[写真あり] 根管治療。審美歯科含め3つの医院を訪ね、方針に迷う

相談者: Mackenzieさん (46歳:女性)
投稿日時:2017-12-10 06:55:05
今回根元の炎症治療法で困っています。
三医院行き治療法の提案が全く違うのでどれが適切なのか、何を信用すればいいのか困ります

歯根の炎症を起こしてから10回ほど根の治療をしても治らない場合どの様な治療法が好ましいですか?

抜歯は避けたいので治療法の相談ですが3人の先生の意見が全く違います。

歯に詰めた先端が根元から少し突き抜けているのは問題ありますか?
薬で治らない場合は歯根端切除をするべきでしょうか?
私自身の歯が薄いのでどれも難しい様です。


先生達の治療方が違うので迷っています


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-12-10 07:11:20
抜歯は避けたいので治療法の相談ですが3人の先生の意見が全く違います。

実際の状態が判りませんから、どの治療方法が望ましいのか、回答しようもありませんが、根管治療について、より専門性の高い診断を受け、少しでも治療の成功性を高めたいと考えるのでしたら、例えば、自費での受診になるかとは思いますが、歯内療法だけを診ている歯科医院で相談なさってみてはいかがでしょう。

何とか抜歯が回避できると良いですね。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2017-12-10 08:37:32
>今回根元の炎症治療法で困っています。
三医院行き治療法の提案が全く違うので
どれが適切なのか、何を信用すればいいのか
困ります

良くある相談です。

歯根の炎症を起こしてから10回ほど根の治療をしても治らない場合どの様な治療法が好ましいですか?

原因により様々です。単なる感染根管なら通常の根管治療になります、不成功なら個人的には意図的再植を考えます。

意図的再植法 http://yamadashika.jugem.jp/?search=%B0%D5%BF%DE%C5%AA%BA%C6%BF%A2&x=0&y=0

抜歯は避けたいので治療法の相談ですが
3人の先生の意見が全く違います。

これもよく相談があります。

>歯に詰めた先端が根元から少し突き抜けているのは問題ありますか?

オーバー根充のことだと思いますが通常問題はありません、しかしたまに炎症が続く場合があります。

前歯部なら摘出手術がいいと思います、臼歯部なら意図的再植の適応になると考えています。

オーバー根充 http://yamadashika.jugem.jp/?eid=3267

>薬で治らない場合は歯根端切除をするべきでしょうか?
私自身の歯が薄いのでどれも難しい様です。

歯根端切除は慎重にするべきだと思っています。

歯根端切除 http://yamadashika.jugem.jp/?cid=150

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2017-12-10 10:21:06
>今回根元の炎症治療法で困っています。
>三医院行き治療法の提案が全く違うので

その三つの治療法と、上の歯か下の歯か前から何番目という情報があるとないとではかなり、回答が変わると思います。

治りにくい原因としては

・フェネストレーション
穿孔
歯根破折あるいは亀裂
根尖孔感染など

があると思います。
それぞれに対応が変わると思います。

>歯に詰めた先端が根元から少し突き抜けているのは問題ありますか?

根尖から突き出しているのか、根尖外に分離した根管充填剤があるのかの、どちらかだと思います。
前者であれば根尖付近がきちんと清掃できないので治りにくいと思います。
突き出した部分も含めて除去できると良いと思います。

後者であって治りにくければ歯根端切除術の対象かと思います。


>薬で治らない場合は歯根端切除をするべきでしょうか?

