自費根管治療に8万払ったのにレジンコアとガッタパーチャ使用

相談者: ナシノハナさん (42歳:女性)
投稿日時:2018-03-14 20:26:11
右上7番、保険診療での根管治療をはじめたのですが、3本目の神経が曲がっていて難航し、毎回痛みがひかなかったので、自由診療での根管治療もしている歯科に転院し、自由診療に切り替え大臼歯根管治療代として8万円お支払しました。
(そのあとのクラウンは12万円と言われています。)


前医保険診療にて抜髄と3回の根管掃除後、こちらの自由診療で、
 1時間×2回の根管掃除、
 3回目に根充
 4回目に土台を入れてもらい、
現在経過観察中です。

痛みが完全には消失しておらず、使用した根充剤と土台を歯科医にたずねると根充剤はガッタパーチャ、土台はレジンコアとの事でした。
事前に説明はなく、私は知識もなく先生にお任せしておりました。

画像は見せてもらっていませんが、マイクロスコープで4本目神経がないか確認したとの事、毎回ラバーダム使用。
CT撮影済み。
あとは自由診療ならではのどの様な器具を使用したかなどわかりません。


あとでネット等で確認してみると、土台も根充剤も保険適応の物なのですが、これはよくある事なのでしょうか。
自由診療だから、根充剤はMTA、土台はファイバーコアとは限らないのでしょうか。

マイクロスコープ、CT、ラバーダム、保険診療よりは長い時間をかけての処置、だけで8万円もの費用がかかるものなのでしょうか。
現在も痛みは完全には消失していない事もあり、自由診療にした意味はあったのかな…と残念に考えてしまいます。

先生は根管治療はとても綺麗に完了しているので痛みも3か月位で治まってくるはずと言っています。

とても丁寧に治療して下さってはいて、今後の違う歯の治療計画もたててもらっており、気まずくなりたくないので、あまりこの様な質問はしたくないのですが…
失礼のない様に質問するとしたらどの様に聞けば良いでしょうか。


また、保険のレジンコアに自由診療の12万のクラウンは(素材を忘れてしまいました。)長持ちする組み合わせでしょうか。

どうぞ宜しくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-03-14 21:29:08
ナシノハナさん、こんにちは。

>土台も根充剤も保険適応の物なのですが、これはよくある事なのでしょうか。

よく勘違いをされていらっしゃる方がいらっしゃいますが、「保険の材料=粗悪品」ではありません。
あくまでも保険で認可された材料かどうかというものに過ぎません。

なので、保険というルールをなしで考えて、最もその先生にとって治療成績の良いものを選択した場合には保険と同じ材料を使用するということはもちろんあり得るかと思います。


>保険診療よりは長い時間をかけての処置、だけで8万円もの費用がかかるものなのでしょうか。

自由診療の金額は各クリニックによって決められるものになりますので、8万円という金額が特別高いものではないかと思います。
ただ、保険診療を行っている医院で自費根管治療を行うのであれば、保険適用外の材料を使用する必要があるかと思います。
保険外の材料を使用するから保険ないじゃできないよという言い訳をするためですね。)


>現在も痛みは完全には消失していない事もあり

ということであれば、改善傾向はあるのでしょうか?
もしそうであれば、確かに数か月程度経過を見ることで、症状が改善することはあり得るかと思います。


>保険のレジンコアに自由診療の12万のクラウンは(素材を忘れてしまいました。)長持ちする組み合わせでしょうか。

その選択が適切であれば問題なく長持ちするかと思います。
特に、歯質が多く残っているのであれば、下手にファイバーコアを入れるために歯質を多く削るくらいであれば、レジンコアの方が余程歯根破折を起こすリスクは減らせると思いますよ。


ご参考程度にしていただければと思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ナシノハナさん
返信日時:2018-03-19 21:49:04
三木先生

ご回答有難うございました。
返信が遅れ申し訳ございません。

保険というルールをなしで考えて、最もその先生にとって治療成績の良いものを選択した

であれば良いなとは思いますが、自由診療でないと使えない材料を
使用していないのなら、それなりの請求金額(半額ぐらいとか)に
して頂きたかったな…と思います。


>改善傾向はあるのでしょうか?

