歯周病だと思うので、いつまで自分の歯を残せるのか気にかかる

相談者: 麺さん (16歳:女性)
投稿日時:2017-04-05 18:51:31
こんにちは

以前歯周病について質問させていただいた者です。


今度は自分の歯がいつまで使えるのかが気になって質問に来ました。

歯周病(自分が通う歯医者の先生に歯肉炎だと言われましたが、私は歯周病だと思ってます)に罹患して以来、ずっと歯茎が下がっていると思います。

多分、小学生の頃や中学生の頃に歯磨きを怠っていたからだと思います。


もし、このままのペースで下がり続けていたら二十歳で入れ歯になることがあるのかと思い、今からでは遅いのかと少し不安です。

今は一生懸命ケアをしてるつもりですが、ケアをしても最終的にいつ頃入れ歯になるのか、気になるので教えていただきたいです。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-04-06 03:24:49
こんばんは。

以前の投稿も拝見しました。
が、そんなに心配しなくても良さそうには思います。。
(もちろん実際に診察してみないと確証はありませんが)

まず細かい話ですが、用語の定義として、「歯周病」という病名の中に歯肉が腫れている"だけ"の「歯肉炎」の状態と、骨も溶け始めている「歯周炎」という状態が含まれています。

おそらく麺さんが心配されているのは「歯周炎になっているのではないか」という話だと思いますが、通常30歳ぐらいからしか歯周炎にはなろうと思ってもなれないので、現在のところはかなりの高確率で「まだなっていない」と言い切れると思います。

ただしごく稀に、非常に稀なのですが「侵襲性歯周炎」(旧名:若年性歯周炎)というのがありますので、その可能性まで心配するとしたら多少歯周病に力を入れていそうな歯科医院で一度検査を受ければすぐに分かると思います。
歯周病学会のホームページに認定医や専門医のリストが載っていますから、通えそうなところで探してみればいいと思いますよ。


前回の投稿で船橋先生がコメントされていた様に、歯肉の位置や形状はおそらく「個性」の範囲だと思います。

まだ成長期ですから、注意して見ていれば見た目の変化は自然に起こります。
「二十歳で入れ歯になることが・・」なんて心配はしなくて大丈夫ですよ。(万一侵襲性歯周炎だったとしてもそれはほぼないです)


それよりも今から気にして欲しいことは、正しい予防の知識を身に付けて実践していくことです。
セルフケアも乱暴ではいけませんし、不足しているのもよくありません。

補助的に、クリニックで行うプロフェッショナルケア(清掃そのものや助言)も適切であることが望ましいです。


不自然なことにどこの歯科医院でも「歯周病治療は大切だ」「予防が大切だ」と言っているのにも関わらず、成人の8割は歯周"病"と言われ、80歳までに歯周病(正確には重度の歯周炎)を理由に平均で6本程度の歯を失っている訳です。

仮に放置していれば歯周病が重症になってしまうタイプだったとしても、それでも遅くとも30歳ぐらいまでに良い指導者と出会うことが出来れば(歯周病予防的には)十分100点満点を目指せると思いますよ。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2017-04-06 09:07:47
こんにちは。

入歯になってしまわないか不安を感じていらっしゃるようですね。

>私は歯周病だと思ってます

歯周病は歯周組織炎症ですから歯周病といえばその通りなのですが歯周病もピンからキリまであります、ひどいものなら歯もぐらぐらして今にも抜けそうなものから歯肉に限局した炎症だけのものまであります、いわゆる歯肉炎です。


歯周病 http://www.yamadashika.jp/perio.html
日本臨床歯周病学会 http://www.jacp.net/perio/about/
重症の歯周病 http://yamadashika.jugem.jp/?cid=212
重症の歯周病 http://yamadashika.jugem.jp/?cid=225


>ずっと歯茎が下がっていると思います。

オーバーブラッシングで歯肉がすり減っているように思います、一生懸命ゴシゴシ歯を磨いていませんか、歯ブラシが開きませんか、心当たりがあるなら間違いないと思います。

オーバーブラッシング http://www.yamadashika.jp/prevent08.html
弱弱しい歯肉の退縮 http://yamadashika.jugem.jp/?eid=676
歯肉の退縮 http://yamadashika.jugem.jp/?cid=102


