根の先に膿がたまっているのに抗生剤が処方されなかった

相談者: ほりあゆさん (40歳:女性)
投稿日時:2017-07-06 17:33:48
6年ほど前に虫歯の治療をして銀歯になっている歯が食べ物を噛んだ時に痛み、歯茎にも鈍痛がありましたので、歯医者へ行きました。
レントゲンをとったところ、根菅の先が黒くうつり膿みがたまっているという事でした。

銀歯を外すのに1時間程かかり、初回の治療は終了。

次回は中に入っている土台(ネジのようなもの。)を外すのに、歯が割れないように慎重に行わないといけないため1時間程かかると言われています。

その次より、根の治療炎症の程度もみながらおこなうとの事でした。


つまりは、膿みを出し終えて炎症がなくなるまではこの痛みとは付き合わないといけないという事ですよね?

初回の治療では、銀歯を外しただけで次回1週間後の予約をとったのみで、痛み止めや抗生剤の処方はありませんでした。
ですので痛みは緩和されず、それどころか、歯くぎの痛みが増した感じで、軽く頭痛や目の奥の痛みもあり、市販の鎮痛剤を飲んだり、うがい薬で口をゆすいでみたりして過ごしました。

抗生剤が処方されなかったのですが、これは適切でしょうか。
抗生剤がない事で、細菌が体のあちこちにまわってしまうという事はないでしょうか。

虫歯などの細菌は怖いと聞いた事があるので、歯や歯茎以外の所に痛みが出てくると心配になってしまいます。


1週間後の治療を待たず再受診して、抗生剤を処方してもらうべきでしょうか。

よろしくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-07-06 23:45:07
抗生剤が処方されなかったのですが、これは適切でしょうか。

どうでしょうね、薬剤の処方は、実際の状態を診た担当医の判断に依りますから、この場では適切 or 不適切だとは言えませんね。


>1週間後の治療を待たず再受診して、抗生剤を処方してもらうべきでしょうか。

薬剤の服用や含嗽よりも、根管治療に着手していただくようお願いなさってみてはいかがでしょう。




タイトル 根の先に膿がたまっているのに抗生剤が処方されなかった
質問者 ほりあゆさん
地域 非公開
年齢 40歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 根管治療の失敗・再治療
抗生剤(抗生物質)・化膿止め
根の病気(根尖病変・根尖病巣)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日