左上下7番抜歯後に何も処置しない場合、将来問題が出てくるか?

相談者: みかん*さん (26歳:女性)
投稿日時:2017-09-06 14:53:40
閲覧ありがとうございます。
お恥ずかしながら、幼少期からの歯科恐怖症で歯医者への通院が飛び飛びになっており、今回も数年空けての受診になります。


以前通院していた時に左側7番(一番奥)を上下ともに根管治療しており、その途中で通うのをやめてしまった為この2本は恐らく抜歯になるものと思われます。

現在の症状としては、歯茎の腫れ歯髄ポリープ?らしきものが歯の穴からプニッと舌先で確認できます。


愚問だとは思うのですが、抜歯となると当然インプラント部分入れ歯延長ブリッジ等が必要になってきますよね?
と言っても、インプラントは高額過ぎてとても手が出ませんし、延長ブリッジも今現在の歯の状態で可能なのか微妙なところです。

そうなってくると必然的に部分入れ歯一択になるわけですが…正直、年齢の事もあってかなり抵抗があります。


そこでお聞きしたいのですが、一番奥の歯の場合噛み合わせによっては抜歯後そのままにしていても問題ないという意見も多く見かけました。
しかし欠損した箇所を放置していると、将来認知症などの疾患にかかり易くなるという意見もあり…

やはり将来を見越すなら、何かしらの形で義歯を入れておく方が安心でしょうか?
若年性認知症、なんて末路は辿りたくないです…。


全て私の自業自得なのに、妙な質問をしてしまって申し訳ありません。
ご回答頂ければ幸いです。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-09-06 17:58:35
>やはり将来を見越すなら、何かしらの形で義歯を入れておく方が安心でしょうか?

あまり気にしなくても良いと思います。


>欠損した箇所を放置していると、将来認知症などの疾患にかかり易くなる

残存歯数と認知症の関係は報告されていますが、健常者約10本に対し認知症患者3〜5本とかなり少なくなってからのようです。

原因としては咀嚼ができなくなり栄養が偏ることが大きいようなので、普通に食事ができるなら影響は少ないと考えられます。


ご参考まで・・・

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: みかん*さん
返信日時:2017-09-07 07:55:31
杉原先生、ご回答ありがとうございます。

そうですか…どうやら私が過剰になり過ぎていたようですね。
しかし、長期的に見て歯並びに影響が出たり等もないのでしょうか?

とはいえ大事な永久歯を失ってしまう事に変わりはないですし、これからは定期的に歯医者へ通い歯磨き等の日々のケアも徹底していこうと思います。


とりあえず予約日は明日なので、覚悟を決めて抜歯宣言を受けてこようと思います。
不安の種は上の歯の穴にあるポリープなのですが、これは一体どのように治療されるんでしょう…触れると少し痛いです。



タイトル 左上下7番抜歯後に何も処置しない場合、将来問題が出てくるか?
質問者 みかん*さん
地域 非公開
年齢 26歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 抜歯:7番(第二大臼歯)
抜歯:複数の歯(臼歯部)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日