[写真あり] 前歯3本ハイブリッドセラミック冠仮着け中。本着前の不安

相談者: hhママさん (31歳:女性)
投稿日時:2017-05-23 12:07:24
時系列でお話しします。
(長文になりますがよろしくお願いします。)

前歯3本、下前歯2本 15年前に事故で根元から折れてしまい、保険差し歯を付けていました。(神経も抜いている)

(それまでは、虫歯も無く上前歯が多少隙っ歯でしたが、歯並びも良かったです。)

5年ほど前変色が気になりましたが、予算の都合と子育てで忙しかったため、近所のおじいちゃんがやっている小さな歯医者(治療回数がいつも少ない)で上下前歯を保険⇒保険で交換しました。

その際、下前歯の装着がかなりきつく、左下1番がだんだん前に突出してきてしまいました。
1年ほど経ってから、突出してきたことを言いましたが年齢と共に歯並びは変わる。
と、相手にしてもらえませんでした。
(その後特に生活に支障もなかったので、そのまま現在に至ります)


5年ほど経過し、金銭的に少し余裕が出てきたので前歯をセラミックにしたく、ネットで審美治療を行っている歯科医院を探し現在受診しています。

先ずは、ホームホワイトニングを行い、上前歯3本の交換から始めました。

希望は金属の芯をファイバーコアに、クラウンセレックにてオールセラミックのグラデーションブロック使用でした。

しかし、上左1番(向かって右)の歯根が事故の影響でかなり短くなっていて、そこに金属を入れてがっちり固めていた状態であること。
いずれは必ずダメになってします状態であること。
などの理由で、その歯だけ金属芯を抜くことができないということで、金属の裏打ちがあるセラミッククラウンを当初薦められました。

しかし、先生がその後

・いつか脱落してしまう歯に10万円をかけるのはもったいない
・セレックは先生が、左1番は技工士が作るとなると出来上がりに差が出てしまう
・なので、3本すべて5万円のハイブリッドセラミック(50%セラミック)で作ってみましょう。

とご提案いただきました。


今回、歯根がそんな状態になっているとも知らず、完全に審美目的でした。いかにも”差し歯”がついている見た目が15年間コンプレックスでした。
しかし、ハイブリッドセラミックでも見た目は綺麗で、保険の差し歯に比べたら圧倒的に変色も少ないということで、ハイブリッドセラミッククラウンでの治療を決断しました。

その後、技工士さんが作る仮歯を付けてもらい、形を決めました。
その際、少し出っ歯になってしまいました。
上に書いた、下前歯の突出が原因とのこと。多少下歯のあたり部分を削ることはできるが、これはしょうがない…とういう説明でした。

色についてはホワイトニング大分白くなり、右2番がA1になっていたので衛生士さんからB1とA1どちらにするか聞かれ、白浮きするのが嫌だったのでA1にしました。
色合わせの時の歯のサンプルはグラデーションが付いていたので、その時は右2番とほとんど同じ色に見えました。



いざ、歯が出来上がってみると色は若干白浮きして3本だけ目立つような印象
形はやはり前にボコッと膨らんでいて(特に左2番が前に飛び出している)、写真にとると他の歯と調和がとれていないような印象となってしまいました。

先生曰く、噛み合わせと根本の都合で前に突出しているのはどうにもならないとのこと。

仮付けの際は、噛み合わせに問題がないか確認してください。と言われましたが、調和の取れていない歯がどうしても気になってしまいます。


何かあれば最悪作り直しもできる。
突出も気になるなら多少表面を削ることはできる(ただし、強度が劣ることになる)と、言っていただきました。

私が気にしているのは全て審美的な問題だけです。
噛み合わせも問題ありません。



ここからが質問です。
作り直してもらったことで、上の問題は解決するのでしょうか。
色をワントーン落としたとして、やはり単色なので自分の歯と差は出てしまうものですか?

形は厚みを持たせること、前に突出しているのはどうしようもない。
と言われているのに、それを解決できる方法はありますか?

作り直しをしないまでも、もっこり感を解消するために表面を削ってもらうことは妥当ですか?

やはり、今の状態ではこれが限界でしょうか?

担当の先生はいつもお忙しそう(とても親切に説明はしてくれます)でだし、今回初めて通院するところということもあって、いざ診察となるとどうしても不安な点をすべて聞けずに帰ってきてしまいます。

以上、大変乱文になりましたが、本装着前にもやもやを解消したくご相談しました。

どうか、よろしくお願いします。

画像1画像1 画像2画像2


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-05-23 12:45:58
色調をどうするか難しい部位ですね、患者さんの好みは別にして少し白すぎるように見えます、一番いいのは実際に作る技工士さんに来ていただいて直接リクエストをするのがいいのですが。

間に歯医者のワンクッションが挟まるとうまく伝わりません、技工士さんが立ち会ってもうまくいかないことはあります、したがって私の発注している技工士さんはそのあたりも心得ているので難しい症例は立ち会ってもらって直接リクエストをしてもらっています。

何しろ高価な補綴物なので妥協なさらないほうが後々後悔せずに済むと思いますよ。

技工士さんと患者さんとで意見をすり合わせて作ったジルコニアクラウンです。

ジルコニアクラウン http://yamadashika.jugem.jp/?eid=1273


>作り直してもらったことで、上の問題は解決するのでしょうか。

難しい質問ですね、結局のところ出来上がってみないことにはわからないということになるでしょう。

>色をワントーン落としたとして、やはり単色なので自分の歯と差は出てしまうものですか?

