根にヒビの可能性、自費で再根管治療か保険で抜歯か

相談者: akooさん (49歳:女性)
投稿日時:2017-11-19 23:45:07
2年前に上中切歯の根元が腫れ(ニキビ程度)近くの歯医者さんに通った所、根管治療となり両サイドの歯中切歯と側切歯も怪しいので3本を1年以上かかって治療しました。

ちょうど1年前に治療を終了しホッとしたのもつかの間、2か月程まえから同じ個所が同じ症状となり治療していた歯医者さんに行ったところ抜歯です。と診断が下りました。


3本連結したセラミックを30万円かけて入れたのを1年も経たないうちにすべて取り壊して抜歯、また同じ費用がかかるとの事。。。

納得できなくて

「30万円の歯に対して補償などはないのですか?」

と聞いたものの先生は半笑で

「まあ、おまけ程度なら・・・」

と。
まだまだお金のかかる子供を抱えていますし、1年ももたなかったとかなり落胆して毎日過ごしています。



本題です。。。
どうにか抜歯を避けたいのと別の方法がないかと思い、片道2時間ほどの遠方まで足を延ばし自費治療を行っていらっしゃる病院に行ってきました。


そちらでは治療をしたすべての歯3本とも再根管治療が必要で、現在症状がある上中切歯に関しては歯にひびが入っている可能性もあり、その場合は抜歯、根管治療で治りきらない場合は歯根端切除術も必要ですべて治療した場合100万円近い自費治療費が必要との事でした。

これからまだまだ出費がかかる子供もいる事を考えると通院時間、交通費、治療費を考えると治療に踏み切る事が出来ません。

もう何処か近くの病院で保険治療で抜歯をしてしまった方が良いのかとも思っています。


この病気が原因かどうか分かりませんが歯茎の根元から悪臭がしている様で、口臭がとても気になって生活に支障をきたしています。

痛みはさほどありませんが歯が浮いた感じでイライラした毎日を過ごしています。
一刻も早く治療に踏み切りたいのですがどうして良いか分からずとても悩んでいます。



そこで先生方にアドバイス頂きたいのですが。


@歯根にひびが入っている可能性が高い場合、思い切って抜歯をしてしまう方が良いでしょうか?
先生方ならどうされますか?

Aこのような症状の場合、膿が流れ出したりしている可能性はありますか?
口臭はかなりひどいものでしょうか?

B症状のない部位(両隣の歯)の再治療も行った方が良いでしょうか?

C再根管治療から歯根端切除術になる可能性はどれくらいあるのでしょうか?

D3本の歯が再根管治療から歯根端切除術になった場合、自費で100万円の治療費は妥当でしょうか?

E100万円費やしても自費での治療をお勧めされますか?


素人の相談で分かりにくいかもしれませんが1日中歯の事でネット検索悩んでいます。少しでもアドバイス頂けますと幸いです。

よろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-11-20 08:08:55
@ 多くのヒビは抜歯に繋がることが多いと思います。
一部ヒビの場所長さなどによっては矯正などにより保存する事も可能だと思います。

ごく稀にヒビの入った歯の接着や再殖を行う歯科医院がありますがセラミックの歯を一部は壊さないと無理なように思います。


A 膿が出ていてもおかしくはないし口臭の原因にもなりますがその程度まではわかりません。


B 必要があるかどうかは診断した歯科医が決めることであり、ネットではできないと思います。


歯根破折した歯を抜歯してそれ以外の歯を使って保険ブリッジにできる場合もあると思います。
また保険での歯根端切除術のみも選択肢の一つだと思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2017-11-20 08:22:13
ご相談ありがとうございます。

>@歯根にひびが入っている可能性が高い場合、思い切って抜歯をしてしまう方が良いでしょうか?

それもありえます。
また、ヒビの補修で済む場合もありえます。


>先生方ならどうされますか?

まず、よく検査します。
思い込みや、山勘では目先はいざ知らず、長期の見通しが立たないからです。


>Aこのような症状の場合、膿が流れ出したりしている可能性はありますか?

ありえます。


口臭はかなりひどいものでしょうか?

もし膿があれば病気ですから強くなります。


>B症状のない部位(両隣の歯)の再治療も行った方が良いでしょうか?

今お困りかどうか、将来困るかどうか、によります。
また、実態がどうかも検査によって、必要性と治療時期を診断します。


>C再根管治療から歯根端切除術になる可能性はどれくらいあるのでしょうか?

治療が長引けば、また、治療をくりかえせばそれだけだんだん可能性が高まります。


>D3本の歯が再根管治療から歯根端切除術になった場合、自費で100万円の治療費は妥当でしょうか?

自由診療では歯科医院ごとに全く違います。
それは診断や治療技術の価値の値段だからです。


>E100万円費やしても自費での治療をお勧めされますか?