薬で治るというよりは根管内をいかに綺麗にするかの方が大事だと思います。
突き出した根管充填剤がある以上根管内を綺麗にすることはかなり難しいと思います。


>私自身の歯が薄いのでどれも難しい様です。

例えば下の前歯歯根はかなり薄いですが、それだけで歯根端切除術の非適応にはなりません。
歯根の長さの方が重要だと思います。
歯根端切除術後に残る歯根の長さがあれば歯根端切除術が適応できると思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: Mackenzieさん
返信日時:2017-12-11 04:40:56
先生方々色々なアドバイスありがとうございます。
1度かなり長文で詳しく書いたけれど、投稿できなかったので、省略して投稿しました。
もう少し詳しく説明させて下さい。

下の前歯の真ん中から2本目の歯なので2番になるのでしょうか?
この歯は、中学生の頃に欠けました
そして虫歯になってしまっていたので差し歯になりました。
もう35年ほど前になります。
それから10年後にセラミックの歯に入れ替えています。
今は、歯茎と差し歯の間が開いてきたので、また新しいセラミックに変えようと思っていたら、歯茎の状態が少しおかしいので歯科院に行きました。
歯茎の根元から浸出液が出ているとの事で、根元の治療を始めました。

10回ほど薬の詰め替えをしましたが、完治する様子がないので
歯の入れ替えをしようと思っていた審美歯科に行き歯の入れ替えを考えているが、根っこの炎症が治まらないので、治療を終えてから私の希望のジルコニアセラミックに入れ替える契約をする方が良いのか、それとも治療も含めてこのままセラミックジルコニアの歯を入れ替えてくれるのか相談したところ、治療も含めて新しい歯を作ってくれるとのことだったので契約をしました。
10万ほど支払い済みです。

ここから歯の相談ですが、審美歯科では3回薬の詰め替えをして治療は完了だと言われました。
まだ腫れている様子なのに大丈夫なのか不安になり何度か質問しましたが、ある程度は違和感があっても妥協して下さいと言われこのまま被せ物をするのが嫌なら抜歯しかないと言われました。

その日は差し歯の完了せずに帰らせてもらいました。
それから1週間後にニキビの様な腫れ物が歯茎にできて腫れてきたので、また審美歯科に行って治療の相談をしたところ少し歯茎の切開をして、膿を出してもらいましたが、またこの次は被せ物を完了させると言われたので不安になり根管治療を専門にしている歯科で診てもらうことにしました。

そこでCT撮影をして歯の状態を診てもらったところ歯が非常に薄くて短いみたいです。
根っこの長さは5ミリくらいしかないので歯根管切除の成功は厳しいかもしれないけれど抜歯する前にあらゆる治療法をしてもダメだったら抜歯と言う選択肢になるだろうけどいきなり抜歯は避けるべきとおっしゃいました。
私の考えと同じです。
歯根のひび割れは無いとの事です
審美歯科での根管治療はすごく綺麗に出来ているとそこだけは褒めていましたが.. つづく
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: Mackenzieさん
返信日時:2017-12-11 04:59:12
そして、もう一軒歯根管治療を得意とする歯科院に行きレントゲン撮影をしてを拡大して見たら、歯根より貫通して歯根の外にお薬の先端が出ていました。
私も見ましたが、確かに歯の根っこから外へ出て歯茎まで薬が出ていました。
それを切除すれば炎症が治るかもしれない?かなあ...
と言っておられました。

一軒目では、お薬の詰め方は素晴らしいと言っていましたが、二軒目の歯科医は歯の根っこから外へ貫通していることが原因かもしれないと言うし、これも全く意見が違ったので今後治療する医院を迷っています。

いづれにしても、審美歯科で出来上がっているジルコニアセラミックは使えないとのことです。
もう支払い済みなのに...

どの医院でも同じ事を言われた事が歯の根っこが短くて、歯が凄く薄い様です。
どの治療をするにしても、総額では結構な治療費になりそうです。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: Mackenzieさん
返信日時:2017-12-11 05:17:51
根管治療を10数回しても治りませんが、治らない原因が分からないみたいです。
CTを投稿させてもらいます。
審美歯科が言う様に不完治のままセラミックを被せるのは危険ですよね?
何もなくずっと過ごされる方も居ますからと言って、サッサと歯の完成をして終わらせたい様に思います。

今回新しい歯に入れ替えたのは7本で、上前歯4本と下前歯1本と犬歯の隣の奥歯2本です。
土台はファイバーコアに入れ替えてもらう契約でしたが昔に入れた金属のままでした。
この様な事があり審美歯科には凄く不信感を持っています。

歯が薄いので土台をやりかえるのはリスクがあるからファイバーコアには変えなかったと言われました。
やはり歯が薄いと出来ない事もあるのでしょうか?
信用できないので審美歯科での歯の治療はしません。

CTを投稿させて頂きます。
CTを見て歯の状態がもう少し詳しか分かると適した治療法が分かるでしょうか
どこにも行けず今は迷ってる状態です

画像1画像1
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2017-12-11 23:04:02
審美歯科が言う様に不完治のままセラミックを被せるのは危険ですよね?