3本ですから、これらの歯はきれいに合います、問題はご自分の歯となじむかでしょう、個人的には技工士さんに立ち会っていただくのが一番だと思います。

>形は厚みを持たせること、前に突出しているのはどうしようもない。と言われているのに、それを解決できる方法はありますか?

支台歯形成からやり直して新たに作り直するのがいいのですが・・・・、自費診療なのでそれくらいの対応はあってもいいとは思います。

>作り直しをしないまでも、もっこり感を解消するために表面を削ってもらうことは妥当ですか?

小臼歯ならまだしも中切歯なら禁じ手ですね。

>やはり、今の状態ではこれが限界でしょうか?

Drによって様々だと思います。

>いざ診察となるとどうしても不安な点をすべて聞けずに帰ってきてしまいます。

後悔のもとになりそうですね。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: hhママさん
返信日時:2017-05-23 13:23:07
山田先生

早速のご回答ありがとうございます。
HP拝見しました。差し歯と自歯の区別が全然つかず驚きました。
渡しも兵庫に住んでいれば…残念です。

すみません、追加で質問させてください。

>色をワントーン落としたとして、やはり単色なので自分の歯と差は出てしまうものですか?

>>3本ですから、これらの歯はきれいに合います、問題はご自分の歯となじむかでしょう、個人的には技工士さんに立ち会っていただくのが一番だと思います。

技工士さんが常駐していない歯科でも、そのような要望を言うことは可能なんですか?



>>支台歯形成からやり直して新たに作り直するのがいいのですが・・・・、自費診療なのでそれくらいの対応はあってもいいとは思います。

治療前の説明で、現状神経がない歯だから土台の交換はリスクを伴うと説明を受けています。それでも支台歯形成からのやり直しは可能でしょうか?


>>小臼歯ならまだしも中切歯なら禁じ手ですね。

そうなんですね…やはり作り直してもらうしかないのでしょうか。
また、支台歯形成やり直しとなると歯も作り直しですか?
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: hhママさん
返信日時:2017-05-23 14:38:36
すみません、補足です。

下の歯 左1番を部分矯正を先にするか、もしくは下の歯右1,2番の差し歯も入れ替えるなどすれば、より上の歯の仕上がりはよくなると思いますか?

(先生には一度下の歯を先に治療しても曲がった歯は戻らない。干渉してる部分を少し削れば解決する)

と言われたのですが、出っ歯について指摘すると、下の歯が干渉しているから…と言われどうしたらいいのかわかりません。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2017-05-23 15:21:09
技工士さんが常駐していない歯科でも、そのような要望を言うことは可能なんですか?

先ず歯科医の考え方だと思います、あとはそのような技工士と付き合いがあるかです。

>現状神経がない歯だから土台の交換はリスクを伴うと説明を受けています。それでも支台歯形成からのやり直しは可能でしょうか?

私はメタルコアを外して根管治療の評価をして問題があれば根管治療からやり直しをします、いずれかに問題が出れば患者さんも歯科医も不幸ですからね。

>土台の交換はリスクを伴うと

もちろんリスクはゼロではありませんが時間をかけて丁寧にすれば事故もなく必ず取れます、両者ともどこまで覚悟するかでしょう。

コア除去 http://yamadashika.jugem.jp/?eid=3156


>支台歯形成やり直しとなると歯も作り直しですか?

そのようになるでしょう。

>下の歯 左1番を部分矯正を先にするか、もしくは下の歯右1,2番の差し歯も入れ替えるなどすれば、より上の歯の仕上がりはよくなると思いますか?

診察してみないことには何とも言えません。

>下の歯が干渉しているから…と言われどうしたらいいのかわかりません。

どうやったら干渉しなくなるか考えることになります。

回答 回答3
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2017-05-24 13:18:16
こんにちは。

審美的な問題でやり変えをご希望でやってみたがご不満があるという場合、上は仮歯の状態のままで下の歯もやり変えてもらうのがよいのではないでしょうか?

下の前歯の位置関係に問題があるのでもっこリしてしまっているといわれているならば、下の前歯の位置を変えてもらえば直るということでしょう。
幸い下の前歯2本は修復物ですからそこを仮歯にする際、スパースを作ってもらうと前歯の叢生は割と簡単な矯正治療で直せます。

下の前歯の術前矯正治療をほんの少し行うことで、見た目を大きく変えることが可能ですから、大きさにも問題がありそうですからそこに治療を加えて本歯を作ってもらうとよいと思います。

審美治療の場合、治療費に制限がある場合、トータルで費用を出してもらうとよいと思います。

満足のいく結果になるとよいですね。




タイトル [写真あり] 前歯3本ハイブリッドセラミック冠仮着け中。本着前の不安
質問者 hhママさん
地域 非公開
年齢 31歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ ハイブリッドセラミッククラウン
審美歯科治療(人工の歯)
その他(写真あり)
クラウンの変色・着色・色の問題
クラウン(被せ物)の形・形態
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日