充填から3週間たちますが、舌で横からつついて加圧するとギグっと歯根膜?全体、結構根の深い方まで痛み、咬合時も激痛ではありませんが、まだ痛いです。
痛みどめを飲むほどではありませんが、虫歯の様な自発痛もあります。

充填後からの痛みの質・レベルが明らかにそれまでのとは違います。
一体何がどうなってしまっての痛みが続いているのか素人にはもちろん、先生にもわからず、本当に謎です。


ただ、私の歯並び開咬で、開咬(上下前歯の隙間約1.5mm)ゆえの奥歯への長年の負担により咬合性外傷が生じての痛みかもしれず、ナイトガードをし始めて経過観察(痛み消失まち)中です。

根管治療は本当に綺麗に出来ているので、これで痛みが消えなかったらペインクリニックを紹介するしかないです…」

と渋々の表情でおっしゃっていました。
(今の先生は、一般歯科保険診療と自由診療の歯科で根管治療の症例を何百もこなしていらっしゃる先生との事です。)


すがる思いで、庶民にはまず考えられない歯科自由診療費をねん出しましたが…
それでも中々痛みが消失せずタイトルの様な不安も生じ歯科治療の難しさを痛感していますが、今の先生と、そのうち治癒する事を信じてもう少し痛みを気にせず過ごしてみようと思っています。

長々とタイトルから外れてしまった状況をお伝えしてしまい申し訳ございません!
有難うございました。
回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2018-03-20 14:59:48
こんにちは。

一般診療もしている歯科医院自由診療根管治療を行う場合治療費の設定は難しいと思います。

保険診療で使用できる保険適用の材料での根管治療であれば保険で行えるからです。


保険治療との差は一体なんですか?と問われたときに答えることが難しくなるからです。
手間暇のかけ方ですか?使用する器具の種類の違いですか?ということになればまったくもって分かりにくいからです。

痛みが治療によってピタリとなくなれば納得もできるでしょうが、治療の種類から痛みがピタリと止まることはまず少ないでしょうしご不満とご不安が募りますよね。



自費専門の歯内療法の医院であれば材料が保険適用のものでも最初から自費しかないので、痛みがピタリと止まることがなくても治療費に関しては納得出来ますよね?

その代わり大臼歯で8万円という安さでは行ってくれないでしょう。

治療費に関しては了承された上で治療を依頼されているのでしょうから、結果がどうであれ治療が完了していれば支払っていただくのが基本だと思います。


あとは安静にしてよい結果に繋がっていくのを待つしかないでしょう。


〉今の先生と……

そうして下さい。



それから、保険医であれば何百も根管治療を行う事になります。
逆に自費専門医だと患者さんを選べますから根管治療は行わないと決めれば行わない治療が出来るようになります。
尚更分かりにくいですよね。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2018-03-20 15:11:17
ナシノハナさんがお住まいの都道府県内には、きちんとした根管治療が出来る医療機関がいくつもあります。
只、おそらく費用はその2倍ほどになろうかと思われます。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ナシノハナさん
返信日時:2018-03-24 23:48:50
Dr.ふなちゃん 先生
藤森 隆史 先生 

ご回答有難うございました。

(現状も咬合痛自発痛治まっておらず…また別のタイトルで相談させて頂こうかなと思っております。)



タイトル 自費根管治療に8万払ったのにレジンコアとガッタパーチャ使用
質問者 ナシノハナさん
地域 非公開
年齢 42歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯科治療後の歯の痛み
レジンコア(プラスチックの土台)
歯医者への不満・グチ
根管充填
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日