砂上の楼閣と一緒です。

>何もなくずっと過ごされる方も居ますからと言って、サッサと歯の完成をして終わらせたい様に思います。

よく聞く話です。

>昔に入れた金属のままでした。

あらあら。

>この様な事があり審美歯科には凄く不信感を持っています。

当たり前ですね。

>歯が薄いので土台をやりかえるのはリスクがあるからファイバーコアには変えなかったと言われました。
>やはり歯が薄いと出来ない事もあるのでしょうか?

やりようは他にもあるでしょうし、なければそれを編み出すのが歯医者の仕事です。

>CTを見て歯の状態がもう少し詳しか分かると適した治療法が分かるでしょうか

レントゲンでわかると思います。

回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2017-12-12 02:42:01
CTを撮るメリットの一つとして、正面から見た画像だけではなくて歯を水平に切った状態、歯を真横からみた状態での観察ができることです。

添付の写真はCTでなくても分かる方向ですし、画像が荒れてますのでデンタルと呼ばれる小さな口内法の方が情報が多いと思います。

下の2番となると単根なんですが、2根管に分かれていることがかなりあると思います。
その診断はマイクロスコープ拡大鏡で確認するかCTの水平断で確認することが確実だと思います。

写真をみると歯根内部の白い不透過像が上下に分かれているように思います。
とするとメタルコアを入れる時か根管充填時に、根管充填剤を押し出してしまった可能性があると思います。

残った歯質の薄さから考えるとメタルコアの除去は相当困難な可能性があると思います。
となると意図的再殖か歯根端切除術の適応になりそうだと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: Mackenzieさん
返信日時:2017-12-14 08:48:58
色々なご意見をありがとうございます。
他院の診断と先生方のアドバイスを踏まえて昨日、審美歯科に交渉しました。
炎症している歯は、このまま被せる訳にはいかないので、1本分の歯の料金は返してほしいと伝えました。
歯根の治療はこれ以上のできません)
との事でしたし、他の医院のDr.も交渉するべきとの事でしたから

これから治療していただくDr.は全てを任せていただかないと困ると言う事でした。
被せ物は他でやると言うのはおかしな話になるので全ての治療を任せて頂きますとの事です。
最もなご意見でしょうね。

問い合わせした時に少し言い合いになりました。
炎症が治りかけてるで問題無かったとの事。
不誠実な対応の審美歯科なのでやっぱりか...です。

結局、6本セット価格での値段から1本分の料金は引かせてもらいますが、1本つづバラしての値段で計算します。
と言われました。

割高になるのでほとんどお金は返ってこないだろうと思います。
ほんと詐欺にあったような気持ちです。

私は歯を綺麗にしたかっただけなのにこんなに嫌な思いをするとは思ってもみなかったです...

言った言わない! 聞いた聞いてない!
と言う話になるので高額な歯の治療は、きちんと書面での契約にした方が安全だと思いました。
ビックリするような作り話が出て来ましたから


という訳で、いくら返金になるのかはわかりませんが、話は一応終了しました。

微々たる金額の返金ならもう受け取らないつもりです。

色々とありがとうございました。
先生方々の意見を聞いて迷いなくきちんとした歯科院で治療していく事にしました。



タイトル [写真あり] 根管治療。審美歯科含め3つの医院を訪ね、方針に迷う
質問者 Mackenzieさん
地域 大阪
年齢 46歳
性別 女性
職業 主婦
カテゴリ 根管治療の治療法
根管治療に関するトラブル
審美歯科に関するトラブル
その他(写真あり)
根の病気(根尖病変・根尖病巣)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日