MIペーストと歯を磨くタイミングについて

相談者: mituさん (20歳:男性)
投稿日時:2018-03-16 11:45:17
@虫歯になりやすいのが悩みで虫歯予防の一つとしてMIペーストの使用を考え中であります。

調べた中で、牛乳に含まれる乳糖が原因でさらに虫歯になるという意見を聞きました。
もし、その可能性があるのならアパガードの方がいいのかと思うのですが、どう思われますか?


A朝起きてすぐに歯を磨くのですが、その後の朝食の後は再度磨くべきですか?

食後は口腔内が酸性になるから30〜50分後に磨くべきという意見があります。
又、最近になって、小児歯科学会が食後すぐの歯磨きを推奨していますが、結局どっちを信じればいいのでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-03-16 14:30:01
mituさん、こんにちは

1)歯磨材の成分の中でむし歯予防効果が証明されているのはフッ化物だけです。

もしも虫歯予防のために歯磨材を使用するなら、高い濃度(145ppm前後)のフッ化物が入った物を選ばれるとよいでしょう。
MIペーストにはフッ化物は入っていません。


2)アメリカの研究結果を間違えて解釈した先生が、間違った情報をつたえてしまい、あっという間に広がってしまったもので、ネットで一度広まってしまうと訂正するのに困難を要します。
学会が推奨するとうり、「すぐ」です。

1人の専門家がこの回答を支持しています  



タイトル MIペーストと歯を磨くタイミングについて
質問者 mituさん
地域 非公開
年齢 20歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯予防
歯磨きに関する疑問
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日