? インプラントのためのサイナリフトと副鼻腔炎について

インプラントのためのサイナリフトと副鼻腔炎について

相談者: しゆしゆきりさん (66歳:女性)
投稿日時:2018-05-07 01:13:11
以前(12月)にご相談させて頂き大変心強くサイナスリフト除去いたしました。
その後のことなのですが又々ご相談したく宜しくお願い致します。


骨補填材を5時間掛け局所麻酔で除去、歯茎から切開し副鼻腔炎の膿を取り除きました。
洗浄も水で喉に流し落とすという苦しく大変辛い手術でした。

それから鼻の詰まりは無くなりましたが上顎に違和感があります。。
4月中頃に経過をCTで撮っていただいたところ副鼻腔の骨に穴を開けた時の骨の破片が残っているとのこと。 

今度は穴が空いているので30分ちょっととの事。
また同じく洗い流しますでちょっとくるしいかもしれませんがとの事、私と先生の時間が合わなく次回1か月後予約をいれました。


ご相談したいのは 左上7.8 と左下4 で 左下に4は骨材を昨年 中頃に入れ落ち着いていてインプラントするだけなのです。
左上は恐いのでインプラントしたくないと言いましたら、前歯が抜けてしまいますよとのこと。
すでに上は奥歯をのこしてすべてインプラントが入っています。

その医師A氏が担当になったクリニックのときは麻酔医の常勤している設備で眠っている間に済みましたが、A医師が辞め治療中であったのでついて来たのですがA医師の開業医院では麻酔医もおりません。


今まで問題なくまた信頼もしています。
が これからも痛い思いをするのかと思うと3時間4時間の手術が苦痛に思います。

奥歯をインプラントしないと本当に前歯のインプラントは抜けてしまうものなのでしょうか?
無痛でしたいためには大学病院に行かなくてはだめなのでしょうか?


又 再度局部麻酔だけで歯茎切開して歯茎のダメージは大丈夫なのでしょうか?
頬の下の歯茎の切開後がまだ違和感があるのですが。私としてはどうも外科手術のようで恐ろしくて四六時中その事ばかり考えております。


文章が下手で申し訳ありません。
どうぞよろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-05-07 07:10:55
しゆしゆきり さんこんにちは。

以前(12月)にご相談させて頂き大変心強くサイナスリフト除去いたしたのですね。
骨補填材を5時間掛け局所麻酔で除去、歯茎から切開し副鼻腔炎の膿を取り除き、洗浄も水で喉に流し落とすという苦しく大変辛い手術だったのですね。
それから鼻の詰まりは無くなったが上顎に違和感がまだあるのですね。

4月中頃に経過をCTで撮っていただいたところ、副鼻腔の骨に穴を開けた時の骨の破片が残っているとのことで、今度は穴が空いているので30分ちょっとで、また同じく洗い流しますでちょっとくるしいかもしれませんと言われているのですね。


左上7.8は恐いのでインプラントしたくないと言いましたら、前歯が抜けると言われ、すでに上は奥歯をのこしてすべてインプラントが入っているのですね。

6番までインプラント治療をされているのであれば、78番に必ずしもインプラント治療をしないと問題かどうかは分からないですね。
ブラキシズムがあったりすると7番もあった方がいいですが、個人的には8番まで必要なことは少ないと思います。


骨があれば、3時間の手術にはならないと思うのですが・・・
1度大学病院などで相談されてみてはどうでしょうか?

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2018-05-08 08:37:46
奥歯インプラントしないと本当に前歯のインプラントは抜けてしまうものなのでしょうか?
>無痛でしたいためには大学病院に行かなくてはだめなのでしょうか?

そのように考えられる場合もありますし、また、そのようにならない場合もあります。

それは実際の口腔内の状態を見ていない上では判断できません。

大学病院に行かなくとも、歯科医院麻酔専門医を呼んで全身麻酔を用いて手術することもできますが、医院は限られます。



>又 再度局部麻酔だけで歯茎切開して歯茎のダメージは大丈夫なのでしょうか?

全身麻酔は局所の痛みを取り除くことはできませんので、局所麻酔を使ってオペを行うことになります。
全身麻酔を併用するのは、心身が楽になるのと、全身の管理が行いやすくなるからです。

回答 回答3
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2018-05-08 09:23:20
こんにちは。

開業医でも麻酔医を依頼して行っているところはあるので、担当の先生にせっかく先生について来たのだからそのようにしてもらう事が出来ないかどうかお尋ねになったり依頼してみてはいかがでしょう?


歯科医に技術と人格があっても設備とスタッフがなければ治療のグレードが落ちるのは致し方ないことですから、設備面で不利ならば別の歯科に変える事をご検討される必要が生じるでしょう。

あれもこれも望み通りというのは難しいでしょうから、何をご自身が重要視されるのか優先順位をつけれるようにお気持ちを整理されるとよいでしょう。

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2018-05-08 09:27:35
追加料金がかかるでしょうが、麻酔医をお願いしてみてはいかがでしょう?

それで良い、と思います。


先生は、奥歯にも支えとしてインプラントが欲しいのでしょうね。

上顎奥歯は難しいことも多いので、慎重にお考え下さい。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: しゆしゆきりさん
返信日時:2018-05-09 10:36:57
諸先生方のご回答有り難うございました。
特に松元先生、前回とも2度に渡りご回答頂き感謝申し上げます。


実際下左4もインプラントするだけのまま空いていますが 奥歯を含め少し考えて見ます。
現在直面している骨の破片除去を6月に受けます。
(これはA先生が自信を持って処置すると言ってくれました。)


不安な気持ちを諸先生方のご意見に支えられているよう感じております。
お忙しいお時間を割いてのご返答ありがとうございました。

次回もしまたこのサイトでご相談することがあるかもしれませんが
何卒宜しくお願い申し上げます。    
回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2018-05-19 09:56:42
>自信を持って処置する

力強い言葉ですね。
不安なお気持ちもいろいろあるかと思いますが、その言葉を信じて待ちましょう。




タイトル インプラントのためのサイナリフトと副鼻腔炎について
質問者 しゆしゆきりさん
地域 非公開
年齢 66歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ インプラント治療法
上顎洞炎(蓄膿症)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日