銀歯を外し治療したら痛みがでて抜髄になってしまった

相談者: ハラジロさん (38歳:女性)
投稿日時:2017-09-13 17:34:52
金属アレルギーだとわかり、第一大臼歯銀の詰め物を外してもらうことにしました。

外してみると虫歯があり、治療することなったのですが、治療を始めてから冷たいものがしみるようになり、更に熱いものが痛く感じるようになりました。

結局、神経の近いところ?に小さい穴があり、それが原因で痛みを感じるので、神経を取り除かなければいけないということになりました。

口腔内写真を見せて頂きましたが、確かに小さい穴がありました。
その小さい穴があったのなら、治療前からしみたり痛みを感じるのではないですか?

治療前はしみることも、熱いもので痛みを感じることもなかったのに、治療のせいで穴があいてしまったのではないか。
だとすれば、神経を取り除く必要はなかったのにと悶々としています。

治療で状態がひどくなる事ってあるのですか?

よろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
細見歯科医院の細見です。
回答日時:2017-09-13 17:41:01
今となっては抜髄の必要が有ったかどうかは分かりません。

処置前に症状が無かったのなら歯髄を保存できたかもしれませんが、処置によって歯髄が炎症を起こす場合も有ります。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ハラジロさん
返信日時:2017-09-13 22:56:28
確かに、もう神経を取り除いている途中なので、今更神経が復活するわけではないですもんね。

あまり考えないようにします。

ありがとうございました。



タイトル 銀歯を外し治療したら痛みがでて抜髄になってしまった
質問者 ハラジロさん
地域 非公開
年齢 38歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯治療後の痛み
根管治療その他
保険のクラウン(奥歯:銀歯)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日