>小学生の頃や中学生の頃に歯磨きを怠っていたからだと思います。

関係ないと思います。


>このままのペースで下がり続けていたら二十歳で入れ歯になることがあるのかと思い、今からでは遅いのかと少し不安です。

歯肉を擦っているのが歯肉のすり減りの原因です、力を入れすぎないで歯だけ磨くようにすればこれ以上歯肉が下がることはありません。


>一生懸命ケアをしてるつもりですが、ケアをしても最終的にいつ頃入れ歯になるのか、気になるので教えていただきたいです。

歯を大事にするあまり一生懸命やみくもにゴシゴシ磨いているのが原因です、どこを磨いているのか手鏡で確かめながら磨くといいでしょう、特に毛先を歯面に直角に当ててぱらぱらと動くように磨くのがコツです、毛先が曲がっていれば力の入れすぎです。

毛先磨き http://www.yamadashika.jp/prevent08.html#kesaki

このような配慮をして歯磨きをすれば歯肉の退縮は防げますし歯肉炎も治ってくるでしょう。

ブラッシングの威力 http://yamadashika.jugem.jp/?cid=182

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 麺さん
返信日時:2017-04-06 21:39:27
渡辺先生、山田先生、ご回答ありがとうございます

注意しながら磨くと歯ブラシの毛先がほとんど曲がってました。

昨日捨てた歯ブラシも今まで見たことないくらい広がっていたので、これから力加減を注意して磨きます。


もう一度質問してしまい、申し訳ないのですが、先日かかりつけの歯医者へ行ったのでチェックシートを貰ったのですが、今までチェックが付いていなかった、歯の動揺の項目にチェックが入っていました。
歯周ポケットが4ミリ以上は毎回チェックに入ってました。

歯の動揺は前歯だけだと私の先生はおっしゃっていましたが、オープンバイトとは何か関係はありますか?

実は、結構前に前歯で頑張ってイカを食べたことがあります。
今はやめていますが、ちょこちょこ頑張って前歯で噛んでいたことが影響したのでしょうか?
(このことはまだ先生に言っていません)

ご回答よろしくお願いします。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2017-04-06 21:50:23
>歯の動揺は前歯だけだと私の先生はおっしゃっていましたが、オープンバイトとは何か関係はありますか?

何かの間違いではないでしょうか、もし動揺を心配なさっているなら指でつまんで動かしてみてください、グラグラしているなら別ですが少し動く程度なら生理的な範囲内だと思います。


>実は、結構前に前歯で頑張ってイカを食べたことがあります今はやめていますが、ちょこちょこ頑張って前歯で噛んでいたことが影響したのでしょうか?

もし動揺があるのならイカなんて咬めませんよ。

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2017-04-07 08:45:12
ご相談ありがとうございます。

ふつうであれば、一生歯を残すことは可能です。
8020という、少々勘違いした標語がありますが、28本全て無駄な歯はありませんし、ふつう全部残せます。


>歯の動揺の項目にチェックが入っていました。

動揺だけでは歯は抜けません。

感染が重なると危険です。
感染管理をしっかり受けましょう。


歯周ポケットが4ミリ以上は毎回チェックに入ってました。

今の年齢では気をつけなければいけない深さです。
それだけで検査を終わっては心配です。

追加精密検査を受けた方が良いかもしれません。
「4ミリ以上」ってどれだけなのか?、あるいは詳しい状況は?、などの情報が治療には必要です。

歯周病に関する精密検査と緻密な治療計画をしてもらえる、専門家に一度受診してみてはいかがでしょうか。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 麺さん
返信日時:2017-04-07 13:12:48
山田先生、ご回答ありがとうございます。

指でつまんでみたところ、少し動きます。
指でつまむ以外のことでは動きませんので、以前自己申告した際の言葉でチェックを入れたのかもしれません。

確かに、動揺してる前歯でイカもお漬物も噛めませんよね……




さがら先生、ご回答ありがとうございます。

近所に専門家の先生がいる病院がないので、明日はかかりつけの信頼してる先生に確認してみようと思います。

ありがとうございました。



タイトル 歯周病だと思うので、いつまで自分の歯を残せるのか気にかかる
質問者 麺さん
地域 非公開
年齢 16歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯がグラグラする
歯周病(歯槽膿漏)予防
歯茎が下がった(歯肉退縮)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日