MTAで歯を覆う治療をした後の痛みについて

相談者: nanaパルさん (29歳:女性)
投稿日時:2017-07-14 21:21:53
約2週間くらい前に、右上4番と五番の虫歯治療が終わりました。
しかし、治療後も冷たいものがしみたり、突然キーンといたくなるときがあります。
これは再治療しなければいけないのでしょうか?


右上4番の歯は虫歯が深く、神経が2本出てしまいました。
そこで、自費治療MTAという薬剤を使って神経を覆ってもらいました。

右上5番は神経が出なかったのですが、ここにもMTAを入れたそうです。
(これは保険適用らしいです。)


被せものは両方銀歯で、4番の歯については穴が大きいので、歯が薄くなっているので、割れる可能性があり、もし割れれば再治療するとのことでした。

MTAの治療後はこのように痛むことはふつうなのですか?
また、いつまでようすを見た方がいいのでしょうか。
ご回答をお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-07-14 23:38:09
nanaパルさんが勘違いをされているのか、医院が間違った説明をしているのか、医院がやってはいけないことをやっているのか、いずれなのかはここではわかりませんが、

治療にMTAを使用した場合は保険適用にはなりません。

MTAは用途としては保険で使用する水酸化カルシウムとほぼ同じですので、保険適用の部分に関しては水酸化カルシウムなのかもしれません。


MTA使用後に限らず、虫歯治療後に歯が痛むことはあります。

それが数日で治まったり、痛みが徐々に引いてきているようであれば良いのですが、数週間経っても痛みが治まらないような場合は何らかの問題がある可能性も疑われます。
詰め物に隙間がある、神経が回復不可能なダメージを受けている等)


場合によっては神経を取らなくてはならないこともありますので、まずは担当医に現状を説明して、今後について相談をされてみてください。

2人の専門家がこの回答を支持しています  



タイトル MTAで歯を覆う治療をした後の痛みについて
質問者 nanaパルさん
地域 非公開
年齢 29歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯治療後の痛み
むし歯 治療後の痛み
MTA
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日