親知らず抜歯後に痺れが取れない。左下6番の虫歯治療について

相談者: エリナルさん (40歳:女性)
投稿日時:2018-05-27 23:32:39
左右下の親知らず抜歯の手術をする直前に、左下6番の銀歯が取れました。
かかりつけ医が銀歯を作るのが間に合わないため、固いセメントで仮詰めをしました。

抜歯の傷が治ったら治療をする予定でしたが、神経の痺れや歯茎の違和感があるのでそれを伝えると、治療には麻酔を使うので、その麻酔でなにか問題がおきると悪いため、痺れ等が良くなってからにしましょうと言われました。

最近、その6番の歯が物を食べたときに当たると少し痛いため、できれば治療をしたいのですが、抜歯から4ヶ月たってもまだ痺れがとれません。
抜歯の穴の傷は治っています。

麻酔がさらに今の状態を悪くしてしまうことがやはりあるのでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2018-05-28 07:26:52
エリナル さんこんにちは。

左右下の親知らず抜歯の手術をする直前に左下6番の銀歯が取れたが、セメントで仮詰めをしたままなのですね。
そして、抜歯の傷が治ったら治療をする予定でしたが、神経の痺れや歯茎の違和感がり、痺れ等が良くなってからにしましょうと言われ、4か月そのままなのですね。

抜歯に神経を傷つけた可能性があるのではないかと思います。
まずは、麻痺に対して治療を受けましょう。
内服薬、レーザー、針治療以外に星状神経節ブロックが有効ですが、早い段階で治療を開始した方が良いとされています。

大学病院、ペインクリニックなどで治療が受けられると思いますので、かかりつけで対応できないのであれば紹介してもらって受信なさるといいと思います。

まずは、麻痺への治療を受けることが大切だと思います。
お大事に。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: エリナルさん
返信日時:2018-05-29 19:08:07
〉加藤先生

やはりそうですよね。
神経の方の治療をしてから、虫歯の治療をします。
ゆっくりではありますが、少しずつ良くなってはいるので…。

回答、ありがとうございました!



タイトル 親知らず抜歯後に痺れが取れない。左下6番の虫歯治療について
質問者 エリナルさん
地域 非公開
年齢 40歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 抜歯後の痛み・異常・トラブル
虫歯治療
抜歯:8番(第三大臼歯、親知らず)
親知らずの抜歯
麻酔その他
親知らず抜歯後の麻痺・しびれ
クラウンが取れた・外れた
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日