ブリッジ再治療にあたり、抜歯後陥没して後退した歯茎を治療したい

相談者: ちゃっぴーかなさん (45歳:女性)
投稿日時:2017-07-09 08:59:22
左1番を抜歯ブリッジにして15年経ちます。

抜歯した歯の歯茎が陥没と後退し、歯との間に隙間が空き気持ち悪いです。
今回オールセラミックのブリッジに作り直すにあたり、模型を作成していただき確認したのですが当然ながら左1番の歯が長く、やはり歯肉との隙間があり、自然で美しいとは言えないものでした。


ネットで調べるとそのような歯茎を再生させる治療もあるようですが一般的でないのか、検索が下手なのか、わたしの住んでいる大阪でそのような治療をしている歯科医院を見つけることができませんでした。
この治療はリスクが高くほとんど行われていない治療なのでしょうか。

せっかく作り直す歯ですので出来るだけキレイに作りたいのですがアドバイスがあれば何でもいいので頂けるととても有り難いです。

どうぞよろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2017-07-09 19:42:31
骨造成と粘膜再生を行う必要があるでしょうが、一度失ってしまったものを綺麗に再生することはなかなか難しいでしょう。

長期的な予後がどの程度安定するのか?についても疑問があるかもしれません。
が、希望されれば行ってくれる医院もあるでしょう。

審美的要求による治療になるので自費治療になると思います。


そういう歯周外科が得意でない先生の場合、ブリッジの一部にピンク色の歯茎のようなものをつけてごまかしてみる方法を提案される場合もあるかもしれません。

せっかくオールセラミックのブリッジにされるのでしたら頑張って探してみてください。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2017-07-10 17:59:45
ridge augmentation でしょうか? 

大阪で行っている歯科医院は数多くあるように思います。
しっかりと選んでくださいね。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ちゃっぴーかなさん
返信日時:2017-07-11 20:38:48
ふなちゃん先生、藤森先生
お忙しい中ご解答ありがとうございます。


キレイに移植できても長期的なことはまだわかりませんよね。
ブリッジを何度もやりかえることはできないと思いますので今回悔いのないように色々調べて頑張ってみようと思います。

歯も、それ以外の体も大切にしなくてはいけませんね。

改めてご解答下さりありがとうございました。



タイトル ブリッジ再治療にあたり、抜歯後陥没して後退した歯茎を治療したい
質問者 ちゃっぴーかなさん
地域 非公開
年齢 45歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ ブリッジ治療法
審美歯科治療(歯茎)
歯茎が下がった(歯肉退縮)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日