? 先月の顎関節症の手術後から歯が噛み合わない

先月の顎関節症の手術後から歯が噛み合わない

相談者: 亮さん (27歳:男性)
投稿日時:2018-02-22 02:40:26
宜しくお願い致します。

先月顎関節症の手術を行いましたが、事前に作っていただいた模型と現在の歯並びが違うことに疑問を感じています。

今現在上の前歯が下の矯正器具にあたっており、口腔外科の先生に確認すると後戻りがおきないよう噛み合わせによる負担を軽減するためと回答いただきましたが、そのようなことがあるのでしょうか?


今現在前歯は2ミリほど噛み合っておらず、術後矯正でこれが噛み合うまで移動するのか不安に感じています。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-02-22 07:34:09
亮 さんこんにちは。

先月顎関節症の手術を行ったのですね。
顎変形症の手術ではないですか?

顎関節症であると関節の手術を中心に考えてしまします。
顎変形症であると上下の顎の骨を削るなどして、変形した顎を正しい位置に固定する手術を考えます。


手術の術前術後は歯並びは変わりません。
歯並び自体は矯正治療になります。

しかし、手術の術後の咬み合わせは多くはプラスチックで咬み合わせのプレートを作成し、それを基に咬む位置を決めて手術することが多いとは思います。


今現在前歯は2ミリほど噛み合っておらず術後矯正でこれが噛み合うまで移動するのか不安なのですね。
おそらく矯正治療で咬むように出来るとは思いいますので、外科の先生よりも矯正の先生に聞かれるのが 良いと思います。

回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2018-02-22 16:50:14
こんにちは。

まだ外科が終わってこれから術後矯正が開始されるのであれば問題ないでしょう。
矯正治療と外科は連携が取れているのが普通ですから、これからの治療も頑張ってください。




タイトル 先月の顎関節症の手術後から歯が噛み合わない
質問者 亮さん
地域 東京23区
年齢 27歳
性別 男性
職業 自営業・フリーランス
カテゴリ 顎関節症
外科矯正
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日