連結冠の一方を再根管治療していたら、もう一方まで痛みが

相談者: ラブ子さん (41歳:女性)
投稿日時:2018-04-16 16:35:16
こんにちは。
久々に質問させていただきます。

2本連結差し歯にしている上の前歯なのですが、左1番に違和感や疼痛などの症状が半年ほど前に出てきてレントゲンで病巣も確認されたので、今月から根管治療を始めました。

連結差し歯なので歯を分割して治療をしているのですが、分割した、その時から上前歯右1番にも違和感や痛みなどの症状が出てきてしまいました。。

担当の先生にも上記のことは伝えてあるのですが、左1番の治療を優先させるようでした。
尚、レントゲン撮影時には右には明らかな病巣は確認されていませんでした。
次回の治療までまだ少し日にちがあるので不安になってこちらで相談させて頂いております。

こういった場合、痛みの原因は何が考えられますでしょうか?
(因みに主治医は歯の根の専門の方で自費でやっております)。
よろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-04-18 16:28:33
わたしはこのような治療は行いませんので、まったく見当も付きませんが。

お書きになっていることから察すれば、連結冠を離断した際に何らかのトラブルが起こったという風にも思えます。
それが、外力を与えてしまったということであるのか、あるいは連結されていることで症状が治まっていたものが、離断することにより症状が再び出たというような。

また連結冠ということで、清掃性も気になる点です。
清掃性が悪いことが理由で今の症状が出ているのであれば、以前にも同じような症状が出たことがあったのではないかとも思います。


レントゲンなどではおそらく何も映っていないのだろうと思います。
そのため、担当の先生もはっきり病巣の映っているほうを優先させているものと思います。
あまり痛みがつよいようであれば、そちらのほうも担当の先生に対処していただくようにお願いするほかありませんね。

レントゲンに映っていないことから考えれば、歯周炎のほうを疑うところなのだろうと、素人ながらに考えるところです。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ラブ子さん
返信日時:2018-04-19 16:39:29
今村先生

大変参考になるコメントをありがとうございました。



タイトル 連結冠の一方を再根管治療していたら、もう一方まで痛みが
質問者 ラブ子さん
地域 非公開
年齢 41歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 根管治療の失敗・再治療
根管治療中の痛み
クラウン・被せ物の連結(連結冠)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日