銀インレー後に金属アレルギー症状、パッチテスト陽性だが半信半疑

相談者: りょうがさん (48歳:女性)
投稿日時:2018-03-15 14:55:45
以前、ガルバニー電流について相談しました。
(半年前の奥歯左右2本の虫歯治療時、これまであった金属と色の違うピンクの銅色っぽい銀インレーを装着後、変な味、舌と口の奥の方が痺れを発症)


疑っている2本のインレーのやり変え予定でしたが、金属アレルギーかもとの話で、皮膚科でパッチテストを受けました(金属は10本あります)

結果はパラジウムに陽性。
とりあえず2本の内の1本を e-maxインレーにやり変えました。


ただ、アレルギーが原因というのは半信半疑です。
理由は
・パッチテストの反応が、私の目には他の金属と差があると思えなかった。
・皮膚など他に症状が無い
・金属を取った日、症状(口や舌の痺れ)が、かなり改善された。

医学的な根拠は無いのですが、アレルギーは軽度で、この症状に関してはガルバニー電流が原因ではないかとの考えが拭えません。


残る1本を直ぐにやり変えれば良いところですが、こちらのインレーはかなり大きく、抜髄してクラウンになるかもしれず。
症状は残ってますが楽になったので、抜髄する位なら、このまま、とも考えます。


この病院では過剰請求が2回あったので、金属もおかしいのでは無いかと不信感があります。
銀が使えるのであれば、そちらが希望です。
保険外になりますが、金属を調べて貰うかどうか、判断材料のひとつとして ご相談です。


1. 入ってるインレーの商品名は、徳力本店キンパラエース12S です。
ネットでは色味が判りませんでした。
見た事、使われた事があり、ご存知であれば教えて下さい。


2. 病院に確認したところ「院外技工所も使うが、こちら2本に関しては当院の技工士が作製した」との返事でした。
(インレー(複雑)です)
よくある事でしょうか?

3. また、院内、院外で保険の点数は違いますか?

4. もし放置した場合、アレルギー症状以外 他に不具合は考えられますか?



長文乱文 申し訳ありません。
1についてご存知で無い場合でも、他の質問について教えて頂けると ありがたいです。
どうぞよろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-03-17 15:52:44
以下、私見ですが…

>金属を取った日、症状(口や舌の痺れ)が、かなり改善された。

と言う事は金属アレルギーの可能性も否定できませんね。


>この病院では過剰請求が2回あったので、

不信感がおありであれば、転院されることをお勧めいたします。



>1.

すみません。
僕は保険診療は行わないのでパラを使っていませんのでお答えできません。


>2.

あると思いますよ。
自費は院内、保険は院外と言う歯科医院を知っています。
(その逆もあると思います)


>3.

同じです。


>4.

どうなんでしょう?
可能であれば、マイクロスコープなどを使いながら最小限の切削でインレーを除去してくれる歯医者さんを探して対処してもらってはいかがでしょうか?

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: りょうがさん
返信日時:2018-03-20 07:24:45
櫻井先生、返信いただきありがとうございます。
お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。


金属アレルギーの可能性、20年以上はめてる結婚指輪やアクセサリーに反応した事が無いので、どうも疑ってしまいます。
(今は外してます)


転院してインレーを入れて貰ったのですが、保険で治療するつもりだったので、マイクロスコープ使用の病院は視野に入れてませんでした。

ご回答ありがとうございました!
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: りょうがさん
返信日時:2018-03-20 07:30:17
できましたら、他の先生にもご意見をいただければ幸いです。
よろしくお願いします。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2018-03-23 13:06:21
ちゃんとした皮膚科医がちゃんとルールに従ってパッチテストをすればある程度信頼できると思います。

金属アレルギーがあるからといって必ず症状が出るわけではないと思います。
また皮膚症状があって除去したから必ず治るものでもないと思います。

除去の際にはラバーダム等を使い金属の削片の微粉末を吸引しないように注意してくれる方がいいと思います。
またどうしても除去すると一時期悪化することはあるように思います。


1 主成分が銀と金とパラジウムですから色目に変化はあまりないと思います。
当然目で見て見分けられるコツなどはないと思います。

2 ありますね。

3 関係ないですね。
義歯の修理等の場合で即日修理だと何かしらの加算点数があったような記憶です。

4 自発痛が出てきて抜髄が必要になるか歯髄壊死歯髄壊疽を起こしてしまい運悪ければ、難治性の根尖歯周組織炎になってしまう可能性があると思うます。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: りょうがさん
返信日時:2018-03-28 02:34:36
柴田先生、返信いただきありがとうございます。
お礼が大変遅くなりました。申し訳ありません。


>主成分が銀と金とパラジウムですから色目に変化はあまりないと思います。

家族に見せても、他の9本の金属と色が違うと言います。
前の歯科では「金属が大きいからでは。」との答えでした。
商品を見せて貰えないか聞けば良かったかなと…判断出来るか自信はありませんが。



今の歯科ではラバーダムを使っていただけてます。
前の歯科は、インレー装着時、手元ではなく口の中で削り調整されてたので、余計に吸い込んでしまったと思います。

症状が出ない事があるのですね。
今後出る可能性もありますね。
考慮してませんでした。
ありがとうございます。


やはり色の違うインレーは除去して貰い、様子をみてみます。
抜髄クラウンにならない様祈って…。


抜髄、歯髄壊死歯髄壊疽、難治性の根尖歯周組織炎。
他の歯も含め、そうならないように肝に銘じておきます。
ご回答ありがとうございました。



タイトル 銀インレー後に金属アレルギー症状、パッチテスト陽性だが半信半疑
質問者 りょうがさん
地域 非公開
年齢 48歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ アレルギーその他
歯科金属アレルギー
歯科と全身疾患その他
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日