[写真あり] 10年前に歯科医になんでもない歯を削られたのでは?

相談者: ははとさん (46歳:女性)
投稿日時:2018-01-20 23:17:20
最近のニュースで、もしかしたら、私の歯も歯科医に削られたと、、、?
10年前に歯の治療をして貰った時に、薄々別の歯が削られた事に気づきましたが、なかなかこのような汚い事は自分でも信じなかったので、しっかり鏡でチェックもしなかったです!

最近のニュースで、自分の歯の事を思い出して、先ほど歯を見たところは、もしかしたら私も被害にあったのかもしれなませんと、、、!。


写真は見苦しくで、すみません!

プロの方に見ていただきたいです、私のこの一番奥歯は削られたのでしょうか、ちなみに、この歯は治療した事がありません!

画像1画像1


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2018-01-21 00:53:57
こんにちは。

一番後ろの歯ですか?その前の歯も酸蝕のような部位が咬合面に見られ、その前の歯にも見られるように思います。 

歯冠修復物であれば前後の歯の特徴にあわせて作るので、エナメル質が薄いように作られたのかもしれませんし、インプラント上部構造かもしれません(画像からは分かりにくいです)が、治療していないならばエナメル質が部分的に溶けている可能性があるかもしれません。


歯科治療時に必要があれば歯の噛み合わせのバランスを整える為に軽度の咬合調整を行うことがあると思います。
説明が不十分でも保険治療請求やカルテに記載があると思います。


今回のニュースの件は傷害罪を疑う程の別の歯科医が見て酷い治療内容だったのでしょう。
医学的に妥当かどうかは意見が別れるかもしれませんが今後の解明を待ちたいと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ははとさん
返信日時:2018-01-21 08:19:31
船橋さま、
今回もお返事していただいて、ありがとうございます!


説明させていただきますね、今写真の奥歯は治療した事がありません、隣の歯は虫歯治療だけしていたのです、上の歯も一つも治療した事がないです。
痛みもなく、普通に使っています。
 

お喋った通り、隣の歯も酸蝕のような部位が咬合面に見られています、実はこのような穴は一つの歯にだけあるのではないです、全然噛み合わせのできないところにもあります!

他の歯科医にも聞かれましたが、私は歯ぎしりはしません。
でも、今になって、医師記録の五年保存期限も切れたし、何もならないです、、、その時に不思議に思ったのは、毎回診療に行く時に、歯科医は勝てに歯の掃除をしてくれるのです、実は削るのも分かっていたのです、でも、人を悪い方に、しかもそれほど悪い方に考える習慣がないので、自分は考え過ぎたのではと思いました!その後やはり何か違うと感じましたので、治療を止めました。


勉強になったのは、今度どっかで歯の治療をして貰う前に、自分の歯を一つ一つ写真を撮り、違和感を感じたら、見比べます。
勝てに歯科医を信用したらだめです、自分の事を自分で守らなくちゃと思います!
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2018-01-21 09:27:02
写真拝見いたしました。

写真からは削られたような切削痕が認められません、したがって削られたとは考えにくいと思います。

もしかすると摂食障害があって過食嘔吐の繰り返しがあるのか、酢の常用、あるいは酸っぱいものの食べ過ぎがあるのではないでしょうか。

心当たりがあるなら酸蝕症だと思います、この場合歯が酸に晒されるのを防ぐ必要があります。

酸蝕症 http://yamadashika.jugem.jp/?search=%BB%C0%BF%AA%BE%C9&x=57&y=11

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2018-01-21 16:36:38
>私は歯ぎしりはしません

歯ぎしり音による自己判断は不正確ですね。
歯ぎしりのうち15%しか音を発生しません。
つまり残りの85%は音を立てないからです。

夜間自分をビデオ撮影するか記録できる筋電図をつけて測定すると判断できるかと思います。


酸蝕症は逆流性食道炎でも起こるとされていますので、そちらはありませんでしょうか?

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ははとさん
返信日時:2018-01-21 18:16:47
お返事ありがとうございます!
 
ご教示についてですが、歯ぎしりはしていないと思っているのは、今まで家族に言われた事がないです、変わりに口をひらいた状態で寝る時が多いとの事です。

または、胃も食道も異常がなく、BMI22で、血糖、血圧も正常で、今まで特になんらかの病気に患った事がなく、持病もないです。


ところで、酸蝕症については初めてききました、酸によって、歯が腐食される事も考えられるという事ですね、特に酢や酸っぱい物などをよく食べているのではないのですが、なんらかの原因による可能性も考えられますね!

酸蝕症だったら嬉しいです!

酸蝕症について、調べさせていただきます!
お返信を見て少し力を抜けるようになりました。
本当にありがとうございます!



タイトル [写真あり] 10年前に歯科医になんでもない歯を削られたのでは?
質問者 ははとさん
地域 非公開
年齢 46歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯医者への不信感
その他(写真あり)
その他(その他)
酸蝕歯(酸蝕症)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日