フィステルで治療した歯、次回クラウンを入れるのに根尖に黒い影

相談者: mi1109さん (21歳:女性)
投稿日時:2017-05-30 13:31:59
右下6番の神経のない歯にフィステルができ再治療してもらいました。
次回、型どりをしてクラウンを被せる予定ですが、薬がちゃんと根の先まで入ってるかレントゲンで確認してもらったところまだ根の先に黒い影のようなものが写ってました。
これは今後自然に消えていくのでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-05-30 15:25:10
適切な治療を受けると、自然に消えていく可能性はあります。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2017-05-30 17:05:22
mi1109  さんこんにちは

>これは今後自然に消えていくのでしょうか?

治癒方向に向かっていれば徐々に小さくはなっていきます。
担当の先生と経過を追っていくのが良いかもしれませんね。

お大事にどうぞ

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2017-05-30 20:28:30
骨が溶けるのは早いですが回復するにはそれなりに時間がかかると思います。
骨折するのは一瞬ですがその部分がくっつくにはかなり時間がかかるますよね。

根管治療の予後の判定は色々あります。
その黒い影が消えて、歯根膜腔を示す黒い線と硬い骨の表面の示す歯槽白線が出てくるとほぼパーフェクトなんでしょうが、全てそうだとは限りません。




タイトル フィステルで治療した歯、次回クラウンを入れるのに根尖に黒い影
質問者 mi1109さん
地域 非公開
年齢 21歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 根管治療の失敗・再治療
レントゲン写真
根の病気(根尖病変・根尖病巣)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日