左上B45Eブリッジ、6番の根管治療中の痛みと歯茎について

相談者: たなみさん (44歳:女性)
投稿日時:2018-01-19 13:35:34
左上6番神経ありで4.5なく3番と6番でブリッジにしていた6番が年明けから痛みがあり、水を含むとおさまり出すとまた痛みがあり、温かい物では痛みが出てという状況でした。

その後、歯科を受診しレントゲンを撮りましたが特に問題なさそうで痛みは知覚過敏とかになってるからではとのことで、レーザー治療だけでした。

でも、その次の日に頬が腫れてきたので、ブリッジをはずし根管治療をすることとなりました。

でも、麻酔がなかなか効かずの治療でなんとかその日の治療は終わったのですが、次の日は前の日よりも頬が腫れて一週間後の受診では針みたいな物でグリグリされたときに痛みがあり、まだ神経が死んでいないところがあるとのことで、くすりをいれてもらいました。

その日の夕方は激痛があり薬を飲んでもなかなか効かずでしたが、腫れもひいてきて、きのう3回目の治療をうけてきました。
針でグリグリされても痛みは感じませんでした。

しかし、その後走ったりすると響く感じや叩くと響いたりという状況です。

鏡で見ると、歯の根元が血が滲んだ感じになってるのですが、これは治療によるものでしょうか?

歯肉癌などになっているのではと心配になってしまいます。
特に血が滲んでる事に関して歯医者で言われてないので、心配するようなものではないのでしょえか?

この痛みというか、歯茎が腫れぼったい感じや響く感じはそのうち治まってくるのでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2018-01-20 00:54:05
こんにちは。

治療ですぐに痛みや不快症状がなくならずご不安なご様子ですが、まだ治療中のようですから、担当医によくなるように頑張って治療をしてもらうことが必要でしょう。

継続して治療を受けらてれば、少しずつ治療が奏功してくるのではないかと思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2018-01-20 04:45:41
文面から推測すると歯髄炎になって抜髄し、その経過がはかばかしくないような気がいたします。

>鏡で見ると、歯の根元が血が滲んだ感じになってるのですが、これは治療によるものでしょうか?

可能性としては考えられます。

歯肉癌などになっているのではと心配になってしまいます。

肉癌は考えにくいと思います、とりあえず次回主治医に尋ねてください。

>茎が腫れぼったい感じや響く感じはそのうち治まってくるのでしょうか?

原因を探りだして適切な治療をすれば治ると思います。

抜髄 http://www.yamadashika.jp/infection02.html




タイトル 左上B45Eブリッジ、6番の根管治療中の痛みと歯茎について
質問者 たなみさん
地域 非公開
年齢 44歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 抜歯:4番(第一小臼歯)
抜歯:5番(第二小臼歯)
根管治療中の痛み
根管治療に関するトラブル
ブリッジに関するトラブル
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日