もし価値が高い計画であれば今の時代は決して高額ではありません。
10年以上の長期的に歯が残り、またお気持ちやご家庭の事柄も含めて、総合的にメリットがあればおすすめです。

しかし、大事なことは決して前回の轍を踏まないことです。
また今度も短期間で再発するなら、あるいはすぐに抜歯になるなら、価値は全くないと言えます。
本当の治療とは、再発予防も含めること、歯が残せること、そして納得と安心を得られることです。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: akooさん
返信日時:2017-11-20 21:41:50
柴田先生

早々のご回答ありがとうございます。

私自身、抜歯に対する考えが自分でも良く分かっておらず、あれだけ時間と治療費をかけて治療に通ったのに1年足らずで「抜歯です」と治療して頂いた先生に簡単に宣告されたので何とか別の選択肢がないかと色々調べてこちらのサイトにたどり着き、またセカンドピニオンも選択の一つと思い遠方の病院まで出向きました。

そちらの病院でも抜歯もあり得るとなると、もう時間と治療費をかけずに抜歯してしまおうかとも思っています。


最後にこのような状態で自分の歯を残すと言うメリット、デメリットなどありましたら教え頂きたいと思います。

度々申し訳ありません。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: akooさん
返信日時:2017-11-20 21:59:50
さがら先生

早々のご返答ありがとうございます。

先生がおっしゃる通り、やはり歯を残すと言う事はどんな面で大切なのでしょうか?

現在、毎日かなりの精神的苦痛(口臭が気になって人と接するのが怖い。
人と接する仕事をしているのでかなり気になっています。歯が浮いた状態でイライラする。痛み止めの長期服用が不安)を伴っています。


自由診療の病院が理想ですが時間と治療費の事、また治療をはじめても抜歯となる可能性があるかもしれないという事にたいしてなかなか自由診療に踏み切れません。

治療して頂いた先生も真面目に一生懸命にして下さったと思っていましたが、結果、このようになり正直セラミック歯の金額返済をしてほしい所です。


詳しい詳細が分からないままお伺いするのは申し訳ありませんが、私の様な場合、セラミック歯の代金を請求する事は可能でしょうか?

度々質問ばかりで申し訳ありません。
心身ともに参っています。。。

宜しくお願いいたします。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2017-11-21 08:31:24
ご返信ありがとうございます。

>やはり歯を残すと言う事はどんな面で大切なのでしょうか?

自然の歯はかけがいのないものだからです。
人工的には決してもとどおりにはなりません。
また抜歯後に後悔しても戻せません。

そして、歯だけではなく心身の健康にとても重要だからです。
したがって歯だけで決断するものではなく、総合的に診断します。

>毎日かなりの精神的苦痛
>心身ともに参っています。。。

という状況であれば、まず緊急処置として安心できる対応が必要です。

歯については、残して安心できる対応を検討し、それでも手遅れであり救済できる処置が残っていない場合とか、歯を残していては安心できない場合は、早期の抜歯も正しい選択肢となります。


>また治療をはじめても抜歯となる可能性があるかもしれないという事にたいしてなかなか自由診療に踏み切れません。

今の状況では厳しい言い方かもしれませんが、基本的な知識を学びましょう。
自由診療とは安心を得られ、病気から解放され、楽しく嬉しい健康の自由を取り戻す、自由選択肢のことです。

その見通しがなければ始めないことです。
決して本当の自由診療が、良い材料を使うとか、お金をかければ済むという単純なことではないからです。
他の物品販売みたいに、値段を基準に比べて、セラミックという物を買いに行くことではないからです。


>このようになり正直セラミック歯の金額返済をしてほしい所です。

お気持ちは良く分かります。
しかし、お互い感情的になっては何も解決しません。

今は辛いでしょうがもっと世の中のことを知らなければなりません。
これから良くなるためには必須の勉強です。

もともと医療に絶対の結果を保証することは不可能です。
これは医学的にも法律的にも定説となっています。


また保険診療とは、国のルールを守りまた国に守られる診療であり、自由診療とは全て自分の責任で、保険規則を放棄して自分で医療に関する契約をする診療だからです。

したがって家を買うときと同じように、治療を受ける前に契約内容をきちんと取り決めるべきです。
人生が大きく変わることは家も歯も同じだからです。

それを知っている文明国の人達は、痛くない時に予防医療について、勉強したり時間とお金をかける知恵を持っています。

そのほうが何倍も何十倍も何百倍も得だ、と知っているからです。


>セラミック歯の代金を請求する事は可能でしょうか?

可能です。

事後の交渉になります。
契約なので相手が承認してくれなければ弁護士などの仲介が必要になるかもしれません。

お住いの役所などでサービスの相談を受けてくれるところもあるかもしれません。




タイトル 根にヒビの可能性、自費で再根管治療か保険で抜歯か
質問者 akooさん
地域 非公開
年齢 49歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯のヒビ(ひび割れ)
根管治療の失敗・再治療
根管治療の専門医
歯根端切除術
歯根破折
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日