前歯1本をジルコニアにするさい、審美的に隣歯も被せたほうがいいか?

相談者: 悩める子羊さん (42歳:女性)
投稿日時:2017-05-10 09:04:50
ご覧いただきまして、有難うございます。

左上1番を5年前に根幹治療した後、黒ずみが激しくなり歯の先端が欠けてきました。
半年前から歯科医院に通い、全体的にホワイトニングをして、左上1番は差し歯にしようと思いました。


ところが、歯ぐきからうみが出ており、歯ぐきを切開しうみを出した所、骨に穴が開いていました。
この治療から2か月近く経ち、なんとか無事埋まってきたようですが、差し歯については、先生は10年、20年もつかといったらそれは保証できないと言われています。
でも、差し歯にしても無駄と言うわけでもありません。

現在の歯の状態は、ハード系のパンやロースかつサンドはちょっと怖くて食べるのを辞めている感じです。


また、差し歯を入れるなら、ホワイトニングでもあまり綺麗にならなかった隣の右上1番も一緒に差し歯にすれば、もう少し白い色を選ぶことができるし、強度が増すと言われました。
因みに、ジルコニアにしようと思っているので、お値段の観点から慎重になっています。

他の先生方は、このような場合、差し歯を勧めますか?
勧めるとしたら、1本ですか?2本ですか?
どれくらいもつと思っていたらよいですか?


また、審美的な意味合い以外で、1本でも差し歯にするメリットはありますか?
本当に2本にした方が強度が増すのでしょうか?
2本のデメリットはありますか?

健康な歯を差し歯にすることはよくあるのでしょうか?
デメリットはありますか?


通っている歯科医院で聞いても、なんだか腑に落ちなくて、他の先生の意見を聞いてみたくなりました。
前歯なので綺麗にしたいのですが、どうせ割れてしまうのなら...と思ったり、予想外の差し歯2本という展開に、どうしたらいいのか分からなくなりました。

お忙しい所大変恐縮ですが、どうぞよろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-05-10 09:25:14
悩める子羊さん、こんにちは。

>右上1番も一緒に差し歯

ホワイトニングで綺麗にならなかったという事は、神経の生きている歯ですよね?
であれば止められた方が良いかと思います。


>他の先生方は、このような場合、差し歯を勧めますか?
>勧めるとしたら、1本ですか?2本ですか?

そうですね。患者さんによって変わるかと思いますが・・・
基本的には「再度神経の治療をしっかりと行った」上で「1本のみ」を差し歯へとなるかと思います。


>どれくらいもつと思っていたらよいですか?

20年もてば良い方ではないでしょうか?
差し歯というものはあくまでも人工物であり、道具です。
身の回りの道具で20年以上も機能し続けるものなどあまりないかと思いますが、それとほぼ同様に考えて頂いた方が良いかと思います。


>また、審美的な意味合い以外で、1本でも差し歯にするメリットはありますか?

その歯科医師の腕、担当する技工士さんの腕によっては自費のものであれば見た目上は健康な歯とほとんど変わらない仕上がりになることもあります。
見た目だけで言えば、メリットはあるかと思いますが、それは歯科医師や技工士さんの腕に大きく左右れますので、症例写真などを診せて頂いた方が良いかと思いますよ。


>本当に2本にした方が強度が増すのでしょうか?2本のデメリットはありますか?

歯周病などで歯が揺れているなどであれば連結することで強度を増すことは出来るかと思いますが・・・健康な状態であればむしろ連結することで歯磨きがしづらくなるため、歯周病や虫歯になってしまう可能性が高いかと思います。


>健康な歯を差し歯にすることはよくあるのでしょうか?

ありません。
上で書いた、重度の歯周病の方以外で健康な歯をいきなり大きく削るという事はあまりありません。


>デメリットはありますか?

歯というものは有限であり、治療の度に多かれ少なかれ削られて減っていきます。
例えばつけたものが一生持つというのであれば削るのも悪くはないかもしれませんが、そんな事はあり得ません。
そうなってくると、敢えて歯の寿命を縮めるようなことをするメリットが見当たりません。

もちろん悩める子羊さんが、今の見た目を重要視。ダメになったらその時考えると言ったスタンスなのであれば、差し歯にするのも一つの手かもしれません。

個人的にはあまりお勧めできる手法ではありませんね・・・。

ご参考程度にして頂ければと思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2017-05-10 11:09:05
こんにちは。

これは担当医とよく話し合ってもっと説明してもらう必要があるように思います。

何しろ前歯2本ですからそこだけもっと白くしてよい歯並びや歯の位置なのか?についてまったくわからないからです。

普通前歯2本あるいは1本だけ歯冠修復する場合、他の歯の色や形との調和を大切にしないとそこだけ目立つということになるからです。


ホワイトニングで健康な歯の色をあげても綺麗でない状態という場合、例えば歯の形が悪くなっているとか歯の表面性状が悪いとか、歯が特徴の強いキャラクターを呈していてそれがあることで全体的な審美性を低下させているなど。そういうことがあれば反体側もついでにベニアにでもしますか?との提案があることもあると思います。

どういう状態なのか想像しがたいです。



>強度が増す

これに関していえば連結しませんか?と同義なのかもしれません。
連結することで弱った歯を補強することで日常生活の支障を少なくするという方法もあるので、どういう意図で提案されているのかもう少し説明をきかれたほうがよいでしょう。


