虫歯治療後に痛むのは歯を削り過ぎたからでは?

相談者: 親不知 抜歯5時間!さん (31歳:男性)
投稿日時:2017-05-28 12:13:15
現在虫歯の治療をしてもらっています。
はじめに被せ物をとり虫歯を削ってプラスチックの詰め物をし、次回型をとりましょう!と、終わりました。
その後一カ月なんの痛みもなく、型を取る日に。

まずプラスチックの詰め物を取るということでしたが長く削られた感がありました。
その後型をとり、次回本詰めすると仮歯を1時間以上かけてはめたり調整したりし、計2時間でやっと終わりました。


次回は1週間後なので仮歯をわざわざつくらなくても?と聞くと、歯が動くので必要です!と。
その前は軽く付けただけのプラスチックの詰め物を一カ月付けていたのに…

それから麻酔が切れると歯が痛み、今日で4日目ですがロキソニンを手放せません。


私は二回目の時に歯を削られたからだと思うのですが、一般的に歯の治療として当たり前の工程なのでしょうか?

(この歯医者は美味しくご飯食べるのが1番だから痛いなら神経はどんどん抜きましょう!っと、言ってくる歯医者なので、先のインプラントを見越しての治療をしてきてるように考えてしまいます…)


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-05-28 13:36:40
ちょっと不可解ですね。

>それから麻酔が切れると歯が痛み、今日で4日目ですがロキソニンを手放せません。

歯髄炎の可能性があります。


>私は二回目の時に歯を削られたからだと思うのですが、一般的に歯の治療として当たり前の工程なのでしょうか?

私の場合先ずありません。

>この歯医者は美味しくご飯食べるのが1番だから痛いなら神経はどんどん抜きましょう!

なんでやて感じですね。

回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2017-05-29 10:44:04
麻酔が切れると歯が痛み、今日で4日目ですがロキソニンを手放せません。

歯髄炎を起こしてしまったようですね。
残念ながら神経の処置が必要である可能性が高いように感じます。


>私は二回目の時に歯を削られたからだと思うのですが、一般的に歯の治療として当たり前の工程なのでしょうか?

歯科医によって治療のこだわり方は統一されていませんから、おかかりになっている先生と比較することは出来ません。
歯の状態もわかりませんし、形成や手技の上手い下手も文章ではわかりませんので残念ながらなんともいえません。


>美味しくご飯食べるのが1番だから痛いなら神経はどんどん抜きましょう!っと、言ってくる歯医者

歯髄保護の配慮がないのかもしれません。
治療は常に侵襲を伴いますので配慮がなければ歯髄は炎症を起こしやすくなります。

歯髄を抜いても当面は美味しくご飯を食べることは可能な場合のほうが多いです。
長期的な予後について望ましくないと考えられていると思います。




タイトル 虫歯治療後に痛むのは歯を削り過ぎたからでは?
質問者 親不知 抜歯5時間!さん
地域 非公開
年齢 31歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯治療後の痛み
歯科治療後の歯の痛み
むし歯 治療後の痛み
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日