歯列矯正の抜歯、知覚過敏の5番を抜歯し4番を残したほうがいいか?

相談者: みるくるさん (40歳:女性)
投稿日時:2017-06-19 11:38:23
歯列矯正を考えています。

矯正歯科を数件回り、上下4本抜歯が必要との診断を受けました。
上顎は左右4番(治療なし)の抜歯がスムーズと言われましたが、左5番は知覚過敏です。

ご相談したい事は、知覚過敏の5番の歯を抜歯して、4番が移動した際4番が知覚過敏になるのでしょうか?

また、4番を抜歯し、5番を残したら、矯正が進むに伴い、知覚過敏は改善?又は悪化するのでしょうか?


5番は治療済(銀の詰め物)の歯で、知覚過敏もあるので、期間は長くなっても、それを抜歯した方がいいのかと迷っています。


回答 回答1
  • 回答者
伊藤矯正歯科クリニック(名古屋市中区)の伊藤です。



※2013年9月14日までは伊藤和明先生、それ以降は伊藤雅大先生がご回答されています。
回答日時:2017-06-19 12:40:11
4番が知覚過敏になる可能性も高くないかもしれませんが、ゼロではないと思います。

5番については、良化する可能性も悪化する可能性もあるかもしれません。



先の質問の回答にもなりますが、左右差など特に問題がなければ4番抜歯が多いと思います。
ただ、5番の状態によっては5番抜歯を選択することもあります。

その場合、治療期間の延長や、追加の補助装置の使用などが必要になる場合(追加の費用の可能性も)があります。

天秤の両方にそれぞれ(4番抜歯・5番抜歯)を乗せて、どちらが「より良い(ベター)」のかで選択するしかないと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: みるくるさん
返信日時:2017-06-23 19:44:26
伊藤先生、お忙しい中有難うございます。

ご助言いただいた事を参考に慎重に考えて決めたいと思います。



タイトル 歯列矯正の抜歯、知覚過敏の5番を抜歯し4番を残したほうがいいか?
質問者 みるくるさん
地域 非公開
年齢 40歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 矯正で抜いた・抜く予定
歯列矯正の治療法
知覚過敏
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日