ジルコニアは今はかなり透過性の高いものが出来てきていますが一番目立つ前歯に応用される場合、最低でもライトレイヤリングのジルコニアにしておくほうが妙なテカリがなく自然に仕上がると思います。

たぶん単純にジルコニアにしませんか?といわれただけでしょうからレイヤリングされたものなのではないかな?と想像しますが。
単色物でしてしまう場合もありますから少し費用追加が必要でも現段階ではジルコニアにセラミックをレイヤリングしてもらっておくほうが綺麗な仕上がりになると想像します。


悩まれるにしてももう少し担当医に説明を求められたほうがよいかもしれませんね。

反体側の歯がもしも健康な歯であればそれを大きくグルリと削って連結させるメリットは侵襲を上回っておいたほうがよいと考えますのでしっかり説明を受けて納得されたうえで契約をしてください。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 悩める子羊さん
返信日時:2017-05-10 15:23:58
三木先生、Dr.ふなちゃん先生、

早々に回答ありがとうございます。

やはり神経のある健康な歯を差し歯にするのはやめておきます。
健康な歯を削ってまで見た目を良くしたいとは思っていないので。
簡単に「差し歯」と思っていましたが、結構削るのですね。
先生方の文面から、やはりするなら1本にします。


もう少しだけ教えて下さい。

差し歯を入れても割れるときは割れると聞きました。
一般的に、差し歯のメリットってなんでしょうか?
先生方は、神経のない歯、膿の出た歯でも、差し歯を勧めますか?

無知ですみません。


今通っている歯科医院の先生は、腕はいいかと思うのですが、わりと高齢で、説明が足りなかったり専門用語を使うので、診察が長引いて他の患者さんに支障がでてしまうので、そういう時は助手さんが補足してくれています。
これが納得いくまで話を聞けない原因です。
(差し歯の件も先生は△、助手さんは○の雰囲気で温度差を感じます。)

短時間できちんとした説明を引き出すために、こちらも歯医者に行く前にしっかりと備えておきたいと思っています。

どうぞよろしくお願いします。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2017-05-10 16:12:54
こんにちは。

感染根管根尖病巣ができていて切開排膿したみたいですね、もしこのような場合感染根管が治癒しているかどうかの評価が必要です、もし治癒していなければたとえ被せても再治療の憂き目にあうと思います。


>ハード系のパンやロースかつサンドはちょっと怖くて食べるのを辞めている感じです。

どうでしょう、治っていないのかもしれません。


>強度が増すと言われました。

ありえないでしょう。


>他の先生方は、このような場合、差し歯を勧めますか?勧めるとしたら、1本ですか?2本ですか?

状況によりますが色をそろえるためにもう一本削って被せるのは個人的にはしないと思います。

ジルコニアクラウン http://yamadashika.jugem.jp/?eid=1273

審美的な意味合い以外で、1本でも差し歯にするメリットはありますか?

通常悪い歯は被せる事になります。

>2本のデメリットはありますか?

健全な歯まで削るのは賛成いたしかねます。

>健康な歯を差し歯にすることはよくあるのでしょうか?デメリットはありますか?

ブリッジ支台歯ならいざ知らず単冠では個人的には考えられません。

>なんだか腑に落ちなくて、他の先生の意見を聞いてみたくなりました

納得できない治療はやめておかれたほうがいいと思いますよ。

>どうしたらいいのか分からなくなりました。

そうですね。

>差し歯を入れても割れるときは割れると聞きました。

そういえばそうなんですが、割れてしまうとお互い困るので割れないように配慮はします。

>一般的に、差し歯のメリットってなんでしょうか?

メリットデメリットという事ではなく充填処置で修復できない場合は補綴処置をするこということです。

>神経のない歯、膿の出た歯でも、差し歯を勧めますか?

無髄歯であっても感染根管であっても治療ができていて必要とあらば勧めます。

感染根管 http://www.yamadashika.jp/infection.html

>短時間できちんとした説明を引き出すために、こちらも歯医者に行く前にしっかりと備えておきたいと思っています。

何しろご自身のことですから頑張ってください。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 悩める子羊さん
返信日時:2017-05-11 03:06:54
山田先生

有難うございます。

差し歯の前に、しっかり治っているかどうかもう一度確認します。
また、差し歯の必要性についてももう少し突っ込んで話を聞いてみようと思います。

転勤族なので、例え保証がついた差し歯にしても、残念ながら何かあったときにその土地にいない可能性が大きいものですから。



三木先生、船橋先生、山田先生、

諸先生方のお話を聞いて、前歯についてはもう少し慎重になった方がいいと感じました。
船橋先生のおっしゃる「反対側にべニア」は、削ることになるからしない方がいいと言われました。
でもよく考えると、差し歯も削るんですよね。


小さな子どもを保育園に預けて歯科医院に通っているので、何とか通院回数が少なく早く終わらせたいと思っていましたが、もっと調べてから綺麗にしたいと思います。

有難うございました。



タイトル 前歯1本をジルコニアにするさい、審美的に隣歯も被せたほうがいいか?
質問者 悩める子羊さん
地域 非公開
年齢 42歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ クラウン(差し歯・被せ)その他
審美歯科治療(人工の歯)
ジルコニアクラウン
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日