左下6番、根管治療後の白い被せ物について

相談者: マスカルポーネさん (17歳:女性)
投稿日時:2017-03-25 10:36:06
私は、今抜髄治療をしています。

被せ物について歯医者さんから言われたのですが、保険適用の銀がおよそ3,500、保険適用外の白がおよそ90,000と言われました。

歯の場所は下の左の前から6番目です。

私は既に銀歯が三本あります。
だからもう銀は嫌だなって思ってます。
ですが、白があまりにも高すぎてびっくりです。

本当にこのような選択肢しかないのでしょうか。

教えて下さい。

そして、もしこの選択肢しかない場合、白を選択する方はどのくらいおられるのでしょうか。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-03-25 11:03:31
マスカルポーネさん、こんにちは。

>本当にこのような選択肢しかないのでしょうか。

歯が多く残されているのであれば、レジン修復もあり得るかと思います。

ただ抜髄の段階で既に頭の部分を大きく削られているという事であれば、書かれている選択肢になってしまう事が多いかと思います。

保険外の白いものの金額は医院によってかなりマチマチですし、その説明されたものがなんの材料かは不明ですが・・・
もしオールセラミックスということであれば、格安の部類に入るかと思います。

>白を選択する方はどのくらいおられるのでしょうか。

「その方の価値観」や「担当歯科医との信頼関係次第」になってくるかと思いますが、どちらにしても、必ず症例写真を見させて頂いてから処置に入った方がよろしいかと思います。
保険適用外の白いものを選ばれる方は、最近は増えてきたように感じますね。

また、年齢的にも保護者の同意が必要かと思いますので、一度保護者の方と一緒に行き、担当歯科医師に再度説明頂いても良いかと思います。

ご参考程度にして頂ければと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: マスカルポーネさん
返信日時:2017-03-29 12:54:17
ご丁寧に返信していただきありがとうございます。

私の場合は、大きく削られているのでこの選択肢しかないと思いますので、オールセラミックかどうか聞いてみたいと思います。

ありがとうございました。
助かりました。
回答 回答2



タイトル 左下6番、根管治療後の白い被せ物について
質問者 マスカルポーネさん
地域 非公開
年齢 17歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 根管治療後の詰め物・被せ物
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日