第二大臼歯の治療、奥の方に刺される麻酔が激痛で怖いです

相談者: ゆぶたんさん (20歳:女性)
投稿日時:2017-12-12 15:09:58
第二大臼歯の治療途中です。

妊娠して歯の痛みが出てきたので歯医者に行ったら、神経をとって根っこの掃除をすると言われました。
妊娠6ヶ月で治療中断して今は子供も生まれて落ち着いてきたのでまた歯医者に行こうと思うのですが。

奥の方に刺される?神経に刺してる?麻酔が怖くて痛くてなかなか行けません。
違う麻酔の方法はありませんか?

違う麻酔の方法があった場合その麻酔を希望することは出来るのですか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-12-12 16:34:53
表面麻酔などを併用してもらうと刺入の痛みは減るように思います。

担当の先生にお願いされてみてはいかがでしょうか?

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2017-12-12 17:37:20
ゆぶたんさん

はじめましてこんばんは。

第二大臼歯というのが下顎で、痛みが出てきたというのが歯髄炎であるのであれば、もしかすると担当医の先生は「下顎孔伝達麻酔」をしてから神経の治療をしようとしているのかもしれませんね。

下顎大臼歯部は歯の近くの歯肉麻酔をする一般的な「浸潤麻酔」だけでは治療中の痛みが避けられない場合があります。
ですので、もしかするとあらかじめよく効く「伝達麻酔」をしてから治療しようとしているのかもしれません。

僕も、下顎大臼歯のむし歯が深く、痛みが強い時の神経の治療であれば最初から伝達麻酔をすることがあります。


ただ、性別で言うと女性>男性、年齢で言うと若い人>年配者という感じで麻酔が効きやすいです。
ゆぶたんさんがプロフィール通りでしたら麻酔は効きやすい条件ではあります。

ただ、患者さんから「その麻酔方法でやらずに普通にしてください」と言ってもその通りしてくれる先生かどうかはわかりませんが・・・
とりあえず、「奥に注射する方法をせずに治療は難しいでしょうか?」くらいの聞き方でお尋ねいただいてみてはいかがでしょうか?




タイトル 第二大臼歯の治療、奥の方に刺される麻酔が激痛で怖いです
質問者 ゆぶたんさん
地域 東京23区
年齢 20歳
性別 女性
職業 主婦
カテゴリ 歯科治療中の歯の痛み
麻酔その他
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日