根管治療後の抗生剤オラセフと医師の見解について

相談者: Esmeraldaさん (35歳:女性)
投稿日時:2017-12-27 23:11:55
宜しくお願い致します。

30年前に歯科治療の麻酔で倒れて依頼 歯科恐怖症になり現在メンタルクリニックにて治療をして、ようやく3ヶ月前より歯科クリニックに通えるようになったのですが、なかなか先生方に理解が得られないのとドクハラに合いまして既に3件目の歯科クリニックになります。

3件目の歯科にて根管治療(初診からレントゲンのみを撮りいきなり麻酔でして1月5日に検査になっています)の1回目をはじめたのですが、腫れと痛みがひかず抗生剤(オラセフ)を六日間飲んだところ少しづつはれと痛みがひいてきました。

まだ痛み腫れがあるので医師に相談にいきましたところ医師から

「腫れは抗生剤で治まらないし、六日間飲んで効かないものはもう絶対に効かない!抗生剤が効いたと判断するのは痛みが治まったときのみだ。
抗生剤を処方してほしければオラセフじゃなくてクラリスかジスロマックのみ。
オラセフなら出さない。」

と言われました。


私は現在 消化器のクリニックにも通っており 下痢は厳禁でしてその旨も伝えてありますから リスクの少ないオラセフでお願いした次第です。
再度 話して理解を得ようと

「オラセフをあと少しのんだら治まるかも知れませんから処方をお願いします。」

とお願いしました。
すると

「そんなに飲みたきゃ処方はするが責任は持たないからね。
何日分出せばいい?自己責任だから自分で決めて!」

とキレられてしまいました。
結局三日分また追加してもらいましたが…

「本当なら消化器の先生に抗生剤出して貰ってほしい!」

とも言われました。
治療の途中ですが 落胆して恐怖もまた強くなりこの先生で治療を続けることが出来なくなってしまいました。


歯科医が仰っていることが正しく従うべきなのでしょうか?
そして今後もこの先生で大丈夫なのでしょうか?

本当にまったくわからなくなりました。

どうか ご教授下さいますようにお願い申し上げます。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-12-28 09:18:26
Esmeraldaさん

おはようございます。

まず、治療が「歯」なのであればその治療方針を決めるのは歯科医師です。
どの薬を投与するかも歯科医師の裁量で決めるべきだと思います。

なぜなら治療は「期待できる治療効果」と「治療によって起こりうる不利益」とを天秤にかけ、前者の方が明らかに大きい場合に行われるべきだからです。
利益より不利益の方が大きいのであれば治療しない方がいいと判断することもあります。

薬物療法も、まずは治療効果がどの程度期待できるかを考えます。
その上で投与する薬を決めるのですから「オラセフ」は十分な効果が期待できないと判断されたのでしょうね。

ただ、「不利益」ということを考えますと抗菌薬によって消化器への影響が懸念されるのでしたら、そのことも踏まえて決めなければいけなくなります。
であれば、かかりつけの消化器内科の先生と相談する必要はあると思います。

ただ消化器内科の先生もどのくすりなら消化器への影響が少ないかはわかっても、どの薬が歯の治療薬としての効果が期待できるかはわかりません。
ですのできちんと連携を取ってもらい、「これかこれを処方したいのですがいかがでしょうか?」というような内容の文章提供をしてもらうなどして、投与する薬剤を決めることもあっていいかとは思います。



歯科医師の言い分は間違ってはないのですが、言い方には疑問を感じますね。
そういう先生なのかもしれませんね。

良好な信頼関係が築けなさそうでしたらご転院されてもいいかもしれませんね。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: Esmeraldaさん
返信日時:2017-12-28 13:26:07
金田先生、ご解答ありがとうございます。

私も抗生剤を変えなければならないという医師の意見はよくわかります。
歯科医より消化器の先生に聞いてきてと言われましたので伺ったら「オラセフならば大丈夫です。」とのことでしたから伝えたのですが …

顔を真っ赤にして目をむいてキレておられましたからメンタルクリニックやら消化器科やらに通院している私が気に入らない様子に見受けました。


金田先生の仰るように転院を考えてみますが 根管治療の途中で受けて下さる歯科医さんがいらっしゃるかどうかお先がまっくらになっております。

怖くてもう今の歯医者にかかるのは難しいです。

全て理解した上で治療を受けて下さる先生を探すのは至難ですね。

でも頑張ってみます。


金田先生、貴重なお時間を下さり 詳しくご解答賜り 心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。



タイトル 根管治療後の抗生剤オラセフと医師の見解について
質問者 Esmeraldaさん
地域 非公開
年齢 35歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 根管治療の治療法
歯医者への不満・グチ
抗生剤(抗生物質)・化膿止め
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日