-openと関係?非定形歯痛か

相談者: サトコさん (56歳:女性)
投稿日時:2016-11-26 18:21:59
こんにちは。
質問させて下さい。
9月1日に抜髄をして、まだ痛みがあるので根管治療をうけています。

痛みは大分落ち着いて来ていたのですが、治療が長期化していたので、別の歯科に転院しました。
そこで治療中のうがいとJ-openにされた事が関係あるのか、3日経つと痛みが出るようになりました。

その治療に不安があったので、別の歯科に再度転院しました。

今は生理食塩水で洗って、薬は入れずに根っこに綿を入れて仮蓋をすると言う治療をうけています。

1)これは、無貼薬と言うものですか?


今日、担当の先生がお休みだったので他の先生が診て下さり、非定形歯痛だから、心療内科にかかるように言われました。

2)治療してもらうと、痛みが楽になるのに、歯が原因では無いのでしょうか?


この歯科は一般歯科ですが、マイクロがあるとHPに書いてあったのでかかっています。
今日、こちらからお願いしてマイクロで見てもらいましたが、特別問題は無いと言われました。

過去の質問の回答に、マイクロは腕の問題と有りましたが、そこではあまり使われていないようです。

心療内科には掛かった事がありません。
どうしたら良いか分からず、本当に鬱になりそうです。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2016-11-26 18:40:18
サトコ さん こんにちは

>どうしたら良いか分からず、本当に鬱になりそうです。

根の治療がうまくいっていない様ですね。
自由診療にはなりますが、歯内療法の専門医に診ていただくのはどうでしょうか?


>今日、こちらからお願いしてマイクロで見てもらいましたが、特別問題は無いと言われました。

実際の状況がわかりませんからなんとも言えませんが、マイクロをただみても問題の部分が見つからないみているが認識できません。

マイクロでの治療や歯内療法の得意でない先生には実は見えていたが見つからないという事はよくあります。


>マイクロは腕の問題と有りましたが、そこではあまり使われていないようです。

マイクロスコープを毎日の様に使って治療をしていると問題がありそうな箇所とかがだんだんわかってくる様になり、場合によりますが、一目みただけで問題点を見つけられる様になってきます。

根管治療は特にそうですが、知識や経験がないとなかかな治せないい事が良くあります。

たとえは悪いですが、F1を免許取立ての人が運転してもその性能を十分に発揮する事はできないのと一緒で腕のある先生が良い道具を使用して初めて良い結果が得られるんです。

設備だけで医院を選ばれない方が良いと思います。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2016-11-26 18:44:57
実際に拝見していないので何とも言えませんが、

>1)これは、無貼薬と言うものですか?

そうかもしれませんね。


>2)治療してもらうと、痛みが楽になるのに、歯が原因では無いのでしょうか?

歯を治療して楽になるのであれば、歯に原因があるように思います。


>そこではあまり使われていないようです。

残念ながらそのような医院さんは多々あるようですね。


場合によっては(自費になるかも知れませんが)歯内療法専門医に診てもらった方が解決は早いかもしれません。


水川先生とかぶりました。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2016-11-26 18:54:59
Jopenはしばらくしていませんね。
Jopenの欠点は新たな細菌が根管内に入ってしまうと思います。

根管治療での問題点の多くは細菌感染にあると思います。他にはつつき過ぎなどの物理的な刺激や貼薬による化学的な刺激もあると思います。
ですからJopenはしないようにしています。

非定形歯痛かどうかは判断はできませんのでまずは歯学部附属病院か日本歯内療法学会の認定医が通院可能圏内にありませんか?

参考
http://www.jea.gr.jp/kaiin/senmoni.shtml

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: サトコさん
返信日時:2016-11-26 21:18:43
先生方、ご回答ありがとうございます。

探してみたのですが、歯内療法の先生は通えるところにはいらっしゃいません。

それでせめてマイクロスコープだけでもと思い、今のところをネットで探して通っているのですが、詳しい事は行ってみないとと分からないので、こう言う結果になってしまいました。


水川先生、ありがとうございます。

>設備だけで医院を選ばれない方が良いと思います。

本当にそうですね。
歯科医院探しは難しいです。
Jopenにされたり、根管治療中のうがいとか、田舎に住んでいるせいか良い歯医者がありません。


櫻井先生、ありがとうございます。

>歯を治療して楽になるのであれば、歯に原因があるように思います。

良かったです。
痛みを分かって貰えず、たいして痛くもないのに大袈裟に言っていると思われたようで悲しかったです。



柴田先生、ありがとうございます。

>Jopenの欠点は新たな細菌が根管内に入ってしまうと思います。

Jopenにされるまでは、3日で痛むと言う事は無かったような気がします。
その時に感染してしまったのでしょうか。
大学の附属病院も近くにはありません。


このまま今の歯科に掛かるか、新たな歯科医院を探すか、もうどこに行っても同じような気になってしまいます。
この歯も前回質問致しました歯同様、最終的には抜歯になるのかと思えてなりません。

先生方、お忙しい中、ありがとうございました。



タイトル 長引く根管治療と痛みはJ-openと関係?非定形歯痛か
質問者 サトコさん
地域 非公開
年齢 56歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯の痛み その他
根管治療の治療期間
根管治療中の痛み
根管治療関連
根管開放(J-OPEN)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日