歯肉と隙間が出来たクラウンをコアを外さず作り直せますか

相談者: operaさん (35歳:男性)
投稿日時:2018-02-21 17:46:50
左上7番の歯を12年前に神経を抜き、メタルコアの土台を入れてクラウンを被せました。

最近になって、舌側の歯茎との境に隙間が出てきています。
接着剤が溶け出している?二次カリエスの可能性もあるかもしれません。

若干、舌を上に上げた時に擦れるので痛いです。
また食べかすが詰まるので臭いも気になります。

メタルコアの土台を入れた場合、除去するのに歯が割れることがあるようですが、クラウンの部分だけ作り直すという手段はあるのでしょうか?

例えば根にレントゲンなどで異常(膿)が無ければクラウンを外して汚れなどを除去して作り直しは可能なのでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
細見歯科医院の細見です。
回答日時:2018-02-21 17:55:17
メタルコアの土台を入れた場合、除去するのに歯が割れることがあるようですが、クラウンの部分だけ作り直すという手段はあるのでしょうか?

技術的には可能ですが、operaさんに適応となるかは別問題です。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: operaさん
返信日時:2018-02-21 19:52:26
診察してみて出来るか出来ないか解るということですね。



タイトル 歯肉と隙間が出来たクラウンをコアを外さず作り直せますか
質問者 operaさん
地域 非公開
年齢 35歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ メタルコア(金属の土台)
クラウンの作り直し・再治療
クラウン(被せ物)の隙間・適合
土台(コア)の除去・交換
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日