ブリッジ治療で歯を削る前に元の歯型をとらないのでしょうか?

相談者: ma35さん (39歳:女性)
投稿日時:2018-01-31 21:54:48
母親が456番のブリッジをすべく、先日4番と6番を削り、仮歯をして帰宅しました。

その仮歯の噛み合わせが悪く、その後一度手直しをしてもらったのですが、以前にも増して噛み合わせが悪いみたいで、本当のブリッジが出来上がるのが不安になってます。

母親いわく、削る前に元の歯型をとってない、4と6番を削ったあと歯型とられた。
とのことなのですが、、ここで質問です!

手始めに歯型ってとらないのでしょうか?

歯型とらないとブリッジって、作成できないのではないのでしょうか?

素人考えですみませんが、私も近いうちにブリッジにする予定で、不安になりましたので、是非教えて下さい。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-01-31 23:45:38
こんにちは。

>手始めに歯型ってとらないのでしょうか?

歯を削る前に歯型をとることがあります。

その目的は二つです。

一つ目は仮歯を作るためで、二つ目は研究用模型を作るためです。
仮歯を作るためだけであれば、仮歯を作った後は模型は残らないかもしれません。
研究用模型は、削る前に歯並び噛み合わせなどの状態を調べるために作成します。
ブリッジを作る際も参考になります。
この模型があれば、治療前後の変化もわかりやすくなります。

>歯型とらないとブリッジって作成できないのではないのでしょうか?

あらかじめ歯型をとっておかなくても、ブリッジを作ることはできます。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ma35さん
返信日時:2018-02-01 13:42:33
樋口先生

ご返信ありがとうございます。

なるほど。

ブリッジを作る際に参考にもなるが、あらかじめ歯型を作らなくてもブリッジは作れるのですね。

ありがとうございます。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2018-02-01 14:30:36
保険の場合、術前の石膏模型を残しておく歯科医院は非常に少数派に思えます。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ma35さん
返信日時:2018-02-01 16:02:24
藤森先生

ご返信ありがとうございます。

今回、母親も私も保険外のものにするので、やはりそれなりにお金がかかるので不安になりました。

ありがとうございます。



タイトル ブリッジ治療で歯を削る前に元の歯型をとらないのでしょうか?
質問者 ma35さん
地域 非公開
年齢 39歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ ブリッジ治療法
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日