神経が半分死んだ前歯、神経は温存できますか?

相談者: sokusokuさん (55歳:女性)
投稿日時:2018-03-05 17:04:14
歯の神経が半分死んでいて、少しだけ色が変わってきています。
虫歯はないようです。
多分、噛み合わせが悪く押されていたせいと思われます。


お湯や冷たいものがしみる痛みはon offでありましたが、4日ぐらい続いたので3日空けて2回ほど見てもらったところ、痛みは軽くなったけど無くなってない、神経が中で完全じゃあないけど死んでるみたいだから、神経を抜きましょうと言われています。

ほおっておくと、神経が完全に死んで、中で神経が融けて腐ってしまうと。


でも神経を抜くとはがもろくなる、色が黒くなるというイメージがあります。

半分死んだ神経はもう生き返らないのでしょうか? 
神経を抜く治療をしてもらった方が良いですか?
何か神経を温存する治療法はないでしょうか?
神経を抜いても、ちゃんとケアすれば、長く持ちますか?

年齢的に歯が脆くなる頃なので少し不安です。
よろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-03-05 17:10:34
>半分死んだ神経はもう生き返らないのでしょうか? 
神経を抜く治療をしてもらった方が良いですか?

きちんと歯髄診断をしてもらってからの方が良いと思いますよ。


>何か神経を温存する治療法はないでしょうか?

診断いかんによっては何か方法はあるかもしれませんし…


>神経を抜いても、ちゃんとケアすれば、長く持ちますか?

ケアも大切ですが、神経治療をする「歯科医の腕」の方が重要だと思いますよ。

きちんとした治療が受けられ、プラークコントロール、力のコントロールができていれば長く持つとは思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  



タイトル 神経が半分死んだ前歯、神経は温存できますか?
質問者 sokusokuさん
地域 非公開
年齢 55歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 根の病気・異常その他
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日