[写真あり] 話す時に舌が見えてしまう

相談者: somiさん (27歳:女性)
投稿日時:2017-05-08 23:20:45
こんばんは。

口元に悩みの絶えない私です。

以前にもこちらでふとした瞬間に下の歯しか見えない(上の前歯が見えない)と、質問をさせていだきました。
親身に回答してくださった先生方、ありがとうございました。

今回の質問は、

話す時に舌が邪魔/他の人よりも舌が見える/たまに舌が邪魔なことがある

です。

普通の人よりも私は舌が大きいのかな?と思います。
人と会話する際に舌が見えてしまい、みっともなく感じ、話す際に緊張してしまうこともあります。

舌が大きいせいか、滑舌も悪いです。

更にスマイルをつくらないと、上の歯の前歯が見えないので写真のように下の歯しか見えない+舌が見えるということに悩んでおります。

このような舌の悩みも歯医者さんで見て頂くことはできるのでしょうか。

お知恵をいただけると嬉しいです。

画像1画像1


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2017-05-09 09:49:45
こんにちは。

機能療法の分野になるので、言語療法士に指導してもらうということになると思います。

歯科でも指導を行っているところもありますが、基本的にマイナー(保険点数がないかまたは評価の割りに点数が低い)なので、時間をかけて機能訓練を指導してくれるところは探しづらいのではないかと思います。

自費の指導料を払いますということであれば指導を行ってくれる医院はいくつかあるかもしれません。
いわゆる低位舌という状態のようですが、その原因は舌だけにあるわけではありません。

矯正歯科であれば歯を失活させず口腔の形態を大きく変えることが可能ですので、矯正治療とセットであればMFT(筋機能訓練)を指導してくれる医院は多いと思います。

顎顔面形態を作る成長期に上手く作っておかなかったのを後から審美的要求で矯正治療を行う場合は、低位舌の改善よりも形態の改善を主体にしてしまう場合があり、機能障害が改善されずに終わる場合もあるので、矯正歯科でもしもご相談される場合は機能訓練の金額を明示している矯正歯科で依頼されたほうがよいような気がします。

個人で出来る内容としては、スマイルトレーニング、舌グルグル回しやアイーン体操、MFTをステップで行っていく(ネットに多数紹介されています)、頤を上に上げつつ横を向く第1頚椎回旋法などなど、いわゆる頭頚部中心の健康体操といわれるものや昔からある発声練習など。

アナウンサーや人前で自信を持って上手く話せるようになるための講座の受講など。

本格的なボイストレーニングなども、時間単位で費用をお出しになれば色々な人がトレーニング指導を行っているはずです。

本気で直したいならば努力は必要でしょう。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: somiさん
返信日時:2017-05-10 08:18:14
Dr.ふなちゃん様

この度もご丁寧にお返事ありがとうございます。
感謝しております。

返信頂いた文面を読み、まずは自分で出来るところから挑戦してみようと思います。

私の住む地域でMFTを行っている歯科を探してます。
ありがとうございました(*^-^*)



タイトル [写真あり] 話す時に舌が見えてしまう
質問者 somiさん
地域 非公開
年齢 27歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 舌、粘膜、唇の病気・異常その他
その他(写真あり)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日