ファイバーコア希望がレジンコアに、歯に馴染んでいない感じがある

相談者: みやもっちゃんさん (34歳:女性)
投稿日時:2017-04-06 17:19:26
左下6番の歯を自費再根管治療しました。
私はファイバーコアを希望しましたが、先生からファイバーだから安心というわけではないと言われてレジンコアを立てられました。

しかし噛んでみると、ファイバーコアと比べて歯になじんでない感じがあり、噛むと石に当たっている感じがして、苦痛です。

レジンコアという選択は妥当だったのでしょうか?
歯冠部はある歯です。
私は食い縛りの癖があるし、噛む力が強いので、歯が割れたり、ひびが入らないか心配です


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-04-07 07:00:28
>噛んでみると、ファイバーコアと比べて歯になじんでない感じがあり、噛むと石に当たっている感じ

私が知る限り、ファイバーコアとレジンコアの咬んだ感触の差異を唱えることが出来る方はいませんが。

まずは、上顎の歯との接触関係について診ていただきましょう。


>私は食い縛りの癖があるし、噛む力が強いので、歯が割れたり、ひびが入らないか心配です

良くない癖があると思うのでしたら、是正に向けての努力が望まれます。

どのような修復を施すとしても、力のコントロールが必須ですね。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2017-04-07 08:34:34
ご相談ありがとうございます。

レジンコアという選択は妥当だったのでしょうか?

お話から想像すると、

>私は食い縛りの癖があるし、噛む力が強いので、歯が割れたり、ひびが入らないか  
>ファイバーだから安心というわけではないと言われてレジンコア

なぜレジンコアの方が安心なのでしょうか。
その選択の理由が論理的とは言いにくいかもしれません。


>噛むと石に当たっている感じがして、苦痛です。

これは、噛み合わせに関してでしょうから、材料の違いではないのかもしれません。
コアを入れるのも、歯の治療をするのも、根本的には、快適に噛めるように健康回復が目的です。

よく相談しましょう。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2017-04-07 10:31:53
ファイバーコアレジンコア
どちらもレジンでできておりまして、似たようなものなんです。

また、コアは、噛み合わせの面に露出しない形で歯の内部に格納される形で装着されておりますので、噛んだり舌触りに影響するようなことはないです。

つまり、コアの材料の問題よりは、噛み合わせの問題やそこに使われている材料の問題の方が大きいかもしれません。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2017-04-07 10:55:43
コアよりも、むしろ根管治療に問題があるケースかもしれませんね。

回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2017-04-07 11:48:25
みやもっちゃんさん、こんにちは。

レジンコアか、レジンコアにファイバーポストを併用するかは、どちらの適応症かで決めるべきだと思います。

先生は、レジン単独が適応だと判断されたのでしょう。


ファイバーポストを併用すれば、それなりのリスクも増しますので、レジン単独で適応できるならわざわざファイバーポストを用いることはないと思います。

回答 回答6
  • 回答者
回答日時:2017-04-07 12:06:33
別の質問に絡んだ質問のように思います。




タイトル ファイバーコア希望がレジンコアに、歯に馴染んでいない感じがある
質問者 みやもっちゃんさん
地域 非公開
年齢 34歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ レジンコア(プラスチックの土台)
ファイバーコア(プラスチックとファイバーの芯の土台)
噛み合わせに関するトラブル
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日