歯周病治療を再開、SRPについて

相談者: 心を入れ換えますさん (31歳:女性)
投稿日時:2017-08-16 13:00:00
よろしくお願いします

最近、中断していた歯周病治療を再開しました。
(診断時は軽度でしたが、いまは奥歯のポケットが5-7mm)

前回までの質問で、初期治療は同じため、再開で良さそうと知り、srpの処置をうけ続けております(前歯、右上奥歯が終了)が、1つ気になることがあります。

こちらの掲示板を読んでいると、深いポケットにsrpは菌を閉じ込め急性化する恐れがあり危険と言う記述を見かけました。


そこで質問です。

1 閉じ込めによる急性化とはどのようなものですか?

2 仮にsrpと歯みがきでポケットが浅くなった場合でも、閉じたポケットの奥で菌が増えたり、骨をとかし続けたりするのでしょうか

3 こうなってしまうと検査で結果がよくても安心できないのでは?


的外れな質問でしたら申し訳ないのですが、治療が不安になってきてしまいましたので、ご回答いただきたく存じます。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-08-16 14:10:53
1 歯周ポケットの深い部分にある感染物質が全部とりきれないけれど、歯頚部付近の感染物質が取れたため、歯頚部付近の歯肉だけ再付着することがあると思います。

感染物質付近からの排膿等の逃げ道がなくなって、急に腫れることを言うのではないかと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 心を入れ換えますさん
返信日時:2017-08-16 19:54:40
早速のお返事ありがとうございます。

私の端末の都合でしたら申し訳ありませんが、ご回答の数字の2以降がなくなっています。

とても気になっておりますので、再度送信していただくことはできませんでしょうか。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2017-08-20 09:38:26
2 歯肉縁より上のプラークを除去することが常に必要だと思います。

本当に浅くなったのかそう見えるだけなのかは、患者さんには分かりにくいと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 心を入れ換えますさん
返信日時:2017-08-20 19:54:24
お忙しいところありがとうございました。

今の医院の方にお任せしようと思います



タイトル 歯周病治療を再開、SRPについて
質問者 心を入れ換えますさん
地域 非公開
年齢 31歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯周病(歯槽膿漏)治療
スケーリング(歯石取り)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日