歯ブラシによる頬粘膜の傷、繰り返すので心配です

相談者: ビネガーさん (40歳:女性)
投稿日時:2017-12-09 13:25:30
こんにちは。

原因に私は歯磨きの時、左の親知らずの横の、頬粘膜の下の方をよく傷つけてしまいます。
痛みを感じる事はほとんどないのですが、舌で触るとザラザラしていて、鏡で見ると少し凹凸があるのが分かります。
色は赤みがある時とない時があります。

粘膜と歯が密着している事や歯ブラシの角度が原因だと思い、気を付けているのですが、少なからず当たってしまっているようです。
治ってはまた傷つき、という感じです。


心配なのは、こういった日々の傷の繰り返しが、口腔がんの原因になってしまわないかという事です。

この傷に気づいたのは最近なので、今まで20年以上繰り返してきていたかも知れません。


私は虫歯ができやすい体質で、かかりつけの歯科ではなるべく歯を残した方がいいとの事で親知らずも抜いていません。
しかし、がんの原因になるのであれば、抜く事も考えます。


よろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-12-09 13:45:24
まずはかかりつけの先生のところで歯科衛生士さんから適切なブラッシング指導を受けてみてはいかがでしょうか。

そのうえで、しっかり磨けない(または磨きすぎ)になるようであれば親知らずの抜歯も考えられても良いような気がします。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ビネガーさん
返信日時:2017-12-09 14:00:49
返信ありがとうございます。

磨けていない、磨きすぎ、どちらも当てはまると思います。
というのは、質問のように歯茎や粘膜によく傷ができる割には虫歯が多く、件の左の親知らずも治療済みですが虫歯です。

次に受診した時にブラッシングについて聞いてみようと思います。


そして申し訳ありません、しつこいようなのですが、歯ブラシによる粘膜の傷を繰り返すと口腔がんになってしまわないか?という事についてお答え頂けると幸いです。

心配性なもので…。
よろしくお願いいたします。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2017-12-09 14:15:27
歯ブラシによる粘膜の傷を繰り返すと口腔がんになってしまわないか?という事についてお答え頂けると幸いです。

癌というものは「イニシエーター(原因)」に「プロモーター(増悪因子)」が作用して初めて成立します。

歯磨きによる傷はプロモーターとして働きますので、そこにもともとのイニシエーターがなければ癌化はしません。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2017-12-09 14:34:15
>原因に私は歯磨きの時、左の親知らずの横の、頬粘膜の下の方をよく傷つけてしまいます。
>痛みを感じる事はほとんどないのですが、舌で触るとザラザラしていて、鏡で見ると少し凹凸があるのが分かります。
>色は赤みがある時とない時があります。

もし磨き傷なら痛みがあります、磨き傷か他の原因なのか鑑別が必要です。

磨き傷 http://www.yamadashika.jp/prevent08.html#a015


>粘膜と歯が密着している事や歯ブラシの角度が原因だと思い、気を付けているのですが、少なからず当たってしまっているようです。
>治ってはまた傷つき、という感じです。

毛先磨きをお勧めします。

毛先磨き http://www.yamadashika.jp/prevent08.html#kesaki

>心配なのは、こういった日々の傷の繰り返しが、口腔がんの原因になってしまわないかという事です。

ならないでしょう。

>私は虫歯ができやすい体質で、

甘党でお菓子が大好きではありませんか、お菓子は一日一種類一個になさるとむし歯にはならないと思います。

むし歯ができてしまったら http://www.yamadashika.jp/prevent.html#03

>しかし、がんの原因になるのであれば、抜く事も考えます。

癌の原因にはならないと思いますが斜めに生えているなら抜歯したほうがいいと思います。

親知らず http://www.yamadashika.jp/wisdom_tooth.html

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ビネガーさん
返信日時:2017-12-09 14:51:46
櫻井先生、返信ありがとうございます。


先生のおっしゃる事が100%理解できたわけではありませんが、少し安心できました。
がんの原因となる物を作らない生活をしたいと思います。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ビネガーさん
返信日時:2017-12-09 14:59:03
山田先生、返信ありがとうございます。

傷というか、皮がむけているだけのような状態も多く、痛みを感じる事は少ないです。

がんの原因にはらないとの事で安心しました。


昔は確かに甘党でしたが、最近は甘い物はあまり口にしておりません。
ですが虫歯は増えていきます…。



タイトル 歯ブラシによる頬粘膜の傷、繰り返すので心配です
質問者 ビネガーさん
地域 非公開
年齢 40歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯磨きに関するトラブル
粘膜の病気・異常
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日